So-net無料ブログ作成

夢を信じて

「サバ」「イナダ」「ワラサ」「スルメイカ」..etc
朝のうちから汗が噴き出す、猛暑日でした。

DSC03169.JPG
DSC03171.JPG

水揚げを終えて、自港へ戻る定置網の
乗組員さんたち.....
自販機に先ず直行,ノドをうるおして。。。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

昨夜のオリンピック放映
柔道にくぎ付けになって観ました。
ニッポン金メダル第一号の松本薫さん。
戦う姿勢にすごく感銘..................

up567611 (640x436).jpg
この迫真の表情 ♪

20120730_big (554x640).jpg
戦い終わってふつうの女の子
とってもチャーミング。

ヤブカ~1.JPG
土手の雑草の中に咲いていた
《ヤブカンゾウ》、あざやかな一輪、彼女のイメージ。


猛暑つづく

日替わりで漁況がコロコロ変わります。
週明けの釜石は、イナダが中心で18トンほど、
ところが大船渡はその10倍にちかい170トンと.......

朝のセリ中に地震、魚市場のコンクリート床が波打つ揺れ。
地震情報を待ってたら、震度は3,震源は釜石沖、
目前が海なのでセリ人も買受人もびびったが、間もなくして
津波の心配はナシ・・・・。ホッ

DSC03122.JPG
工場の一画を仕切った事務室
PCが入りました。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

DSC03164.JPG
DSC03167.JPG
DSC03166.JPG

家の前の川傍の「オニグルミ」
いつも盛夏のころになると葉の一部が黄色に
なって落ちる。
常緑樹の《夏落葉》は知っているが、まだ暑い盛りに
風もないのにハラハラ落ちる。
どうしてなのか、ネットで調べても載ってない。
胡桃の実に栄養がとられてなのか....と。

夏バテ?

働き過ぎってことは無いし、
遊び疲れということでもないし、
ロンドンオリンピックのTV観戦寝不足でもないのに
からだの動きは鈍いし、、脳みそは膨張...破裂寸前だっ!

暑さのせいにちがいない

z001_010909.jpg

ご飯つぶも、肉類も食べたくなくて
お昼は冷やしたモモだけ......................

img_1036478_42003528_0 (640x479).jpg

シャワーを浴びた後の「トコロテン」
おもいっきり酢を効かして・・・・・・・・・・
ツルッー、ぐっふん(むせちゃう)、これが堪らない。

梅雨明け

今日,,土曜丑の日だそうで
「うなぎ」食べませんでした........

sizen2811.jpg
川沿いに桑の木があって、
桑イチゴ...色づいて熟すまで、まだまだ。

sizen2402.jpg
近所の阿部さんちの庭の朝顔、
花の色が暑さを忘れさせてくれます......。

仕事が終わっての帰り道に、車を停めて
少し歩いてみる。疲れが和らぐ。


海からの復興

日本銀行盛岡事務所は25日、6月の県内金融経済概況を発表し、
4カ月連続で「復旧復興関連需要が本格化しつつあり、
着実に回復歩調をたどっている」との判断を示している。
一方で、
日本政策金融公庫による4~6月の
岩手県内中小企業動向調査(小企業編)は、
企業の景況感を示す業況判断DIはマイナス12・7となり
前期(1~3月)から8・0ポイントの低下。
県内経済は全般に回復歩調にあるとされるが、
「小企業では先行きに不透明感が見られる」と分析している。

日本政策金融公庫の調査の方が、実感です。
ガレキの町を土ぼこりをあげて走り回る土建業者だけが良くて、
基幹産業だった水産業や販売サービス業が取り残されている証し。

DSC03163.JPG

なにもかもスッポリ包み隠す濃霧.....
それでも五里霧中の中、がんばる水産です。
今朝.東部漁協「四丁目漁場」サバ---40トン。

故郷 ~ Blue Sky Homeland ~

買い物ついでに
<マスト>のセンターコートを覗く....

