So-net無料ブログ作成
検索選択

ワクワクしながら

日に日に、夜明けが遅くなり、日暮れは早くなる。
そんなわたしの一日.......

決まって、AM5:00起床
朝のセリは 7:00、大槌と釜石と掛け持ちで飛び歩く

ちなみに、本日は「鮭(オス)」、鮮度保持タンク1基分と
「サワラ」20本、「メジマグロ」4本の仕入れ

仕入れた魚を加工場へ搬入し、「サワラ」「メジマグロ」は
ラウンドでナマ出荷、鮭は「フィレー加工」

昼休みはPM1:00~1時間

午後も作業

終業はPM6:00...(後片付けと清掃に時間がかかる)

実質労働時間は10時間

帰宅してのお風呂が最高のご馳走で......

晩飯済ませて、日本シリーズ観戦

64c06bfa4ac2ddc0c2189ada3f63d189.jpg

そして、パソコンを起動して、
気持ちが和らぐ、ホットコーヒー....と。

あとは、眠くなる...ねむくなる.......♪♪。

そしてまた、明日朝5:00に起きる...のである。

生涯現役

今日10/30は...誕生日

同年に、みのもんた  平泉成  椎名誠  杉良太郎  ジョージルーカス
      渡瀬恒彦  舟木一夫  久米宏  松平定知 など
     

2008814153213.jpg
がんばるわ なんて言うなよ 草の花 の 坪内稔典 も

Diana_Ross_nickname_01-a18d1.jpg
大好きな ダイアナ・ロス も.......
ジャンバラヤの ブレンダ・リー も......同い年

ph_takahara.jpg
そして、誕生日がいちばん近いのが 蟹江敬三(10/28生)



この年の10/30生まれの

   性格と運勢

 日頃は陽気でユーモアたっぷり。
 でもどこか皮肉っぽいところとか、怒りっぽいところがあり、本心がなかなかつかめない。
 他人に面倒見てもらうくらいなら独立する人です。
 エリートコースなど無難な生き方は合っていないのです。
 自分の人生は自分流で切り開いていく・・・苦労を肥やしにできる人です。
 大物となるでしょう。ただし成功への道のりは波乱万丈
 それと目の前に出されたものは何でも早く食べてしまう所があります。
 暴飲暴食に要注意ですよ。

 その他の特徴

 あなたはロマンチスト。
 感受性が強く神経質な所があり、他人からの束縛は嫌いなほうです。
 心の中は暖かく、涙もろい人情家です。
 普段はそういった面を表に出さないので、冷たい人という印象をもたれがちです。
 
  
  
  もっとも気になる晩年運は・・・

 夢と現実の間を行ったり来たりする空想家の一面のある晩年期でしょう。
 身体のどこかに弱い所があり、一病息災の生活の中で、
 現実離れした世界で夢を創造しようとします。
 一人でいる、孤独な時間の楽しみを大切にする人ですが、
 たまには集団での楽しみを見つけることをおすすめします。
       
 
 
 と......ネットのあるサイトに載ってた ♪----♪-----♪   

秋めぐり往き

標高の高いところから低い里山へ...
紅葉が下りて広がっています。。。。。。

c0076705_4491743.jpg
中秋って言うんだろうか。

DSC03629.JPG

DSC03630.JPG
大槌漁港から見た、今朝の海。

大阪,京都で<木枯し一号>を観測したというニュース
足早に秋が深まって行く。


木がらしや目刺しにのこる海の色  芥川龍之介

img_247836_35044296_0 (640x453).jpg

感動・天皇賞

雨の日曜日
お昼ちょっと過ぎまで、加工場にて
本格的な盛漁期(11月~)に、作業がスムーズに
進むように無駄な動きをせずに働けるように....
作業台や機械器具の配置換えでした。

DSC03625.JPG
新しい船がやっと出来た(といっても細かい艤装はこれから)
友人の漁師が函館から帰ってきて...おみやげを頂く。

午後3時から<秋・天皇賞>TV観戦

rac12102816350000-p7.jpg

TKY201210280172.jpg

喜びを噛みしめながらのウイニングランの後、
デムーロ騎手はターフ上でエイシンフラッシュから下馬。ヘルメットを脱ぎ、
7年ぶりに東京競馬場で天皇賞をご覧になられた天皇皇后両陛下に対し、
ひざまずいて最敬礼を行った。

去年の大震災直後にはヴィクトワールピサでドバイワールドカップを制覇し、
涙とともに日本に希望のニュースを届けたのもこの騎手。
最敬礼の瞬間、観ていたTV画面が涙でゆらいだ。
        感動・感動

