So-net無料ブログ作成

嵐の前の静けさ

9/30 お月見の夜というのに
台風のせいで、真っ黒な空................

DSC03542.JPG
雨風が強くならないうちに、と
花巻市東和町まで、用足しに飛び出して、
ここは釜石線土沢駅前です。
静かで落ち着いていて歴史を感じさせる悠久の町......

DSC03543.JPG
用足しが済んで、帰途、
遠野上郷の産直のお店に立ち寄り。
とんかつ定食¥680- ガツガツ

DSC03545.JPG
駐車場の北東方向に、女神伝説の
遠野三山<早池峰山・六角牛山・石上山>のひとつ
六角牛山が見えました。

A,B,C----X,Y,Z

町は28日、町方、安渡、赤浜、吉里吉里の
土地区画整理事業の都市計画決定をした。

早ければ来年7月にも盛り土・造成工事に着手、
2014年秋から住宅建設に入る・・・・そうです。

ootsuchi0929i.jpg

20120929_203129.jpg

img683 (640x418).jpg
♪あなたの夢をあきらめないで~~
岡村孝子の歌が、口をついて出ました。。。。

秋霖

いつものように早起きして、魚市場へ行ったけど、
台風17号&18号の影響で海は大シケ......
何にもなくて、帰宅。

49syusaku.jpg   

二度寝して 秋の入り口 見失う  隆治

・・・・・・・というザマの一日の始まり ♪

IMG_0007 (3) (512x640).jpg
パソコンに保存の資料を整理していたら
取り込んでおいて忘れていた写真があった。
34.5年前に撮ったと思われるわたしの息子2人。。。。。
上は去年.年祝い、下は再来年かな。

20120922_2757628.jpg
魚を扱う商売してて、<秋刀魚>を食ったのは
今夜が2度目、小ぶり(専門的には4k25尾型)だけど
脂の乗りはよかった。

閑話休題

我が家の前

DSC03527.JPG
防災無線放送の鉄柱ごとの取替作業を
電気工事会社が来てやっていました。

DSC03307.JPG
これは丁度、1ヶ月前に撮った写真だが、
そんなに古くなったとか倒れそうとか感じません。

工事の方に尋ねたら、「20年経ったから建替えです」と。
復興予算もこんなように使われているのかな・・・?
急ぐこと、直ぐにでもやって欲しい事...
他にいっぱいあるんじゃないかな、率直な感想。

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

DSC03529.JPG
NHK-BSで仏映画 〔 嘆きのテレーズ 〕を鑑賞
主演・シモーヌ シニヨレで、フランスの女優では
ジャンヌモローと同じぐらいに好き..........
オールドだなぁ
原作はエミール・ゾラのサスペンス&恋愛もの

終わりのFinと字幕が出るまで映画を観たのはひさしぶり・・・
ヨカッタです。

豊かな海とは

町のホームページをみた
9/25の新着情報に「大槌近海で獲れる魚介」・・・と
              ↓
http://www.town.otsuchi.iwate.jp/docs/2012092500014/

漁師ではないが、魚市場で買い付け仕入れを
している仲買人にしてみれば、オヤオヤ?っと思う情報です。
大槌に水揚げされていない魚の多いこと・・・・・・・
サンマ、吉次、めぬけ、毛ガニ、タラ.....etc
ま、これ以上のことは申しませぬが

OOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO

67780680_big_v1342869554 (640x432).jpg
大槌湾の西、根浜へ行った。
赤みを帯びた砂にちょっぴりキラキラをみた。

むかし、大須賀にあった須崎の砂浜は濃い灰色で、
海水浴をして砂に寝そべると金粉が付いてキラキラした。
子供の頃、金沢から大槌川を通して流れ着いた砂金と
てっきり信じていたが、後で<雲母>と教えられた。

その大槌川と小鎚川が合流する汽水域では
今ごろの季節になると「ハゼ釣り」が出来たものだった。

s-918mahaze2.jpg
その付近が干潟になれば、ウグイ釣りやアブラメ釣りの
餌のゴカイ掘り(エバ掘り・・・)をした。

amehurashi-hiro.jpg
ウグイ(おおーげい)もハゼも、小枕の坊主島でよく見た
アメフラシ(うみねご)も........今は見ない。
消えていった海の生き物の多いこと
自然破壊と公共工事・・・・・・難題を突きつけられている。