DSC03149.JPG
DSC03155.JPG

臼沢みさきちゃんのメジャーデビューの
ステージ、あどけなさが残ってて妖精のよう、
歌唱力も表現力もあり、
キラキラしてて、スターになれるぞ。

DSC03146.JPG

学校の友達や応援する町の人でいっぱい。
報道カメラやインタビュアーも大勢.....

DSC03147.JPG

ご両親かな?インタビューに答えながら
涙ぐんでた。
----------------- o ------------------
DSC03148.JPG

バイパスを通らずに町方を来たら
外壁もきれいになって、内部もだいぶ出来た
大槌小学校元校舎......
新しく役場庁舎に生まれ変わる。

daisinsai-274 (640x447).jpg
これが去年、5月に撮ったもの。。。。

いつも通る鵜住居

大暑を過ぎ、関東から西日本は猛暑とか
熱中症に注意というニュースですが、
たしかに夏にはちがいはありませんが、今朝も
大槌は冷たい霧に包まれていました。

DSC03137.JPG
DSC03138.JPG
DSC03139.JPG
釜石でいちばん多くの死者行方不明者を
出した鵜住居の町,,,,,,
左折すると駅、右折は恋の峠~釜石へ、
後方は橋野か大槌方向。

DSC03140.JPG
DSC03141.JPG
東前の釜石漁連ビル、取り壊しが
始まっています。
-------------------------------------------------------
今朝の魚市場、
珍しい魚の水揚げがありました。

DSC03144.JPG
この地では「金鯛」とか「万鯛」。
♪赤いべべ着た巨大なキンギョ--------
正式名称は「あかまんぼう」。。。。

揺れる気持ち

自転車に小さなエンジンを積むアイデアから
ドリーム号 ベンリー号、 
そして爆発的に売れたスーパーカブ号、その後の
ホンダの歩みは創業者の魂にある。

本田宗一郎の口癖が
やってみもせんで 何がわかる」-----だった。

そんなの駄目 こりゃぁ無理 出来ない 自信が無い
やっても無駄.....

DSC03136.JPG

一時でもそんなこと考えたら、そこでオシマイだ。

こんな状況だからこそ、ピンチがチャンスと
汗をかき、知恵をしぼって突き進もう・・・と思う。
 
DSC03130.JPG
お隣さんの梅の木
収穫されないで熟れて、そのまま。

戦士の休息

大震災から500日、日曜日
朝起きて、ストレッチ体操

DSC03126.JPG
何ていう名前だったか忘れてしまったが
5年前に花屋さんで買った"見切り品"。
一週間ほど前から純白の花が咲いています。

DSC03127.JPG
お昼の、デジカメ散歩
今年は稲を植えずに「枝豆」、種蒔きから半月....
おとなりの佐藤さんの田んぼです。

DSC03128.JPG
家の前の土手をおりて......
鮎の釣り人がいましたが、釣れなかったのか
手を横に振って去っていきました。

tumblr_m6vlo7qOKP1r7e51c (478x348).jpg
遅い昼ごはん食べてから、本屋さんへ.........
ごめんなさい...立ち読みでした。

午後は、テレビで競馬中継 → 大相撲千秋楽と。。。。


やよ励め

魚市場には毎朝出るものの
ここのところ、ナマ屋(鮮魚出荷業)にとって心躍る魚の
水揚げがなく、手ぶら.ぶらぶら......

DSC00947.JPG
こんなのをスライサーの機械にかけて

DSC03117.JPG
流水で洗い晒して、脂を抜いて、いろいろ手を加えて

17435987.jpg
このようなお料理になる食材の加工をしてました。
それも、今日で在庫の原料がオシマイに...........

♪♪・・・・・・♪♪・・・・・・・

1342699951_photo.jpg
夏の高校野球、甲子園を目指して
大槌高校、大活躍ベスト8までいきました。

DSC03073.JPG
話題独占の"臼沢みさき"ちゃん
7月25日メジャーデビュー、
<マスト>でコンサートです。

小休止

真夏日がつづいて、
ちょっぴりバテ気味だったけど、
今日はどうしたのでしょう、気温上がらず......

