So-net無料ブログ作成

忙中閑あり

釜石魚市場はワラサやイナダは一段落して
一時少なくなっていたサバの水揚げ中心です。
今日1ヶ統「三貫漁場」の初起しあり.....
これで東部管内4ヶ統、釜石湾管内2ヶ統、唐丹管内2ヶ統、
秋漁に期待がふくらむ。

DSC03301.JPG
鮮魚出荷の集荷時間の都合で、昼休み無し....
疲れて腹へって帰ってくれば、「深山トンボ」の羽休め♪(羨)。

DSC03343.JPG
ひと眠りして外にでて空を仰げば 満月。
“月に叢(むら)雲”........

a36c557c.jpg
今夜はなんだかやたら「シュウマイ」が食べたくて、
辛子をきかせて、パクパク。。。。。。。。。。

♪・・サプライズ・・♪

北の海に珍客

DSC03336.JPG
何だぁ~この魚?
漁師も仲買人も囲んで見ている<イセゴイ>という魚。
釜石東部漁協の四丁目漁場に入網。
十数年前にやはり同じ網にかかっていたことがあって
当時、水産試験場に写真を撮って調べてもらったことがあって、
その時以来です。

DSC03335.JPG
こんなのも......<ツムブリ>です。

ふたたび大地震大津波の前ぶれ?か...と。
ま、ただの海況異変でしょう。


DSC03338.JPG
DSC03339.JPG
大槌漁港ではやっと.....
1ヶ統<沖野島>定置網の敷設作業。
大棒(定置網の親分)に聞いたら、9/5の初起しだそうだ。

@@@@@@@@@@@@@@

DSC03341.JPG
<エンジョイ・フィッシャーマン>http://www.joyf.co.jp/の3氏が
何かの講師に頼まれて来釜。
以前にも記事に載せさせてもらっていた『金萬さん』と
会うことが出来ました。
わずか30分ほどだったけど.......いい時間でした。

今日もなんだりかんだり

午後1時30分から
釜石地区合同庁舎の4階大会議室
『第1回釜石地区水産復興連携会議』へ.....。

DSC03333.JPG
県の産業再生課&振興局水産部からの状況報告~~
そして漁協&魚市場関係からも同様に話がつづき.....
加工業者&買受人との意見交換の段になったが・・・・・・・
どうもざっくばらんまでは行かず、うーむむむ。


DSC03203.JPG
定置網もなく、1隻か2隻の水揚げで細々やってる
大槌魚市場から今朝も「ヒラツメカニ」

DSC03332.JPG
出荷から余った数匹を味噌汁の具に
いやぁ・・びっくり なんとも言いがたいほどの味。
やみつきになるね。
お腹に抱いた黒いのは卵で~す。

スター誕生

幸せの 「 は・ひ・ふ・へ・ほ」  

は・・半分でいい ひ・・人並みでいい ふ・・普通でいい 
へ・・平凡でいい ほ・・ほどほどでいい 
これを日々つぶやき続ければ幸せになれるという...が

6-46a.jpg
ざんねんながら、そこまでの達観はございません♪
トコトン「意欲」という泥臭い欲にとり憑かれつづけるワタシ。
気温31℃....今日は夏雲、
欲望いっぱい..「太陽がいっぱい」の空。

*************************************************

今夜のNHK<歌謡コンサート>
臼沢みさきちゃんが出演............................

DSC03320.JPG
司会の小田切千アナの問いかけにもシッカリと

DSC03326.JPG
DSC03330.JPG
大きく大きく羽ばたいて欲しい。

メカジキ

今日も上々の一日

DSC03306.JPG
暑いことは暑いけど...晩夏から初秋への空で....

DSC03312.JPG
週明けの釜石魚市場
突きん棒の“メカジキ”が12本揚がりました。

DSC03313.JPG
DSC03314.JPG
2本(どちらも180kg級)を競り落とし....
出荷の集荷時間の都合で1本,「背」「ハラ」に切り分け。
血合いの色がシッカリしてる♪ 鮮度は良しっ!

