So-net無料ブログ作成
検索選択

和顔愛語

連休2日目・・・・

とんだ間違いに気付いた。てっきりそうと思い込み
決め付けていました。
ご先祖様・・・どうもすみません。

41sk-x-IruL__SL500_AA300_.jpg
今日、お墓参りに行って、墓碑の家紋を
よくよく見てみたら・・・・〔丸に隅立て四つ目 〕。。。
"丸に四つ目菱"じゃなかった....です。
どうしましょっ・・・ブログの管理者名、変えなきゃいけないかなぁ
ま、いいっか。

・・・ryuryuryurryuryuryuryuryuryuryuryu・・・

その〔 丸に隅立て四つ目〕家の弟妹、来る。
昨夜はドンチャン騒ぎで、撮影禁止の乱れ振り・・・♪

DSC02832.JPG
DSC02834.JPG
DSC02837.JPG
明けて今朝の様子

DSC02838.JPG
家から土手を歩いて5分、満開の桜並木を前に
左(小田原)中(仙台)右(名古屋)ずーっと仲良し。
Qinのひげが来れなかったのが・・・・残念。

春・本番

連休初日・・・・・・

DSC02825.JPG
辛夷咲く~北国の春~~♪

DSC02818.JPG
この石碑に刻まれた「田代三郎」さん.........
最晩年に、盛岡の津志田にあったお宅に
おじゃましたことがありました。
懐かしかった。

勇魚

ゴールデンウイーク...だとさ
魚市場は暦どおりに5/1と5/2は開市です。
で、連休前の今朝、
山田魚市場に、"アッとおどろく為五郎~~!"(古いなぁ)

DSC02830.JPG
DSC02831.JPG
定置網五丁目に<ミンクくじら>入網。
体長4m20cm、オス
お腹の裂いた部分からDNA鑑定のために
切り取って、鯨類研究所へ送り、販売が許可される。

わたくしも入札に参加(しただけ・・・のこと)
ケッコウな値段で宮城の業者さんへ?(多分)

DSC02828.JPG
今朝の山田漁港...望遠で。

img_1536252_52095169_1.jpg
先日、船越で仕入れた「トキシラズ」
出荷とお世話になっている方へ送って、残った1本。
何年か振りにいただきました。
わぁーーーこの上品な脂乗り!オオメ様・さま・様。

桜が咲いた、けど・・・

梅は咲いたか桜はまだかいな~~
梅が咲いて、桃が咲いて・・・・
今日、一気に桜が咲いて、いよいよ春本番。。

DSC02816.JPG
今は校庭に仮設住宅が建ち並ぶ安渡小学校....
見事♪満開です。

DSC02824.JPG
我が家から50mの大ヶ口公園も
花びらが小さめの桜....8分咲き。

DSC02826.JPG
近所のSさんちのお庭の辛夷も満開でーす。
眩しいっ

ところが・・・・・・・・・・・・・

DSC02821.JPG
源水の孵化場公園の桜の木

DSC02822.JPG
大槌北小学校の桜の木

黒くなった幹、緑色のコケが樹皮を覆ってて、
死んだ・・・・・・みたい。
大津波に洗われて、塩水に浸かったからでしょう。
痛々しくて、なんとかならないものか..........


山あり谷あり

仕事をするに”直感”は大事だと、いう話

直感と知識の違い..................

「知識」=<覚えた量-忘れた量>に対して
「直感」=<覚えた量+忘れた量>だと言う。

見たり聞いたり、感じたり、体験したり、たくさんの失敗や
少しの成功を繰り返すことで得られた情報が、
脳みそのどこかに仕舞い込まれていて、
そこから生まれるのが,,,,直感。
その堆積がアイデアや閃きとしてポンと出てきたり、
窮地に陥ったときにひょんなことから舞い降りてきたりするんだって。。。。

鮮魚出荷業という仕事柄、
日々、各地産地水揚げ情報(漁況)や、
主要消費地の卸売り市場の販売市況などクロスさせて
セリの現場に立っている...のでアリマス、エッヘン ♪

★★★★★★★★★★★★★★

DSC02814.JPG
工場から歩いて10分、赤浜の八幡様の石碑群
この手前まで津波が押し寄せました。

DSC02815.JPG
そこから、海を見下ろし.....
家々の基礎部分だけが残っています。

DSC02810.JPG
ここは、山田漁港、
巨大な台船がつながっています。





「貴」の一文字

日曜日の夜、TVをTBSに切り替えた時、
『情熱大陸』をやっていた。
ちょうど貴乃花親方が弟子の
足をマッサージしている場面で、揉んでもらっている
力士の顔に見覚えが..........