DSC03123.JPG

体がよく動きました。
工場の前の岸壁では、大きな台船が
コンクリート瓦礫を積み込んでいます。

どこへ運んで行くんだろ?

果敢に挑むこと

今日付けの《日刊水産経済新聞》を読んだ。

富山・新湊で新たなブランド魚が誕生!。
その名は「万葉かれい」。
地元の刺網漁師が新湊沖で漁獲した「マコガレイ」にタグを付け、差別化した。
6月下旬の初セリでは1尾3500円と、通常の1・5倍ほどの値が付き、
現在も高値が続いている。

20120718_01.jpg
※画像も同紙から

若手刺網漁師の3人が昨年4月に設立した「沿岸漁業研究会」が
考えたブランド化で、これまで味のよさは定評があっても
たかがカレイと扱われて、高値取引されてこなかった。
それを他県のブランド化の事例を参考にしつつ、
販売ルートを開拓した結果だという。

三陸では近種の「真ガレイ」が多く獲れるし、他にも
釜石や大槌ならではの魚も獲れるのだから、
何か考えてみたらどうだろうか............。
被災地のイメージだけじゃなく、がんばっぺし...だけじゃなく。

ささやかな感動


「この世界にあるものはすべて
   何かの役に立っているんだ。
 そう この石も・・君も
       だから笑ってごらん」

lastrada83ssss.jpg

ずいぶんむかしの映画をみた。
『道』.....アンソニークインがジュリエッタマシーナに
話しかける。。。

DSC03120.JPG
今朝の「ヤマセ」の大槌

DSC03119.JPG
霧が晴れ、田んぼの青々が目に眩しい。

ボケ?

こんなこともあるのです。
いつも携行している筈のデジカメ、どこかに
置き忘れて.....海の日なのに.本日は撮れず。

昨日、うすざわ公園で撮ったのをアップ。

DSC03107.JPG

DSC03106.JPG

遊歩道を彩る紫陽花が鮮やかでした。

-------------------------------

で・・・・・そのデジカメ、
愛車の助手席の床に落っこちてた。
ヤレヤレ

〇I〇I丸井の支援

東京・中野に本社がある 〇I〇I丸井の
衣料品支援がありました。

DSC03110.JPG
DSC03112.JPG
この支援に賛同し参加してくださった方々の
メッセージが葉っぱに書いてあって........。

DSC03113.JPG
DSC03114.JPG
ひとり10点まで、どうぞ選んで・・・
制限時間は45分。お礼を言って退場し、
空いた15分で補給し、待機している次回の人たちの入場....
何回かに分けてやらないと混雑パニックだからね。

DSC03116.JPG
わたしもいただいて来ました。
ブログに載せる話をし、名刺を交換・・・と。

〇I〇I丸井のみなさん、ありがとう

夏漁の1・2

DSC03105.JPG

定置網のスルメイカ
やわらかくて、獲れたての生きのいい刺し身は
甘くてとろける味。

DSC03103.JPG

こちらも定置網のサバ.....
真サバ30%,ゴマサバ70%の組成比率です。
真さばの〆サバがオススメです。

飛んで飛んで....


DSC03104.JPG
夏告げ魚と呼ぶトビウオ。
梅雨明け間近、黒潮にのって北の海にやって来た。

メカジキなどの大きい魚から身を守るために飛ぶ。
本当に追いつめられると、五百メートル近く滑空するという。

2,3日前から定置網で獲れ始めて、それにしても安いっ

3tobiuo.jpg
    飛魚の旅 つヾきけり 俺が海

3rakuyou.jpg
    洛陽の海 飛ぶ魚 まぶしかり

tobi.jpg
お刺し身でいただきました....♪

海霧

現在、釜石魚市場へ常時水揚げしている
定置網漁場は
「釜沖」「白崎」「金島」「大建」「汐折」「ほっちょか」
そして一昨日初水揚げの「四丁目」...の7ヶ統で、
さらに昨日から、網入れ作業に入ったのが「小松」。

DSC03094.JPG
DSC03095.JPG
その「小松」の泉沢漁業部<清水丸>です。

小舟で漁にでる漁師が少なくなって、水揚げ減を
補っているのはこれら定置網なので、復興へ力が入ります。

6a798b7a4caff0b63e6c12563fe82a37.jpg
大槌は未だに定置網の設置はなく
海霧がたち込め、行き交う舟の姿もみえません。

527日経ち.....