雨上がりの大槌

昨日から今日の昼頃まで降り続いた雨
午後にサラリと降り止んで...............
買い物ついでに町に出ました。

DSC03524.JPG
旧町役場の方角です

DSC03522.JPG
DSC03520.JPG
[ふれあいセンター]はあの時のまま
秋桜が咲いていました。

DSC03525.JPG
何故か必ず空を見上げます。
澄んだ空、いわし雲をジーッと見つめると泣けました。

昨日のブログに
JUNOさんから.....................
☆父母はその昔「ながいや」で披露宴をしたんだそうで(笑)
 ながいやの父さん母さんには、私のじぃちゃんの代からのおつきあい
 だったようです。

今日のブログに
マロンママさんから.................
☆81になる母が写真をみてスンタッコだとスンタッコだと
 お祭の顔を見て喜んでいました。

コメントをいただきました。
これからも、大槌のこと.自然体で発信していきたいと。

祭り囃子が耳奥に

祭りの後に残る哀愁......
幾つになっても変わりません

今日は雨
ファイルにあった祭の画像を載せましょう

DSC03475.JPG

DSC03476.JPG

DSC03489.JPG

DSC03487.JPG

DSC03501.JPG

DSC03518.JPG

DSC03517.JPG

DSC03515.JPG

  秋めきし闇のやさしく流れをり
              松澤 昭

昨夜から今朝へ

きょうがだめなら あしたにしましょ
あしたがだめなら あさってにしましょ
あさってがだめなら しあさってにしましょ
どこまでいっても あすがある

     「ドン・ガバチョの歌」より

blog_import_5028e743e51e1.jpg

DSC03495 (567x377).jpg
秋のお彼岸・・墓参と、
故郷の年に一度のお祭りに、
小田原から.仙台から.花巻からひと晩泊まりの
強行日程で来てくれて、男4人の記念撮影......
名古屋の末妹が居ないのがさびしいけど、
飲んで食べて歌って踊って、子供に還っての夜でした。

明けて小鎚神社のお祭り

曇り空の下で、秋の例大祭2日目
小鎚神社(明神さま)のお神輿が、お店も住居も無くなった
町の中心部をまわった...............

DSC03500.JPG
先導は<まごころ広場うすざわ>の
代表の 臼澤良一さん
大震災に遭った日からの被災者のため
無私の奉仕に努めています。

DSC03504.JPG
DSC03502.JPG
臼澤鹿踊り...そして会長の東梅英夫さん
被災した人々へ元気を届けてくれています。

DSC03505.JPG
DSC03511.JPG
向川原の虎舞

DSC03510.JPG
DSC03516.JPG
DSC03509.JPG
Qinのひげ殿の外孫 RANちゃん

DSC03498.JPG
神田・竜神丸のお孫さんだ

DSC03499.JPG
踊りの列に戻ろうと...幼い兄妹
可愛かったので、撮らせてもらった。

大槌稲荷神社・祭り

秋晴れの二渡神社のお祭りでした

DSC03477.JPG
神輿渡御...安渡の魚市場付近

DSC03478.JPG
安渡虎舞

DSC03480.JPG
可愛い♪ 和藤内

DSC03485.JPG
町を練り歩き、大ヶ口辺り 上亰鹿踊り

DSC03486.JPG
安渡大神楽のお囃子

DSC03491.JPG
雁舞道七福神,,<毘沙門天>これまた可愛い♪

DSC03492.JPG
金澤の鳥っ子舞です

祭っていいもんだ.....
お囃子が聞こえるだけで、血が騒ぐ

燕の帰る日

ひと雨降るごとに秋に染まる....
今日は涼しかった。

DSC03413.JPG
雨があがった昼過ぎの大槌漁港、おだやか。
今夜は<大槌稲荷神社(二渡神社)>の宵宮だ。

DSC03472.JPG
名古屋の妹んちから貰ってきた本
睡眠導入剤ほどの効果あり..............♪

ところで、秋場所も明日明後日のみ、
わが町に縁のあの双子の力士はどうなった?