歌が聞こえる

8099098756_cd01540a05.jpg

真っ白な 雪道に 春風香る
わたしは なつかしい
あの街を 思い出す

叶えたい 夢もあった
変わりたい 自分もいた
今はただ なつかしい
あの人を 思い出す

誰かの歌が聞こえる
誰かを励ましてる
誰かの笑顔が見える
悲しみの向こう側に

花は 花は 花は咲く
いつか生まれる君に
花は 花は 花は咲く
わたしは何を残しただろう

夜空の 向こうの 朝の気配に
わたしは なつかしい
あの日々を 思い出す

傷ついて 傷つけて
報われず 泣いたりして
今はただ 愛おしい
あの人を 思い出す

誰かの想いが見える
誰かと結ばれてる
誰かの未来が見える
悲しみの向こう側に

花は 花は 花は咲く
いつか生まれる君に
花は 花は 花は咲く
わたしは何を残しただろう

花は 花は 花は咲く
いつか生まれる君に
花は 花は 花は咲く
わたしは何を残しただろう

花は 花は 花は咲く
いつか生まれる君に
花は 花は 花は咲く
いつか恋する君のために

DSC02925.JPG

DSC02926.JPG

日々好日

朝の6時、魚市場前の通りから眺めた
加工場~赤浜方向、まもなく日が昇ります。

DSC03622.JPG
空を斜め45度に飛行機雲が切り裂いて・・・・・・

DSC03624.JPG

DSC03623.JPG
釜石魚市場には、北海道根室の大型サンマ船が着岸。
魚体は細くなり、型もほとんどが加工か餌料むけになりました。

-------------------------------------------------------------
漁家の冬の♪ボーナス

2012年度第1期(11月)のアワビ価格を決める事前入札会、
県内6地区の11月の予定水揚げ数量は計234トン。
10キロ当たり平均価格は気仙5万2939円(前年同期比62%減)、
上閉伊6万7412円(同55%減)、
山田8万338円(同50%減)、宮古7万6636円(同51%減)。
高値だった11年度の半額以下という結果。
主要輸出先である中国の景気減速に加えて尖閣問題や
海外市場への安価な他国産流通があると思われる。
「漁師の宿命」とは言え、ガッカリしたようです。
だけど、
この価格は大震災前の相場に戻ったまでのことで、
去年のことは夢か幻であったと思えばいいのでは.......。

20121026_2793667.jpg
ということで、今夜は豚ばら肉の生姜焼きがメインでした。

まだまだ行けるぞ

“ブレインフード(健脳食)”

オメガ3脂肪酸は、DHA(ドコサヘキサエン酸)や
EPA(エイコサペンタエン酸)、そしてαリノレン酸の総称。
DHAやEPAがサバやイワシなどの青魚に多く含まれていることはよく知られているが、
3つめのαリノレン酸は植物由来。
これを豊富に含んでいるのが、クルミなんだそうだ。


「神経細胞のオメガ3脂肪酸が少なくなると、
学習・記憶や認知・思考の能力が低下」するらしい。

kurumimochi.jpg

今日、たまたま好物の<くるみ餅>を食った。
出荷の余りものの<サバ>も食った。
これで 能力の低下は防げそう・・・・・・・・・・・♪

いよいよ鮭だ

大シケが予想されたけど、網起し出来ないほどでは
なかったようで、大槌も釜石も水揚げは順調でした。。。。

DSC03618.JPG
オス鮭

DSC03619.JPG
メス鮭

釜石は6800本、大獲りは「ほっちょか」で2900本かな。

DSC03620.JPG
相変わらず「サワラ」も....1尾3kg~4kgの良型ぞろい。

タフネス

漁況が上向いてきまして、
秋鮭の生フィレー加工に着手しました。。。。
3人で処理するには限界ぎりぎりの量、

DSC03617.JPG
高級車のベンツが買える...
鮭のハラスカット生フィレーマシンの出番です。

DSC03615.JPG
効率よく働けるように..と、作業動線、
作業台やら選別台やらの位置取りも、慣れてないので
とりあえずやってみようってことに。。。

DSC03616.JPG
昼休みをはさんで、終業、外に出たら真っ暗 ♪
背中も腰も太ももも・・・悲鳴あげてる

風呂だっ お風呂だっ

急がず.焦らず

朝の冷え込みも本格的、
釜石は「鮭」およそ2200本、
船越からは4000、宮古からは4700本と聞こえてきました。
漁もいよいよ・・・か。

DSC03612.JPG
水揚げ風景

DSC03611.JPG
「網モノ販売~」の場内放送とともに
セリ人も買受人も、ピリリッ ♪

それにしても、「サワラ」がハンパじゃない漁です。
釜石だけみても、約3トン 水揚げ金額(落札金額計¥304万円)。


img_20061031T073652375.jpg
昼休み....被災をまぬがれた地区を
通って来て、目にとまった可憐な花.....
車を停めて撮りました。余裕があるなぁ

危機管理

国道106号線→盛岡経由で、花巻へ

DSC03607.JPG
NHKの<小さな旅>を思わせる、金沢.小又口辺り.....。

土坂峠を越え、小国.江繋から川井に抜けて
紅葉が始った区界高原を走り....