今日で1年4ヶ月、日数にして527日
多くの知人.友人が津波に呑み込まれて亡くなり、
生きる為にオロオロと彷徨って来た日々です。

DSC03101.JPG

DSC03102.JPG
家から工場のある安渡/赤浜へ向かうのに
必ず通る道、
進行方向の左側はガレキ分別処理場.....。

DSC03099.JPG

DSC03098.JPG
同様に進行方向の右側は大槌川、そして廃墟の市街地。
車を停めて、カメラをむけたら
カモメがいっせいにけたたましく鳴いて飛び立った。

傾奇いて候

『立って半畳 寝て一畳 天下取っても二合半』
半畳あれば人間は立てるし、畳一枚あれば寝られる。
いくら天下を取っても、一日に二合半以上の飯は食えない。


049a330f797e77c8532e-L.jpg

「足るを知り、分に安んず」非現実的な高望みなどせず、 
自分の目線の高さで生きる。。。。。。


近所の雑草だらけの空き地に
ホタルブクロがひっそりと咲いていました...........。

老人と海

休み明けの釜石の漁況
パッとしなかったなぁ
サバもスルメもソコソコにあったけど

気になる大船渡の水揚げ情報は...というと、
小マグロ3本、メジマグロ132本と、
もちろんサバもスルメもどっちも10トン超え。。。。

DSC03093.JPG
夏の到来と"メカジキ"
釜石魚市場へ今季初上場がありました。
獲って揚げたのは
大槌赤浜の第3幸福丸(突きん棒船)
146kgありました。

DSC03091.JPG
セリ入札金額を決めるのは
魚体の形、鮮度、銛の打ち込まれた箇所の確認、
そして切り落とした尾の部分を検分します。
血合いがシッカリして色がいいか、脂はあるか、
身質はどうか....などなど。

いい値段で落札されていました。

第3幸福丸のオヤジさん、70歳は超えてる筈、
それでも震災後、誰よりも早く中古の船を調達して
海に出ています。。。根っからの漁師。


アルタイル

日曜日、町に出ると
都会風の若いひとを(男性も女性も)多くみかけます。
そうか...大学は夏休み、それで被災地に支援活動を
しに来たにちがいない。
どの顔もみんな生き生きしてて明るい。

DSC02980.JPG
今日の町並?(ポンペイの遺跡みたいな)

DSC03090.JPG
七夕飾り.......お店のコーナーにあって
子供たちが《星に願いを》短冊に書いてました。
"一がっきのつうしんぼがいいように"
"なわとびが100回とべるようになりたい"
仄々(ほのぼの)いたします♪

DSC03085.JPG
駅舎のあったところにも・・・・・・・・・・

奮い立つ

2,3日前に飛び込んできたニュース

津波の被害により解散に追い込まれ、現在、再建に取り組んでいる大槌町の漁協が、
全国の企業で作る財団法人などからおよそ2億円の支援を受けることになり、
漁協では支援をもとに調達した漁船や網でことし秋から漁を再開することにしています。
支援を行ったのは、全国の企業で作る財団法人「国際開発救援財団」など2つの団体で、
3日、団体から漁協の代表者に支援の目録が手渡されました。
支援の総額はおよそ2億円で、サケの定置網漁に使う漁船の購入や修理に8800万円、
定置網の購入に7600万円などとなっ ています。 (NHK・盛岡ローカル)