DSC03317.JPG
この形で、明朝は川崎北部市場のセリ場に並びます。

働くよろこび 心地いい疲労感・・・♪


声なき声に

お役所や大企業が考える都市計画って、
どこも同じで、
歩きたいような街というよりも、
泣きたくなるような街だよね。

タモリ氏が何かの番組で言ったこと、

大槌の復興計画,ダレとは言いませんが夢物語ばかり唱えてる。
それより何より.多大な費用をかけての役場って....どうなんだろう?
それが率直な気持ち。。。。。


DSC03299.JPG
「エノコログサ」=犬っころの尻尾に似てるから
暑さはつづいているけれど、秋への入り口。

DSC03307.JPG
「大槌の空.いわし雲」タイトル通りの空がひろがった日曜日

浜風・・潮風

漁況は良くは無いけれど、それでも
魚市場の早い朝は濃密な時間です。

DSC03194.JPG
セリ開始の時刻が迫る中で、黙々と........

0702_gomasaba.jpg
ゴマサバはマサバに比べ評価が落ちるが、
何の何の今の時期ならマサバよりずっとうまい。
酢〆、塩焼き、みそ煮など多様に楽しめる。
値段も安く手ごろなのでお奨めします。

img_576421_17277509_0.jpg
ゴマサバの竜田揚げ.......です。

DSC02929.JPG
ぼちぼち「サワラ」が揚がり始めて.....
まだ数量的には数本だけど、来週ぐらいは期待出来そう。

運の神

西洋のことわざに「運の神様には前髪しかない」、
掴み損なったら後頭部は禿げてるから
運の神様が目の前に現れた瞬間に 前髪をつかめと......。
たしかに神様はおいでになるかもしれないが、
私は人との出会いだと思う。
出会いが人生を変え、道を拓く勇気を与えてくれる。

luck.jpg
「表か裏か・・」「一か八か・・」みたいなのは
サッカーゲーム初めのコイントスだけでいい。

DSC03297.JPG
今日もよく晴れていたけれど、先ほど県内に
竜巻・カミナリ注意のテロップがTVに出る。
おかしなおかしなおかしな夏のニッポン。

苦笑

連日の猛暑*残暑のせいばかりじゃない
いっこうに気勢が上がらない、けだるい、ピシッとしない
ナイナイづくし・・・・・

DSC03298.JPG
手塚治虫の漫画に、なんの前ぶれも無く「ブヒーッ」っと登場する
「ひょうたんつぎ」同様になっているワタシ。

DSC03296.JPG
午後の5時、空を仰いで
手をばたつかせて、「ブヒーッ!」。。。。。。

大槌の人・・・①

DSC03291.JPG
今朝の釜石魚市場の掲示板
今日もまた「セズ」あり....イマイチ活気なし。



話変わって・・・・・・

暇つぶしに撮り貯めていた古い画像を整理していたら
5年前に兄貴の店(Qin)で撮った「岩間正男」さんがあった。
開店と同時に毎日コーヒーを飲みに

c0076705_438947.jpg

大槌の旧須賀町にあった旅館の生まれの
その岩間さんが100トンもある
アフリカ産の巨大な黒御影石を素材に
[石の船] と題したモニュメントの制作を始めたあたりだったと思う。
辺地ヶ沢の大槌高校への道路脇で,,,,
創作途中で奥様を亡くし、ご本人も病気になられて
断念したか、その後、あの大きな石は赤浜惣川に移されていたが、
大津波で流されたかは定かではないが今は無い。

DSC03294.JPG
DSC03295.JPG
Qinの兄が所有していた岩間さんの絵、
4年前に欲しいと言って貰って、今我が家の居間に
掲げてある。
貰っていなかったら、この絵も店もろとも流されていたであろう。

今は貴重な一枚である。

つらぬくこころ

定置網.セズ(網起せず)多く、本日も魚に触れず.....
開店休業の状態なり,嗚呼。。。


いという字がある。
もう少しで、せになれそうな字である。
              星野富弘


img_1517172_63171127_0.jpg
こんなのを知り合いから貰った。
窮地の中にあって、この余裕 ♪ これが大事。

sizen838.jpg
暑さも、陽射しの強さも謳歌して
精一杯、咲き誇って........槿の花。

居場所

今日も残暑きびしく......
休み明けのわりには漁少なし、夏枯れか。

20120818_88552.jpg
DSC03287.JPG
空の青が見事だったので、土ぼこりで汚れていた
愛車をピッカピカに洗車、空の色より鮮やかになった。

===================

部屋のエアコン設定温度は28℃....
夕方から読書
ノートルダム清心学園の渡辺和子著
『置かれた場所で咲きなさい』

41aanpitcbL__SS500_.jpg

時間の使い方は、そのままいのちの使い方。
置かれたところこそが、今のあなたの居場所なのです。
「こんなはずじゃなかった」と思う時にも、
その状況の中で「咲く」努力をしてほしいのです。