貴斗志 … 幕 下  東四十八枚目 千秋楽まであと1番残して5勝1敗
貴月芳 … 三段目 東三枚目    残念ながら今日負けて3勝4敗

貴月芳は怪我が治りきっていないからこの成績は仕方ないが
貴斗志はもうひとつ勝って、幕下上位を確実にして欲しい。ガンバレ。。

見たくないもの

いつもの時間(5時)に起き、近所散歩してから
朝セリに魚市場へ..........
1ヶ統しか稼動していない頼みの定置網の水揚げ無し。

潮流が早くて、網を起こせなかったのです。
これから日一日と、涼しくなり気温が下がると、
潮が大きく動くことはよくあること.............。

DSC03470.JPG
町の中心地だったところを通ると
地面から2メートルの高さぐらいか、
被災土地の嵩上げ表示が目につきました。

DSC03468.JPG

城内-四日町-八日町-中須賀-七軒町
上須賀-向川原-御社地-松の下-新町

大槌・小鎚の2つの川の狭間に歴史を刻んできた
町が2m下に埋まってしまう・・・・
起伏に富み、美しい景観の町が消える・・・・

むかし須崎海岸(「しらき」と言った)を埋め、
港湾をいじり、堤防をつくりして、結果、海が枯れてしまったこと
をもう一度考えてみたらどうだろう。

気分一新

やっぱり・・・仕事が好き,魚を触ると心が弾む

DSC03466.JPG
ゴマサバの1尾800gサイズを競り落として仕入れ、
出荷作業の準備して.........

大槌は相変わらず鮭の漁獲が伸びていないが、
ちょっぴり増えるような兆し。
今朝の宮古は1200本、釜石は750本ぐらいあったとか。
来週あたりから本格的になるでしょう。

[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[**]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]

DSC03412.JPG
大槌漁港

DSC03455.JPG
氷見漁港

太平洋と日本海の海風、潮のにおい、海の色
違いました。

どっちがいいとか、比べることではないし、
とにかく海がそこにあるだけで豊かな気持ちになるのです。





無事に帰宅

旅から帰りました。
長距離運転の旅だったが、元気いっぱい...♪

DSC03421.JPG
東北自動車道...事故渋滞に遭遇

DSC03424.JPG
仙台の夜

DSC03437.JPG
足柄から富士山を拝む....絶景かな

DSC03430.JPG
くつろげたお部屋

DSC03443.JPG
そして名古屋の妹宅

DSC03464.JPG
妹の案内で美味いラーメン店へ

DSC03446.JPG
名古屋から砺波へ、ここで懐石料理のご招待....

DSC03450.JPG
柄じゃないし、不慣れな料理にドギマギ

DSC03451.JPG
DSC03454.JPG
小矢部~高岡~氷見......と
氷見漁港は休市のため、ガランとしてた

DSC03456.JPG
DSC03458.JPG
翌日の高岡で食った<とんかつ定食>
これは美味かった♪

DSC03459.JPG
富山はこの日最高気温37.6℃を記録
9月中旬も過ぎ、まもなく秋の彼岸というのに....
暑さとの戦いだったけど、
いのちのクリーニングが出来た旅でした。

旅に.......

明日14日(金)から18日(火)まで旅に出ます。
その間、ブログはお休みいたします。

sizen2980.jpg

DSC03416.JPG

20120909_135724.jpg

それでは・・・・・・・・・・

肩透かし・・・

どうなっているのか....漁が薄い。

今朝の釜石(定置9ヶ統) 
真サバ:ゴマサバ合わせて 2.6トン
イナダ:ワカシ合わせて 3.8トン
秋鮭は 15、16本で、スルメイカは30kgだけ
大槌(定置1ヶ統)
真サバ:ゴマサバ合わせて 350kg
イナダ:ワカシ合わせて 200kg
秋鮭は 1本だけで、スルメイカは無し。。。

無題 (540x613).jpg
<岩手県水産情報>
漁業情報サービスセンター(JAFIC)の今日付けの
人工衛星による水温画像を見たら、高水温でまっ赤っか、
これじゃあなぁ~~~

