So-net無料ブログ作成

往く年・来る年

平成23年12月31日...大晦日

DSC02306.JPG
朝9時、仰げばヒスイ色の空、冬旱(ひでり)。
飛ぶ鳥の姿も見えず................。

DSC02310.JPG
先ず、<ホーマック>で、椅子のグラグラ直しの
ネジを買い物。

DSC02309.JPG
<マスト>にまわったら、こちらも人でいっぱい。

DSC02313.JPG
DSC02311.JPG
買い物済んでの帰り道、
町の中心地の日暮れです。
なぁ~んにも、変わっておりませんが............

きっと、きっと、必ず、必ず、良くなると
来る年に願いをこめて,,,,よいお年をっっ♪


手拍子を...イヨォッー!

大槌漁業協同組合.地方市場
『大槌魚市場』2011年の納会でした。

DSC02289.JPG
どんづまりの最終日
自営の定置網<沖野島漁場>、
震災から10ヶ月、やっと網起し...。

DSC02292.JPG
賑やかさも、晴れやかさもなく、
気合だけはじゅうぶんの"三・三・七拍子"の手締めで....。

∞∞∞・・・・・・∞∞∞・・・・・・∞∞∞

8/25のブログ=== "舫(もやい)、纜(ともづな)"・・・で
千葉の金萬智男さんを紹介
------------------------------------------------------------
『プロジェクト“舫”』http://www.joyf.co.jp/から
大槌のどなたか漁師さんに届けられた舟、<天羽・福幸丸>・・・・
----------------------------------------------------------------------------------
今日のテレビでやってて、

DSC02298.JPG
DSC02296.JPG
そのどなたかは、安渡の漁師さんの
S・Kさん(37歳)でした。

DSC02304.JPG
アワビ漁にも出ていました。

いよいよ今年も残り、明日だけ。
飲めない口だけど、今夜はちょっぴりいただきました。

走れ~走れ

年末どんづまり...駆け回る、クタクタ

DSC02285.JPG
支援でいただいていた仕事用の器材や、
来る日に備えて、買い揃えておいた機械を
加工場へ搬入、ソロリソロリ...と。

お正月用にと、お客様から注文されていた
<茹でタコ>、
仕入れた迄はいいけれど、
茹で上げる道具が無くて、"さかなや・たっちゃん"に
お願いしたら、こころよくOKしてもらった....Hoッ♪
彼のホームページです。 
top_mainimg_9A_01.png
  http://sakanaya.tatsuchan.com/
--------------------------------------------------------------
DSC02288.JPG
そして今日、出来上がりの<茹でタコ>

3takoasi.jpg
この「タコ俳句」はわたしの8年前の作品です。

魚に触れるだけで・・・

朝6時15分、今朝は釜石じゃなく、
我がホームグランドの大槌魚市場へ....
幾日ぶりだろ ,,,,, 定置網の水揚げ。。。。

DSC02280.JPG
オス&メス合わせて700本
ん?終漁間近にしては痩せてないぞ。

DSC02281.JPG
スルメイカ 300kg

DSC02282.JPG
競り落とした「アンコウ」です。

DSC02278.JPG
銀行の用足しがあって、
<マスト>の2階にオープンし、並んだ2行のうちの
向かって右側の▽×◎銀行へ、
2階から1階を.....パチリ。

0712010 (640x428).jpg
裸の木々のむこうに、鮮やかな"うめもどき"?
一瞬、寒さを忘れます。

ホップからステップへ

本日、水産業者向け経産相中小機構の
仮設加工場の完成,引渡しでした。

DSC02273.JPG
テープカットも、セレモニーもなし
淡々と,粛々と地味に.......................。

DSC02275.JPG
申し込んだ7社はそれぞれに鍵を受け取って、
年明けから機械や設備を入れて、稼動を始めます。

DSC02272.JPG
役場町民課へ。
いろいろ証明書を発行してもらいに。

DSC02277.JPG
回り道して、<マスト>へ
2階に『藤井小児科クリニック』と『菊屋薬局』

DSC02279.JPG
商売経験がなく、ただ本が好き・・・
それだけで、本屋を開店したという『一頁堂』さん。
久しぶりの立ち読み♪.....