DSC02796.JPG
以前にもこのブログで紹介したが
大槌ゆかりの双子の力士の"貴月芳"でした。
ケガのために春場所は2勝5敗と大きく負け越し、
次の5月場所の番付発表で三段目西2枚目へ落ちたのです。
それでも、「この子はいいものを持っている、必ず関取になる」
と笑う。兄弟の"貴斗志"は先場所は4勝3敗とひとつ勝ち越し、
幕下東45枚目に.....。
貴乃花親方の「自分が土俵にあがった方がラクだよ」が
部屋を持ち、弟子を抱え育て、さらに相撲界を牽引していく
ひとりの男のキビシサをみた。

DSC02804.JPG
朝の5時15分、魚市場へ向かうため 
我が家を出て北東の空を仰ぐ...うろこ雲?。

DSC02806.JPG
被災した浪板観光ホテルの駐車場から
濃霧というか、雲海というか.................
素晴らしい海を眺められるシアワセ。

トキシラズ

休み明け..........
波の高さが3m、うねりもあって
漁期も終わりに近い「イサダ」は休漁。

DSC02798.JPG
そんな中、宮古/重茂漁協の<根滝定置>、
山田魚市場へ入港。

DSC02799.JPG
トキシラズ.200本  本マス.150本 
     大漁だ!
この銀鱗、岩手で「オオメマス」春を告げる魚です。

DSC02801.JPG
生き生きと、てきぱきと
魚種別に並べ、選別する漁師さんたち。

DSC02803.JPG
こんな珍しい魚もありました。
「ハッカク」です。

スタンバイ

日曜日
漁も休みの様で、突堤に繋がってた。

DSC02793.JPG
手前は<広〇丸>.後方は<金△丸>、
大津波の時に沖に逃げて、助かった船です。
あいだに挟まっている<幸◇丸>は、
この付近では見あたらない形の船で、船体の
横幅が狭く、きびしい三陸の海で、どうだろうか。
震災で失った<第3幸◇丸>の後継だ.......。

DSC02795.JPG
とんかつが食べたくて、昼は外食でした。
キャベツの千切りたっぷり、肉は「はっきんとん」?
やわらかく.ボリュームもあり グッド♪

明日への活力




鯉幟に想いを託して

朝日新聞の記事から

大槌町安渡の古学校地区で、
わずかに残った家の住民たちが18日、
27匹のこいのぼりを泳がせた。
地区代表の小国忠義さん(71)は
「住む場所がなくて多くの人が離れた。こいを新聞で見て、
ふるさとの良さを思い出して帰ってきてほしい」という。

========================================

今日、この現場に行ってみた。

DSC02792.JPG
屋根より高い鯉のぼり~~
たしかに青空のもと、風を呑み込んで
泳いでいました..

DSC02656.JPG.
屋根も甍(いらか)もあった町並みは
一瞬にして....

ウオーキング

完全とはいえないけれど、
大股で歩けるようになった。
午後、近所の土手沿いをウオーキング20分.....

DSC02789.JPG

DSC02788.JPG

目に鮮やか.......
しゃがんで、しばし見つめてた。
北国の遅~い春。。。。

態勢を整える

キビシイ状況下でスタートした
<新おおつち漁協>だが...........

DSC02787.JPG
ワカメを詰める真新しいダンボール箱に
ちゃんと"新おおつち"とあって、あるとないとでは
まったくちがう.....と、思う。

20120326_1066090.jpg
川向こうの八幡さまの椿が咲いた。
昨日もこの付近に熊が出没したという。
仮設住宅ゴミ箱でも漁っているんだろうか....。

梅ちゃん

お隣さんちの梅が咲いた...ポッポッと

DSC02784.JPG
土手を挟んで向こうは竹林です。

ume_chan.jpg
梅・梅・梅・・・・・
NHKの『梅ちゃん先生』、好評ですね。

640x640_rect_5769667.jpg
かつて実家だった『ながいや』(屋号)。
この看板ロゴはわたしの作、両親が年老いて、
長く一緒にお店を切り盛りしてくれた
梅ちゃんにノレンを譲った後もそのままだった。

DSC02158.JPG
大津波で流されて無くなったお店跡、
左隣は"ホテル寿"(半壊)、今はボランテアさんの宿泊所。

気合だっ!