DSC03417.JPG
DSC03418.JPG
セリ開始前にカメラを構えられる余裕 ♪
それだけ魚が少ないということ...........。

決して忘れない

9 ・11 (火曜日)
東日本大震災2011・311から1年半
そして、11年前はアメリカで同時多発テロが起きた日。
「未曾有の大地震と大津波・・・」と言い、
「前代未聞の衝撃的な大規模テロ・・・」.....とも。
地球の表裏で鎮魂の日となりました。


大槌の死者・行方不明者 ---- 1281人
若い人の町からの転出が止まらず、行く先どうなるのかと。。。

DSC03414.JPG
魚市場岸壁から左方向<蓬莱島>

DSC03411.JPG
魚市場から右方向<瓦礫置き場>と<小鎚川水門>

DSC03415.JPG
魚市場から正面<ライオン島>と<雀島>さらに<根浜>

遺すべきもの

明日が来れば、あの日から1年半
決して忘れてはいけない....と。
遺すべき記録である....と。

DSC01058.JPG
午後3時20分ごろ,津波第2波、壊れ押し流されて

DSC01062.JPG
あちこちに火の手があがる、恐怖の夜

DSC01068.JPG
DSC01072.JPG
明けて12日、迫又~北小学校への県道

DSC01091.JPG
新港町にあった<遠藤水産>の工場が
大町の消防署付近まで流されて残骸になっていた

DSC01100.JPG
DSC01108.JPG
町の中心部は通れなかったので、
バイパスから花輪田、桜木町へ、海から4kmは離れているが
マストもホーマックも無残な姿をさらして......

このあと、昼過ぎからだろうか
2,3社のTV局の報道カメラと会ったのは・・・・・

携帯電話もつながらない、電話も水道も電気もなく
異常に高ぶっていた。。。。。


c0076705_183449.jpg

休日の過ごし方

日曜日、洗車だけじゃなく車内のシートから
ダッシュボードまわりのクリーニング......
気持ちいいね。。。。


sizen3646.jpg
あとは雑用ひとつふたつで日が暮れて

210si.jpg
10年ほど前の作品です。

   四股踏むや 閻魔こおろぎ 鳴きやまぬ

そういえば今日は大相撲は秋場所の初日だ。
贔屓力士は「豊響」と「松鳳山」.....
そして「貴月芳」「貴斗志」の双子力士....がんばれっ!

秋めいて

やっと秋らしい風が吹き始めた。
まもなく1年半目を迎える.........................

DSC03405.JPG

DSC03404.JPG

DSC03410.JPG

空の色、流れる雲、通り過ぎる風..........
ギシギシと苛立っていた気持ちに
“なんとかなるさ、どうにかなるさ”と「糊代」が出来る。



<胡麻サバ>を料理好きの長男坊が造った。

DSC03400.JPG
魚の種類の「マサバ」「ゴマサバ」ではなく、
獲れたての鮮度のいい鯖の刺身を
醤油、ミリン、すりゴマ等でヅケにした
福岡県周辺の郷土料理だそうだ、初めて食べた。

いいもんだ

お茶漬けの具にしてもいいんだそうだ。




いろいろ試して

夏から秋への変わり目は魚の入り具合に
よく表れる。
ドーンッと大漁の日があるかとおもえば、空っぽに
ちかい日もあったりして.....
そんな中、一昨日から操業している「沖野島」は健闘の方です。

DSC03104.JPG
今朝の仕入れ“トビウオ”...................

DSC03396.JPG
このヒレで飛ぶ飛ぶ....まるで羽です。
いえいえ強靭な翼です。

洛陽の海 飛ぶ魚の まぶしかり


この地では馴染みがなく魚屋さんでも、
スーパーにも売り場に並ばない“トビウオ”だが
ネットでみれば「刺し身」や「なめろう」、「塩焼き」など
レシピがいろいろありました。
そこで、
ネットにも載っていなかった<つみれ汁>に挑戦。

DSC03398.JPG
絶句っ! なんとも言い難し ♪
病みつきになる味、食感。

プラス思考で

三陸より一足早く始まった北海道の秋鮭漁、
8月末に解禁したえりも以東海区が、月が変わっても
全域的に低調らしい.....。
イクラの品薄、輸入ものや養殖の鮭鱒製品の供給過多、
市況の相場低迷と相反する強弱材料は多くあるけれど....
とにかく、いっぱい揚がって欲しい....それだけ。