忙しなく...

週明け26日の浜状況
大船渡・・・鮭1000 スルメイカ29トン
釜石・・・・・鮭3000 スルメイカ18トン
宮古・・・・・鮭3000 スルメイカ10トン
まだまだ、スルメイカは終わりそうもありません。
大変いいことであります。

ca3g2457.jpg
"イカぽっぽ"です。
腑ワタをすぽっと抜き、墨ワタを外してから
塩でも味噌でもよろしい、味つけした腑を胴に
もどして焼く。

DSC02232.JPG
昨夜の淡雪は儚く溶けて...
キリストさまの翌日は天照大神さま♪

DSC02237.JPG
贈り物、お歳暮...いただきました。

Silent night, Holy night

DSC02249.JPG
DSC02256.JPG
1年を締めくくる総決算のG1グランプリ有馬記念は
オルフェーヴルが優勝。
皐月賞・ダービー・菊花賞に加えての四冠を取った。

DSC02251.JPG
牝馬でありながら、先月のジャパンカップで優勝した
ブエナビスタは今日がラストラン、
2番人気に応えられず馬群に沈んだが、彼女の名を
落とすものでは決して無い.......
とにかく、いいレースだった。
馬の目って、いつも遠くを見つめていて、哀しい。

日が落ちて、雨戸を閉めようと窓を開けたら...雪。

DSC02266.JPG
街灯もネオンも、当然お店も無い中心通り
ボランテアの方々が設置したXmasツリー。
雪が舞います。
DSC02268.JPG
♪・・Silent night, Holy night ・・・
国道45号バイパスから<シーサイドタウン・マスト>を
捉えました。
時間的には閉店5分前ぐらいだったかと。。。

Xmas・イヴ

クリスマス・イヴ
我が家から700mの大ヶ口町営住宅

DSC02226.JPG
大津波で浸水し、ドロだらけになった、老朽化もあって
この際すべて取り壊しに取り掛かっています。


「サンタが100人やってきた」
DSC02228.JPG
DSC02229.JPG
DSC02230.JPG
支援ボランテアの『遠野まごころネット』のサンタさんが
お孫さんは何人ですか?って訊いて、
お菓子のプレゼントを差し出した。

DSC02240.JPG
息子2人...未だ嫁もらってないの、だから孫はいないの
そう答えたら、それでもどうぞ....笑いながらくれた。

★★★★★★★★★★★★★★★

暗くなって、クロネコがピンポン♪
俳句の先生から、お歳暮&Xmasプレゼントが届きました。

DSC02239.JPG
福井/小浜から<焼き鯖すし>です。
さっそく包みを開けて、晩ご飯に。

DSC02242.JPG
鯖の身の厚さ、すし飯のやわらかさ、香ばしさ.......
至福のメリーXmasであります。

さそり座の生まれ

星めぐりの歌

宮澤賢治

photo_3.jpg

  あかいめだまのさそり
  ひろげた鷲のつばさ
  あをいめだまの小いぬ、
  ひかりのへびのとぐろ。

  オリオンは高くうたひ
  つゆとしもとをおとす、
  アンドロメダのくもは
  さかなのくちのかたち。

  大ぐまのあしをきたに
  五つのばしたところ。
  小熊のひたいのうへは
  そらのめぐりのめあて。

シンシンと冷え込みの夜・・・・・・
空を仰いで、眩く輝く瞬く☆に祈りを

c0076705_0574338.jpg
荒涼とした町、うつむいて歩く人たちの姿に
賢治の苦悩の姿がオーバーラップします。

DSC02193.JPG
DSC02225.JPG
日曜日に行った<なめとこ山庵>さんの
おみやげの「手づくり納豆」をいただきました。
ナットウ菌がおとなしいせいか、糸が少なめ♪・・・・・

今日も護られて

発達した低気圧の関係で、朝は雪。
漁況が低調なために大船渡も釜石も発表無し、
宮古だけが鮭4000と..........。

21mZcogyAfL__SL500_AA300_.jpg
これがですね・・・・・・
ブログの『丸に四つ目菱』でござります。

DSC02220.JPG
我が家から北北東の方角になります

DSC02218.JPG
田んぼも冬の眠りに..........