久方ぶりに合羽ズボンで作業。
恐る恐る、物を持ち上げたり、箱詰めしたり・・・
かなり身体が硬くなっておりまして、
それでも、邪魔者扱いされずに、なんとか.....。

朝から空模様がおかしかった。
午後、突然の大雨、カミナリ、そしてヒョウがバラバラッ、
停電になったりして。

DSC02781.JPG
DSC02782.JPG
帰りの午後6時.............
工場から出て、海を眺める。
充実の一日だった。。。。。。。

元気をもらう

先日、花巻へ行った時、
東和町の<萬鉄五郎記念美術館>で
『吉田清志全貌展』を観た。
岩手から出た画家である(2010年没)。

荒々しい山肌に肉薄した「剣岳」の前に立ち
圧倒された。。。。。

s-DSC_0322.jpg

エネルギッシュな創作は60歳過ぎてから
ますます雄雄しく多彩になっていったという。

1327379602702.jpg
受付でもらったリーフレット

もう年だから・・・とか、くたびれた・・・とか
言っちゃいられない、モリモリ旺盛に生き抜きたい
そう思う.............。

磯ラーメン

カラッとして爽やかな風、そして青空。
気持ちのいい日曜日でした。

思いっきり背伸びして、腰をグラインド...♪

ちょっとした用事があって山田へ行った帰り道、
もう時間的には夕食か・・・というので、

DSC02776.JPG
< きりきり善兵衛 >へ
混んでたけど、端っこの小さな席があいてた。

DSC02775.JPG
「磯ラーメン」をいただく ¥880-
肉厚の新ワカメだと思う、美味しかった。

やっとのことで

ナマケモノかコアラベアになりきって
過ごした一週間.......

やっと、復活.....♪

original (640x427).jpg

明日の日曜日をゆっくり過ごしたら、
もう、飛んだり跳ねたり OKだっ!

港町ブルース

背のびして見る海峡を・・・・・・

森進一のひき絞る歌声がたまらない。
特に2番の歌詞と4番の歌詞....グッとくる。
 
DSC00941.JPG

流す涙で割る酒は だました男の味がする
貴方の影を引きずりながら
港 宮古 釜石 気仙沼

別れりや三月待ちわびる
女心のやるせなさ 明日は要らない今夜が欲しい
港 高知 高松 八幡浜

いのち

午後4時25分
防災無線放送.........
「柾内地区に子連れの熊が出没しています・・・・」

そうか、もうそんな時期になったか。
それからしばらくして、
横になってウトウトしていたら、北東の方角から
"Paーnッ!"...銃声?それとも花火
山奥に帰ってくれればいいけど........。

11270459.jpg

腰のぐあい、だいぶ快方にむかってます。

震災から13ヶ月

NHK東日本大震災プロジェクト
復興支援チャリティーソング、『花は咲く』
今夜も映っていました。

sizen3874.jpg
千昌夫,新沼謙治,村上弘明,山川恵里佳,
沢田知可子・・・岩手からの歌手が.............。

4月11日、あの日から13ヶ月です。

DSC02774.JPG
腰の痛みをおして、工場へ。
作業には加わらず、事務室のガラス戸越しに
出荷の段階の様子を撮りました。

回復までまだ少し

DSC02687.JPG

山ねむる 山のふもとに 海ねむる
かなしき春の 国を旅ゆく

若山牧水の歌に我がふるさとを思い重ねた。

DSC02773.JPG
今回はチト長引いてます。
花粉症もあってクシャミが出ようものなら
腰がギャッ!!100万ボルトの電撃だぁぁーー

ソロリそろりと参ろう

発症4日目
痛み止めのクスリと安静が効いて、
明日あたりは社会復帰?

20120308_2470985.jpg

すこし身体を動かして、歩いてみようと
近所100mほど往ったり来たり。
「ホッ♪....」枯れ草の中から春の色が........

なにくそ

腰が痛くなって今日で3日目.....

41dd643f05cc3499eed2185b8b3a9b35.jpg
まるで、このような感覚でゴザイまして、
コレという即効治療無し・・・・
医療の本も、ネットで検索しても..................
ギックリ腰や椎間板ヘルニアなどにはまず、安静が第一です。
いかにして痛みのない状態に持っていくかがポイントです。
エビのように丸くなって寝ることや、コルセットやサラシを用いて
腰から腹部にかけて固定し、局所の安静を図ることです。
-------------------------------------------------------------------------------

sizen3872.jpg
とにかく安静&安静&安静、
芋虫になっちゃった私.................。
「だいこんの花」見てるだけでも、沈静。

春の月



DSC02765.JPG


春の月水の音して上りけり
正木ゆう子


今日一日、ずーっと部屋にこもって安静。
東の空にオレンジ色のお月さま。

イタタッ!