歳をとって周囲から「役立たず」と思われ、片隅に追いやられる
こともあるかも知れない。
そんな日にも、置かれた場所で咲く心を持ち続けよう。。。

そんなことが書いてありました。

日曜日を有意義に

本日はちょっと遠出......
仕事60%、気晴らし40% ♪
渋梨―金沢―土坂峠―川井―国道106号―盛岡・・・
帰路はその逆で。

DSC03278.JPG
盛岡で食った「サイコロステーキ」セットの(S)。
安かったです ¥650-
これにアイスコーヒー¥150-で、昼食は800円

DSC03283.JPG
区界~川井の道の駅
お盆帰省のお客さんがUターンし、少なかったです。

DSC03280.JPG
白雪姫に登場する小人さん、
お店の入り口に並んで............

残暑お見舞い申し上げます

人を気持ちよくさせる方法って
たくさんあるけど、
挨拶ってその中の一つだよな。

     ビートたけし

こころに響く言葉です。

残暑はきびしいですが
日没とともに、
草むらから「チチロチロ・・・」「リリリ~」と虫の声が....

ef0a9a8fb7b568beb1c97f5bfe5bad93 (640x275).jpg
四十八坂から水平線を望む

DSC03262.JPG
海側から離れて空を仰ぐと鮮やかなブルー

b0049152_1814167.jpg
「ひやむぎ」ツルツル.......
栄養価はさておいて、やっぱしこれ。

新たな気持ちで

お盆3連休明け............

DSC03261.JPG
張り切って、気負ってお出かけ。

3日間、網を起こしていないわりには
漁模様はたいしたことなく
イナダ ---- 19トン
サバ ------ 19トン

DSC03277.JPG
突きん棒船のメカジキが3本とマカジキが18枚。
(マカジキとかクロカワなどは1枚2枚という)

DSC03275.JPG
DSC03274.JPG
岸壁には3隻の突きん棒船が着いていて、
そのうちに2隻は九州大分の佐伯港から来た船でした。
カジキを追ってはるばる......と。

送り盆

ブログというものに挑戦して
今日で1年.........

DSC03260.JPG
ただ夢中で駆け続け、掲載数/365記事。
87595件の総アクセスをいただきました。。。

DSC03264.JPG
思えば1年前にも「ひまわり」を載せたけど、
今日、真昼.我が家の近所の「ひまわり」です。

DSC03266.JPG
並んで「とうもろこし畑」、ぶっ太く実っています。

DSC03269.JPG
送り盆の「松あかし」
勢いよく燃え,,,,父さん.母さん・・呼びかけて合掌。

DSC03272.JPG
墓所から見渡すが、去年と変わっていない。

お盆---Ⅲ

お盆の中日
どこかで食事しましょう.....と

どこも混んでいるであろうことは予想されたが
名古屋組の提案で、大渡橋のそばにある『丸藤』へ。
さいわいに空きがあり

DSC03250.JPG
名古屋の四人兄妹の次男坊.ひろクンです。

DSC03259.JPG
仙台のひとりっ子こちらも.ひろクンです。

DSC03252.JPG
わたしは「五目釜飯」をごちになりました。


お盆---Ⅱ

朝..江岸寺へ

DSC03245.JPG
お墓参り....................

そして、午後も"松あかし"迎え火燃やし。

DSC03248.JPG
夜は、わっはっは♪連発の大宴会。

---------------------------------------------------------
2012暑中見舞い (640x477).jpg

お休みが取れずに今夏は来れなかった
小田原組からの暑中はがき
那智の滝を飲み干す....の図。
おおつちでは、ビールから日本酒からワインまで
やってますよ~~~~~♪

お盆

お盆市....
ショッピングセンター・マストは
買い物客でごったがえしてて、駐車場も満杯。

DSC03240.JPG
センターコート部分だけがゆったりスペース。
それだけみんな買い物に夢中だということ。

DSC03223.JPG
DSC03228.JPG
マストから出て走れば、別世界が広がる。

DSC03244.JPG
DSC03241.JPG
夕方、花巻のQin親娘&仙台組&名古屋組
恒例の旧盆帰省....どどどっ!と。十数名。
家が狭いので、工場の構内で焼肉やら焼きそばやら
アルコールも日本酒あり、ワインあり、焼酎あり.....
3時間パーテー、潮風夜風も心地よく。。。