DSC02215.JPG
鮮魚の納品などでお付き合いさせていただいている、
<マスト>の核テナントの[Maiya]さん、
本日の再開に、ご挨拶して参りました。

なにはともあれ

パッとしない空模様、
今冬、2回目?3回目?のアワビの口開けでした。

m_DSC02206.jpg
m_DSC02209-593c9.jpg
漁師仲間がお互いに獲った量を比べ合って
勝てばうれしい、負ければ悔しい....。

m_DSC02210-43463.jpg
漁協職員の選別作業です。

m_DSC02211-8a8c1.jpg
仮設加工場に電気が通りました。
明るい♪

m_DSC02213-52995.jpg
m_DSC02214-621a7.jpg
明日9時オープンの<シーサイドタウン・マスト>
店内の「魚吉」さんや食堂街の「元気村」、
今夜は徹夜で開店準備でしょうか。

こころに潤いを

今日の大槌...終日、真冬日
午後7時で氷点下4℃,,,,シバレてます。

img57991670.jpg
鮭の頭の軟骨を氷頭と言う。
氷のように透き通っているから。
鮭一匹からとれる量はわずかで、
とても希少性の高い珍味であるが、それだけではない。
ヘパリン酸が多く含まれていて、
食すれば動脈硬化を防ぐ(治す)ことはあまり知られていない。


******************************************
ku4.gif
******************************************
数年前発表の作品,3句です

DSC02165.JPG
風が冷たく、波は毛羽立って.....
右の端に遠く、ひょっこりひょうたん島が

東に西に

週明けの魚市場
活気、いまひとつ.....の感。
ソコソコまとまった水揚げはスルメイカだけでした。

004_20111217115448.jpg
「冬至スルメ」と呼ばれるころになると、
小ぶりになり、次代に命を継いで一生を終えるのだが、
まだまだ大型サイズで大漁です。
海の環境変動のあらわれか..........。

yakei_002 (640x436).jpg
日没から30分、沖にイカ釣り船の漁火が。

DSC02205.JPG
DSC02204.JPG
仮設加工場
息子に言われて、はじめて気がついた。
電気配線工事のコンセントの位置、
床に近すぎるのが、写真でもよくわかる。
これでは、鮮魚出荷の作業中に、
ザッブン,,ザブーンッ!水がかかる。
漏電やらショート停電になろうというものです。
明日にでも、せめて腰の高さぐらいに取り付け直しを
申し入れです。

なめとこ山

日曜日...遠野から花巻へ

126645984178016218543_IMG_5098 (640x491).jpg
仙人トンネルを抜けて遠野に出たら別世界。

DSC02196.JPG
DSC02195.JPG
花巻の『賢治記念館』の前にある
そば処<なめとこ山庵>へ......
紫波の『アプレシステム』代表の菊池さんと
DSC02200.JPG
DSC02198.JPG
賢治好き山菜好きで蕎麦を打つ  青路
中村青路さんという俳人を初めて知りました。
花巻の方で大正13年生まれ、賢治のこと、たくさん
詠んでいます。店内には俳句がいっぱい♪。
DSC02202.JPG
更科そば(新蕎麦♪)のなんと絶妙の打ち方に
舌鼓でした。