20120905_2739154.jpg
逆光で撮ってみた夕方の空。
これから30分もしないうちに強雨ザザーッ
地面をえくぼだらけにするような大粒の雨.......、
10分でピタッ止む。変な天気。


DSC03394.JPG
DSC03392.JPG
新おおつち魚市場の朝セリが終わって、仕入れた魚を
搬出していたら、七戻り方面から高速艇・・・・・・
岩手県警察の海のパトカー?でした。
救命胴衣を着けた爽やかなお巡りさん、笑顔であいさつ。
頼もしかったなぁ。。。

沖野島定置網,,初起し

朝から雨...久々の雨降り。

県内の各漁港で、昨日まで定置網の
水揚げがなかった<新おおつち魚市場>
今朝やっと“沖野島漁場”が初起し.................

DSC03376.JPG
サバ約3トン、福来1トン、
他イナダ.鮭など少々積んで入港

DSC03378.JPG
NHKなど地元テレビ局や新聞社の報道陣の多さ、
お祭りさわぎです。

DSC03379.JPG
小石大謀(定置網の総指揮者)のインタビュー。

DSC03385.JPG
夕方のTBS系列地元局IBCのニュースから

DSC03390.JPG
わたし(左)と<魚よし>のお兄ちゃんと、
セリ場に並んだ魚を見ていたところが映っていました。

『新おおつち漁協』の新たな一歩の一日.....。

今を生きて

感覚がマヒしてしまったのだろうか
かつて有った風景が思い出せなくなってきている。
全半壊の建物や、草ボウボウの街の跡を
車のウインドウガラス越しに眺めながら走る......

DSC03363.JPG
まったく手着かずの県立大槌病院跡。。。。。

DSC03365.JPG
上町の小鎚神社参道口付近に..ポツン。
お店の名前は画像からは分からないが、喫茶店でしょうか。

DSC03366.JPG
その向かい側の『復興食堂』は
同じ仮設でも、テントからチャンとした建物に....。

けっして希望と夢をあきらめない...復興へ新興へ

秋漁いよいよ

休み明けの釜石魚市場
秋刀魚の初水揚げ(1隻50t)がありました。

DSC03370.JPG
DSC03368.JPG
富山/魚津港所属の<第8珠の浦丸>です。

DSC03369.JPG
乗組員の中に大槌の漁師さん.....発見。

DSC03367.JPG
定置網“大建漁場”には大物の<シロカワカジキ>。

------------------------------------------------------

DSC03362.JPG
DSC03364.JPG
午後、役場に用足しに行ったら、直ぐ近くに
潜水士の頭部みたいな形の建物が....何かのお店かな。

豊かさ

日曜日、終日部屋ごもり...ゴロゴロ。

20120901_113953.jpg


読書・・・・・・・・・・・・

414hIKmXBQL__SS400_.jpg51l9igtSWUL__SS400_.jpg
    『日本の七十二候を楽しむ』
--------旧暦のある暮らし--------

春夏秋冬の四季だけでなく、「二十四節気」、それをさらに
七十二に季節区分した旧暦のオハナシである。

ちなみに、今日9月2日は
<処暑>(二十四節気)の<末候>の<禾乃登>(七十二候)
※禾乃登=「こくものすなわちみのる」となっています。
稲が実るころということでしょうか.......。

旧暦をあらためて見直し、自然の流れに
寄り添い、季節折々の生活の節目を
大切にすることが、身も心も豊かにしてくれる気がする。

日照りの9月入り

9月,1年の4分の3が終わった。
今日は防災の日ということで、避難訓練をしたけれど...

DSC03350.JPG
昨夜のフィリッピンで起きた地震による津波注意報、
携帯が鳴りエリアメールが入ること2回。
解除になるまで、やっぱり不安でした。

DSC03360.JPG
今月の<お魚カレンダー>は
秋刀魚---真サバ---真イワシで、
不飽和脂肪酸.DHAとEPA....大いに食べましょ。

DSC03356.JPG
浪板海岸です、サーファーが数人、波間に。。。。

DSC03357.JPG
被災した浪板観光ホテルです。

DSC03358.JPG
そこから「鯨山」を望みます。