夜空の星に

金メダルこそ当初の予想より少なかったが
金銀銅合わせての獲得数はアテネの37を超えた。
正々堂々.. 力を出し切った選手諸君に拍手を送ろう。

4422573510_9443fd54bf.jpg
dee807b5c777f1df8b068fd878e7647b.jpg
お酒が苦手、好きじゃないけど
今夜は酢の物を"シバデ"(酒のつまみ)に、ビールをひとくち。

そして夜空を仰いで<ペルセウス座流星群>を
眺めます。
0000009870.jpg
   廣田康行氏・撮影

流れ星 いい奴だったと つぶやけり


町の人口の10分の1の命を大津波が奪い、
同級生は13人が死に、幼馴染で東京在住の圭太も、
ふるさとの惨禍を嘆きながら、昨夏ひっそりと逝った。
懐かしいなぁ,みんなみんないい奴だった。。。。。

今日で1年5ヶ月...②

DSC03234.JPG
〔Light Up Nippon〕プロジェクトによる
花火の打ち上げが夜7時からありました。
遠花火を眺めながら...合掌。

DSC03237.JPG
DSC03236.JPG
〔おらが大槌夢広場〕の復興食堂前は
大勢のひとで賑わって...............
悲しみを乗り越えて進もうという熱気が
溢れています。

今日で1年5ヶ月

去年3・11地震が発生した午後2時46分~
同じ時刻に、町に招魂のサイレンが鳴り渡りました。

DSC03229.JPG
末広町(御社地)の茶房<花屋敷>跡地。
Oさんの身内の方だろうか.........

DSC03226.JPG
被災したほとんどの建物は破砕処理されたが
まだ、何軒か残っていて、本町のA洋品店さんは
未だに手付かず,,,,屋根上の雑草が痛い。

DSC03230.JPG
ヒロシマの原爆ドームのように、後世に遺すかどうか
町民の想いは複雑だが..........
多くの役場職員と町長が亡くなった役場庁舎跡、
生き残った役場職員が黙祷をささげて......。

DSC03231.JPG
DSC03225.JPG
取材のひとたちがあちこちでカメラを据えて
大津波が襲来した方角を向いています。

DSC03222.JPG
DSC03224.JPG
わたしの育った末広町(向川原)......
赤又(現/夢宇眠)さん・山岸さん・ながいや・道又(ホテル寿)さん
そしてヨコタさん・ひびまた屋さん
みんな、みんな無くなって、今はボランテアの拠点。
寿のビル外壁になにやら描いてる最中です。

潮まかせ.風まかせ

夏漁...ひとやすみ?

DSC03219.JPG
今朝の釜石,サバ13トン、イナダ17トンでした。
他にめぼしい魚もなく、
スルメイカはお盆需要で奪い合い高騰。

DSC03220.JPG
静かな水揚げ風景です。

DSC03221.JPG
対岸の釜石大観音..........
胸に抱いている魚は?
サンマやサバじゃないのだけは分かるが。
何だったか思い出せない。

おおつち点描

すこしずつでも進んでいるもの
未だに置き去りにされているもの....

DSC03216.JPG
朝の安渡の元防波堤内側の復興道路

DSC03215.JPG
震災瓦礫(主に土砂)の山は
小高い丘にも見えて...............

DSC03210.JPG
そしてこちらは廃墟と化した大槌中。
薄気味悪くたたずんで.............

DSC03213.JPG
校庭(運動場)は、あの日のまま。

DSC03218.JPG
佐藤さんの田んぼ
受粉が済んで、実りの秋に向かっています。

まだまだ暑い

ずーっとセリと仕入れは釜石通い....
量的にも仕事にならず
微々たる水揚げしかない大槌魚市場から
「へらがに,,あるんだけど・・・・」と電話あり。

DSC03204.JPG

買受人(仲買)が入札時間に揃わず、
結果、仕入れることに。
受け取りって量り直したら、買い付け伝票と実測とで
2.5kg目切れ....今回が初めてではないのである。
些細なことではない、積もり積もれば
ナマ屋にとって命取りになること......なのである。

’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’