DSC02203.JPG
ご馳走さま..帰りにお店のマスターから
お土産(手作りの納豆)をいただきました。
美味しいお蕎麦と俳句に出会えた一日だったです。
 

ホッとひと息

いちだんと冷え込みの土曜日
各地の漁況は
大船渡は鮭1600....(激減)
しかしスルメイカは釣り,定置とも大漁です。
釜石は鮭4000..(東部漁協の1ヶ統のみで3000)
宮古は鮭2700..(重茂漁協除き)
昼入港の重茂の定置に本マグロ7本あり。

DSC02185.JPG
DSC02184.JPG
釜石東部の三丁目の水揚げです。

DSC02187.JPG
昼前に仮設加工場へ........
シャッターの取り付け作業が進行中でした。

DSC02124.JPG
DSC02191.JPG
我が社の「寒風干し新巻さけ」
仕上がりで5kgと、見事な出来あがりで、
さっそく、お待ちかねのお客様へ発送しました。

securedownload.jpgm_securedownload-db07c.jpg これは我が社以外の「新巻さけ」 ブナの婚姻色がクッキリしてて、身色も白い。 三陸の「新巻さけ」といえばこの鮭がふつうなのです。 震災と不漁でお値段は、昨年比で5割増し........

押したり引いたり

息抜きに遊んだ翌日、こわばっていた気分が
ほぐれました..............♪

DSC02177.JPG
DSC02176.JPG
仮設加工場と魚市場の付近、
『遠野まごころネット』のボランテアの方々が
流失ゴミや固まったドロの除去作業をしてた。
この付近は、風の通り道で否応なしに体温を奪います。
声をかけたら.....元気な声で「ど~もっ!」ありがたい。

DSC02182.JPGDSC02180.JPG
川鮭漁、川止めして上流への遡上を阻止、
放卵前に捕獲して、その場でメスからは卵(バラ子)を
取り出してオスの精子をかけて受精させてました。
番屋内は撮らせてもらえず。

DSC02175.JPG
南天?でしょうか、雀友んちの庭にて(昨日)

気分転換&ストレス解消

鮭の水揚げ本数が極端に減った。
大船渡は3000,釜石は3500 ..........
だけど、大船渡にメジマグロが130本あったし、釜石は
スルメイカが6トンとか、鮭以外はまだまだ期待出来る。

DSC02171.JPG
DSC02173.JPG
今朝、我が家の前、
空が澄み切ってほんとうに気持ちがいい。

imagesCA2MXPPM.jpg
majan1.jpg
午後から、久々に卓を囲む、へらず口たたきたたきのボケ防止、
丁々発止のワルオヤジ共です,,,ハイ。



悲しいほどに美しい

工事車両と交通整理の警備員さんの姿だけ。
今日もデコボコ道を東に西に......

DSC02169.JPG
DSC02168.JPG
大須賀の踏切のあった辺りです。

DSC02170.JPG
こちらは、冬晴れの空の下、
左方向にはアルギン酸工場、右は上須賀の方角。

DSC02172.JPG
魚影も見えず........枯淡

こんな日もあり

気ぜわしい年の瀬であるはずなのに
何でか、気分が盛り上がらないのです、ドロップダウン?

ちょっとずつは片付いてゆく町の様子を
眺めながら歩いた。

DSC02153.JPG
子供のころの町名が頭に浮かんで....。
松の下(まずのした)~向川原(むげーがら)~御社地(おさず)

DSC02159.JPG
八日町(ようがまず)~七軒町(すずげんちょ)

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

DSC02162.JPG
DSC02167.JPG
潮風が背中を押す....シッカリせいっ、と。。。

今日の大槌町安渡

週明け各地の鮭の漁況
大船渡・・・3500
釜石・・・・・6300
宮古・・・・・8400
そして
大槌・・・・・2600
♂と比べて♀の比率が多くなって終漁間近かなぁ

007_20111128113858.jpg
それでもスルメイカやヤリイカは好漁です。

DSC02147.JPG
朝の安渡2丁目付近

DSC02151.JPG
同じ安渡2丁目の別の場所

DSC02150.JPG
瓦礫とドロの中から掘り出されて.........。

元気でいこうぜ

午後2時46分
町民向けの町長のメッセージ放送の後...サイレン。
9ヶ月経過も未だに見つからぬ500名を想い黙祷。

tai20ymt2008112320(6).jpg
大槌川の河口、浅瀬にカモメが群れて.......