何にせよ、本当にありがたいことです。

DSC03079.JPG

DSC03081.JPG

DSC03078.JPG

とにかく、何にも無い...
ナイナイ尽くしの町、荒廃も極まれリ....
半歩も復興がなっているんだろうか.....と。

今日の大槌駅周辺

仕事の行き帰りに通る
見慣れてしまった風景です。

DSC03082.JPG
末広町、ビジネスホテル寿の跡
今は「カリタスジャパン」のボランテアの拠点。

DSC03084.JPG
JR大槌駅のプラットホーム

DSC03086.JPG
残ったレールと枕木と

DSC03088.JPG

DSC03087.JPG
拾い集められて、ホーム下に並べてあった

ひと休み



万緑も人の情も身に染みて

江國 滋


1841689.jpg

夜になって、カミナリが鳴り響いています。
早々にパソコンを切らないといけませんので.....

希望・・・臼沢みさき

臼澤みさき、13歳。
岩手県大槌町で、家族とともに暮らしている。
この春、中学2年生になった。小学3年のときから習い始めた民謡が、
彼女に新しい世界を開いた。
7月25日、テイチクからCDデビューする。

DSC03071.JPG

DSC03072.JPG

DSC03070.JPG

http://www.teichiku.co.jp/teichiku/artist/usuzawa-misaki/

透明感のある儚げな歌声、あのテレサ・テンを
偲ばせます。。。。。。

生きる

DSC03061.JPG
壊れたまま残骸のかたちを残す
県立大槌病院が濃霧に包まれる朝


   
   
   生きているということ
   いま生きてるということ
   
   鳥ははばたくということ
   海はとどろくということ
   かたつむりははうということ

   人は愛するということ

   あなたの手のぬくみ
   いのちということ

谷川俊太郎 〔 生きる 〕.....から

DSC03063.JPG
バイパス、城山トンネルを抜け釜石へ向かう
朝の5時40分

DSC03064.JPG
少ない水揚げ、その口頭セリに群がる
魚屋さんや出荷業者の仲買人................
   
   生きているということ
   いま生きてるということ

   声を張り上げて競り合うこと
   仕入れて商いをするということ

置いてきぼり?

休み明けの釜石魚市場
定置網はスルメイカがまとまっていました。
初夏のスルメイカは身がやわらかく、獲れたての
刺し身ったら....そりゃもうたまらんです。

DSC03056.JPG
両石湾の「ほっちょか漁場」
オレンジ色のヤッケ姿が大将です。

DSC03055.JPG
その「ほっちょか」の船.《萬宝丸》。

DSC03057.JPG
続いて入港は釜石湾漁協の「釜沖漁場」
《宝生丸》です。

いずれも震災後に新造した船ですが、
噂では本日、大船渡入港の越喜来漁協「小壁漁場」と、
宮古魚市場入港の宮古漁協「参丁目漁場」の
新造船のお披露目があったとか.............

DSC03058.JPG
双日食料水産の新工場

DSC03059.JPG
津田商店の新工場

この水産加工大手2社、震災前までは大槌に工場がありました。
雇用も大槌から多くありました。
鵜住居の元釜石北高の跡地に移って.........
・・・・・た(過去形)と書くさびしさ。。。。。

ゆっくりと

7月に入りました。
梅雨明け宣言は出たかどうかは知らないけれど、
半袖.ショートパンツ.素足にサンダル......多く見かけます。

20120606_2633786.gif
お隣さんの「さつき」を撮らせていただきました。
我が家にも5年前までリッパなのがあったけど、駐車場に
するにあたって地面をコンクリートで固めた時に、工事業者の
社長にあげた、今になってみればもったいなかった。

DSC03054.JPG
7月のカレンダー
“するめいか” “キタムラサキウニ” “銀鮭”
銀鮭は宮城県石巻の養殖がブランドになっているが
去年の大津波で施設が壊れて逃げた銀鮭が
岩手の宮古~釜石~大船渡の定置網に大量に入網。
養殖から天然に還って、身質も色もよかった。

20120523_2617547.gif
休日の楽しみはゆっくりの入浴
あがった後の<レモンスカッシュ>....ベリー.Good!