DSC03205.JPG

小田原の弟から〔山安〕の干物が届く。
魚屋の兄に干物とはいえ魚を送って来るこの心遣い♪

etcimg.jpg
------ 〔山安〕さんのHPから -----------------

そんじょそこらのスーパーの干物とは
チトちがう。
「イボダイ」?「エボダイ」?どっちの呼び名が
正しいか知らんが、これがイチバンのお気に入りである。
1匹では食べ足りない感があるが、それがまたいいのだ。

秋立ちぬ

夕方、ザーッと通り雨
なんぼか涼しい夜です。

20120805_74751.jpg
川の流れと渡る風に秋が.......暦では"立秋"。

DSC03202.JPG
DSC03201.JPG
夏スルメから秋スルメへ
沖釣りスルメは大きくなり身が厚くなりました。
大槌の船「招福丸」のを仕入れて出荷。

00!!!!!!!!!!00!!!!!!!!!00!!!!!!!!!!!00

mmkyodo2012m_20120803_01230_big (640x482).jpg

なでしこジャパンの決勝進出も嬉しいニュースだが、
卓球の団体の決勝進出が、もっと嬉しい。
3人の選手の中でも「平野早矢香」選手が大好きなのです♪
北京開催の時からずーっと.........

20120806_08 (640x476).jpg

<求道者>・<卓球無双> ・・決勝戦は彼女に注目しよう。

海はヨォ~

週明けの魚市場(釜石)
南から北に、範囲は20km圏内なのに
入港する定置網の漁に大きな違いが出ています。

DSC03194.JPG
岸壁に余裕がなく
入港/入船が重なると、待機を余儀なくされる
船もあり.....ラッシュの6時50分です。

DSC03196.JPG
唐丹湾=唐丹漁協関係は
ワラサ・イナダが主体で、およそ6トン。

大槌湾,両石湾に至る東部漁協関係は
サバだけで2ヶ統合わせて90トンでした。

DSC03195.JPG
数量がまとまっても、金額的に加工用サバの20分の1?に
しかならない「ソーダカツオ(福来)」、浜値はひとけた円。
鮮度保持タンクで軽く4タンク....................
今時季は高水温で脂が抜けて、削り節加工向けです。

どんなでも、たくさん魚が獲れて
浜に活気があるっていいものだ。
海は宝庫、はかり知れない恵みをもたらして。。。。

風の丘

久しぶり...と言うか何ヶ月ぶりに
仙人峠を越えて西へ......................

DSC03186.JPG
宮守~東和町で、気温は33度。
内陸に広がる空、夏雲のモリモリを仰ぐ。

DSC03187.JPG
この夏、初めてのカキ氷--- 苺ミルク。
ひと口食べたら、上顎からこめかみへキューンッ!

DSC03189.JPG
ここは遠野の"風の丘"ドライブイン
県外ナンバーの大型観光バスがボランテアさんや
被災地ツアーのお客さんでいっぱいでした。

DSC03191.JPG
わたしはここで旧友と待ち合わせ。
青い「デミオ」が愛車です。

DSC03192.JPG
午後6時半、大槌に帰着。
マスト駐車場から、夕焼けを。

なんだか、ただ走り回っていた休日でした。

残像

今日もまた.......
釜石も大船渡も、"ワラサ"."イナダ"."さば"...etc
定置網は入り混じりの漁獲
狭い構内は鮮度保持タンクと、フォークリフトの行き来で
ぼんやりしていようものなら轢かれるか押し倒されるか....

DSC03182.JPG

DSC03183.JPG

「汐折漁場」10号箱崎丸の水揚げです。

'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''

20110929193301acb.jpg

去年の8月に撮った
東前の小林商事跡の真ん前に突っ込んだ
あの大型貨物船

DSC03185.JPG

魚市場への行き帰りにその場所を
通るけど、もう記憶から遠くなっています。
乗り上げて壊れた部分もなぜか
小さく見える。

忙殺の日々

まだ本格的な漁までは行っていないが
"釣りするめ"の水揚げがボチボチ.........
今朝は1隻のみだったが、仕入れて出荷。

2001_0905_155026AA.jpg

イカ釣り船の漁火が沖合いに見られる季節の
到来なのに.....

sizen2975.jpg
今夏のひまわり....ちょっぴり勢いがないぞ。

sizen2870.jpg
数時間後に、サッカー女子なでしこジャパンが
決勝トーナメントでブラジルと戦う。
偶然、近所で咲いていたのを発見♪///吉兆♪///