聖路加国際病院理事長の日野原重明先生、
あの元気の源は毎朝、スプーン1杯の
エクストラバージンオリーブオイルを摂ることだって....。

814oyHaM-EL__AA1500_ (640x640).jpg
そのエクストラバージンオリーブオイル、ネットショップで
みつけた、注文しようかどうしようか。。。

DSC02144.JPG
DSC02143.JPG
日曜日だから、てっきり作業を休んでいると
思って出向いてみたら、稼いでいた。
完成まで休み返上で働くんだって。

凍えて震えたあの日

明日で、大震災から9ヶ月目、
あの日も寒かったなぁ

載せていない写真がまだあったので.....。

DSC01089.JPG
DSC01078.JPG
DSC01074.JPG
DSC01109.JPG
DSC01073.JPG
DSC01070.JPG
DSC01115 (640x480).jpg
DSC01120 (640x480).jpg

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxDSC02134.JPG

今夜は皆既月食だという。夕暮れ前の空を仰ぐ。
よく晴れてるぞっ

歳末商戦に間に合った

真冬日、シンシンと冷え込み。
人々の暮らしとか商売屋から出る温もりが
無くなった町の中心地は、極地並み...特に寒い。

DSC02141.JPG
地元資本の大型ショッピングセンター
"シーサイドタウン・マスト"と.......................

DSC02140.JPG
隣接するホームセンターの"ホーマック"の復活。
両方とも12/22の営業再開にむけて、
急ピッチで準備がすすめられています。

DSC01099.JPG
3/12..震災翌日の現場状況です。
流れ着いた家が駐車場にありました。

DSC02139.JPG
3日ぶりに仮設加工場へ行って来た。
天井におびただしい数の蛍光灯が取り付けられていて
こりゃ、そうとうなもんだ。

夜明けのスキャット

ルルルルル・・・・・
ラララララ・・・・・
パパパパパパパ・・・
アアアアア・・・・・
ルルルルル・・・・・

愛しあう そのときに
この世は 止まるの
時のない 世界に
ふたりは 行くのよ ・・・・・・・♪♪

今、アメリカでイギリスで、いや世界中で
由紀さおりの"夜明けのスキャット"がヒットしているらしい。
DSC02133.JPG
大槌の夜明けです。
港にむかう途中でした、
ルルルルル・・・・・ ラララララ・・・・・


町の歯科医院は3/11に1軒残らず流失。
仮設の診療所で3軒の歯科医院の先生が
共同で診療しています。

DSC02132.JPG
わたしも震災後初めて訪れて、ガリガリ^^^
-------------------------------------------------------

imagesCAINWE08.jpg
花屋さんの店先に<ポインセチア>


夜は流れず 星も消えない
愛の唄 ひびくだけ
愛しあう ふたりの
時計は 止まるのよ
時計は 止まるの ・・・・・・・・♪♪

ここでも、やっぱり....スキャット 

大安日

e0114815_114552 (640x425).jpg
午前8時20分、魚市場から戻って来て、
家まであと数百メートルの時、前方の空に白鳥6羽。
大槌川の上空を下流にむかってた。
飛来地の変わり果てた光景に戸惑ったかのような
クォ~クォ~の鳴き声が胸に響いて................。

DSC02128.JPG
午後、新しいフォークリフトがやって来た。
仕事で、いちばん活躍してくれる力強い相棒です。

DSC01235.JPG
6年間、働きづめに働いて、津波にのまれて
無残な姿で見つかった時の初代です。

DSC02129.JPG
晩飯前の入浴はゆっくり...ゆったり
風呂上り、とびゃんこ(ちょっぴりの意味)胃袋に。。。

南部の鼻曲り

<南部の鼻曲り>っ...
つむじ曲がりでもへそ曲がりでもありません
そう、新巻鮭のことです。俳句の冬の季語では「乾鮭」...。
大槌が発祥の地と云う伝承の『寒風干し新巻鮭』
塩漬け7日→流水塩抜き→天日干し10日