仕事が再開できて...張り切り過ぎたか?
ここ数年無かった腰に痛み。
ぎっくり腰............この地では「きっくら」♪

37-1.jpg

この写真には程遠いわが身体なれど、
まだまだ現役でがんばらなきゃなりませぬ...........
安静にして、じーっと。。。。。

甦りました

嵐が去って....
いつもの道(県道)とちがう道(町道)を
通って、工場に向かう。

DSC02760.JPG
DSC02762.JPG
源水から大石の淵から大槌川本流へ
そそぐ辺り、
シラサギ、カモ、鵜........
自然産卵で孵化した鮭の子を狙っているのでしょう。
きれいな川(震災前よりも)になっています。

DSC01593.JPG
---- 2011・9・12-----

DSC01826.JPG
----2011・10・15----
大槌川に鮭が還られるように
きれいにしよう....というボランテアさん達の
おかげです。
半年経ったこの川を、また見に来てください。

顔で笑って心で・・・・

やっと嵐は去りました...が、
昨日今日の大槌は、まるで西部劇に出てくる荒野。
吹き荒ぶ砂塵、転がる木の枝や金属片.....。

DSC02758.JPG
夜、部屋を暖めて、珈琲と「ココナッツサブレ」
なんちゅうことはないのだが、ちいさな幸せ感・・・♪

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

だけど.....たまたま読んだ宮城のひとのブログ、
こころに沁みます。感じます。


漁師の祖父が建てた立派な我が家は今じゃ更地。
祖母の嫁入りの際に持って来た着物は海で若布のように漂う。
来るはずもない山の上に妹の通信簿。
若かりし頃の母の写真から海の匂い。

全部ガレキって言うんだって。
全部ガレキって言われるんだって。

ガレキの受け入れ反対と叫ぶ人々を TVで見た。
昨日までの宝物。今日は汚染物と罵られる。
好きで流されたんじゃないのに…。
目から流れた涙は懐かしい海の味。
「受け入れる」のはガレキだけじゃないんだとふと思う。
絆の文字が浮かんでは泡のようにハジけた。

http://ameblo.jp/aho-77/entry-11207799848.html

DSC01223.JPG
DSC01170.JPG
※去年の今日4/4に撮影

春の嵐

"爆弾低気圧"というらしい。
暴風雨、カミナリ、ヒョウまでふらせて、
九州から中国四国近畿東海北陸
今時間は関東から東北にかけ、
列島を蹂躙しています。

DSC02717.JPG
朝の6時、山田漁港です。
嵐の前の静けさ.................。

DSC02754.JPG
昼前の10時、工場の真上あたり、
おびただしい数のカモメ。
海から、山あいの方へ飛び立って行きました。
嵐の襲来にそなえての避難だ。

DSC02755.JPG
11時、海面が烈しく飛沫をあげ、
魚市場の構内は波をかぶっていました。

山間の仮設住宅、さぞかし心細い夜を
過ごしているだろうと思うと......嗚呼。。。

人も魚も鮮度がイチバン

フレッシュ話題満載....
躍動の新年度の始まりです。。
大槌町職員は新人16名、大いに
期待しています。

DSC02745.JPG
朝の5時45分....
もう太陽は水平線からずっと上の位置。
金色に染まる吉里吉里の海。

DSC02749.JPG
四月のカレンダー
『真鯛』.『鰹』.『ワカメ』

******************************
気象庁発表の沿岸波浪予想

今日の午後9時 ↓
cwmjp_02.gif

明日の午後9時 ↓
cwmjp_10.gif
24時間後の日本列島海域は(真っ赤)
4m~8mの波浪、大シケです。
これで、2,3日は日本の港という港は
漁はストップでしょう。

花巻へ

日曜日と新年度の始まりと....
本日は花巻へ出かけました。
Qinのひげ殿とTaekoに面会です。

DSC02742.JPG
ヨーカドー花巻店にて
ひげは顔色も良し、Taekoもふっくら

DSC02741.JPG
店内の<ポッポ>で新メニューという
「アサリと春野菜の湯麺>を食べた。
スープも一滴残さず、ふぅ.......

DSC02743.JPG
被災者向けに花巻市が提供してくれた
仮住まいです。
Jazz屋.珈琲屋Qinの面目アリアリ ,,, ♪

DSC02737.JPG
大槌を出て花巻に着いた時は晴れてたのに
夕方になったら吹雪模様に....
まったく、どうなってるのか。