DSC02125.JPG
今日、干し場に吊るしました。
10年前から毎年お届けしている「お魚大好き」様に
被災したから今年はスミマセンなんて言えませぬ。
大震災から立ち直りのヨーィドンです。

E9A2A8E381AEE58F88E4B889E9838E-1EFBC8820110211EFBC89.jpg
ひゅうひゅう..どうどど.どどう
乾いた空っ風が吹く、三陸.....へ、又三郎のお出ましだ。

DSC02121.JPG
朝、魚市場から少し離れた岸壁で
親戚の遊漁船が遠くから来た釣り客を案内する出港準備していた。
大地震があった後、これは大津波が来る....と判断して
一波が襲って来る前に沖に船を出して助かったのでした。

転んでもすべっても

今朝も釜石魚市場へ、

DSC02119.JPG
釜石湾、唐丹湾の定置網は不調で、
両石湾と大槌湾はマズマズの漁、
三丁目四丁目は鮭7000本、汐折にメジ19本。

nnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnn

冬山に僧も狩られし博奕かな
飯田蛇笏

無題.png


DSC02116.JPG
昨日に比べたらだいぶ波が落ちて、冬晴れ。


寝ても醒めても

唸りをあげて吹きまくる強風だけ、
雨はあがりました。

DSC02118.JPG
魚市場通りと、仮設加工場を一周したら、
こんな悪天候の中、県外からのボランテアの方々でしょうか
小さな金属片やガラス片の拾い集めをしていました。
カメラをむけたら、にっこり。。。

DSC02117.JPG
湾の中でも、この波だもの、
七戻りや御箱崎の外海は、おそらく5mはあるかと。

DSC02115.JPG
DSC02113.JPG
我が社の仮設加工場、外と中です。

DSC02111.JPG
DSC02112.JPG
北小学校の校庭に立った仮設店舗
12/17オープンです。
忙しそうに、什器備品を運び込んでいました。

時化(シケ)る

強烈な低気圧が襲って来て、
暴風雨、波浪、高潮、洪水...注意は明日まで続きます。

DSC02108.JPG
今朝の釜石魚市場の漁況
鮭の数量が伸びない。
その中で、大槌湾の三丁目四丁目の5000本が目立つ。

c0076705_3443552.jpg
2008年12月2日の写真です。
この日の岩手県内の魚市場に揚がったメジマグロ、
朝だけで総数3300本.記録的な数、ギネスものでした。
思い出すだけでも、ワクワク♪

DSC02110.JPG
軽トラックを津波で流されて、魚市場に出たり荷物を運ぶのに
不便していたが、新しいのがやっと届いた。
起業してから、これが3台目...頼むぜ"スバル・サンバー"。

産地表示は『三陸北部沖』

ここのところ、山田や釜石、大船渡の
鮭の漁がはかばかしくない。
宮古だけはなんとか15000~18000を維持しているが、
特に釜石以南の不調で、このまま終漁に向かうんだろうか。
大槌の網が施されるまで、なんとか終わらないで...(祈)。

016_20111121115704.jpg
鮭は、本来なら「銀毛」「Aブナ」「Bブナ」、さらに
大・中・小とサイズ選別してセリにかけられるのだが、
震災の影響で、どれもこれも"ぶっ込み"、
小口の仕入れの仲買人はたいへんです。

DSC02070.JPG
メジマグロ...丸々と肥えてて、脂乗りも上々なれど、
消費低迷なのか、高級魚とは思えないセリ値。。。。

DSC02075.JPG
クロソイです。 今が旬です。

DSC02103.JPG
どうも、気になって......
自然に足が港の方角に、今日の仮設加工場の建設途中