DSC03608.JPG
道端では、農家直販の高原ダイコン。
外国から来たひとがいちばんに驚くことのひとつ
無人の店に商品と、代金入れ.....


そうして、花巻へ....ここまではよかったのだが
目的地まであと30kmのところで
急に車の走りがおかしくなり、なんぼアクセル踏んでも
スピードがあがらず、むしろノロノロ走行に。。。。。

GSで頼んで修理の人に来てもらったら
プラグ(電気系統)が機能していないことがわかり、
応急処置で、なんとか帰ることができました。
ヤレヤレの一日。

ひたすらに

北からは雪の便り
大槌も,グッと冷え込みました。


1927428.jpg

今日生きた証し競り声あげている  隆治

オアシス

DSC03606.JPG

ここが我が家から50mの<大ヶ口公園>で、
そぞろ歩き散歩コース。
寒くなってきたせいか、ダレもおりません。。。。。。

何するともなく


DSC03601.JPG
朝、浜へ出かける途中の大槌の空。
寒々として..........

DSC02148.JPG
海が近くなるにしたがって雲が分厚くなった。

大槌の魚市場はあいかわらず、薄漁。
きびすを返して....釜石へ、
このパターンを繰り返す日々。。。。。。

f0e1464ae6f6d7b64b10-LL.jpg
今夜は、舞茸をふんだんに入れて
温かい蕎麦が夕餉.....................。
胃袋にやさしい

帰ってこいよ

水産関係の専門紙の「秋鮭」のニュース
  S・K新聞
北海道の秋サケは、10月前半も伸び悩んで、
重量で昨年を下回るペースが続いていて、
低水準の水揚げ量にとどまる状況が確定的となり、
加工筋は原料手当ての動きを強め、
浜値は再上昇。特にメスは昨年同時期より高値に転じている。
-------------------------------------------------------------------------------
  S/M通信
後半戦に入った北海道の秋サケ漁は15日、
水揚げで日量3600トンを水揚げし、
累計実績をようやく7万トン台に乗せた。
ここに来てやっと水温低下による沿岸環境の好転に伴い、
やや時期を遅れての挽回に期待する声も挙がっている。
-------------------------------------------------------------------------------
  S新聞
岩手県のアキサケ漁は失速。
9月末までは順調な序盤かと期待されたが、
北海道同様に来遊ペースは鈍い。。。。。。。
-------------------------------------------------------------------------------

DSC03605.JPG
たしかに少ない漁です。
魚体も小型で、ほとんどが3kg以下だ。
高水温のため、ストレスで身に締りがないようにみえます。

それでも、期待するしかありません。

DSC03603.JPG
70kg台のホンマグロがありました。
切り落とした尾の部分ですが、脂が見られません。
これも、高水温のためでしょうか........。

寒いのはきらいだけど、
そうも言っていられません。 寒くなれーっ!

秋の午後

2007_12_30_023syuku_2.jpg

石榴裂け 文句難癖 つけている  隆治

DSC03602.JPG
日が短くなっていく、午後4時,,,,
近所散歩して、稲刈り後半月の枯れ田、
しゃがみ込んで、名も知らぬ草の実を見つめて....

最近めっきり・・・・


DSC03600.JPG
うつむいてばかりじゃいけないと
見上げれば、素晴らしい夕空........。

クヨクヨしたって始まらない。
冒頭の「石榴」の不敵さ、不気味な割れ口を見習おう。

西東三鬼の句にもあるじゃないか
露人ワシコフ叫びて石榴打ち落とす

こんな日もあり

1943513.jpg

「古い奴だとお思いでしょうが、古い奴こそ新しいものを
欲しがるもんでございます。どこに新しいものがございま
しょう。生れた土地は荒れ放題、今の世の中、右も左も
真っ暗闇じゃござんせんか・・・・・・・・・・」


何から何まで 真っ暗闇よ  
筋の通らぬ ことばかり
  右を向いても 左を見ても
  馬鹿と阿呆(あほう)の 絡み合い  
どこに男の 夢がある

そんな一日でした。



大槌の人②・・佐藤ひろ美さん

夕方、ショッピングセンター<マスト>へ

20120914_2322154.jpg
この助六寿司を買い求め、
あとは永谷園のお吸い物で.今夜は軽めに。。。。

DSC03599.JPG
書店の<一頁堂>、一冊の雑誌が目にとまって
レジへ...カウンターにあったリーフレットも一緒に。

長男の同級生の“佐藤ひろ美"さんです。
歌手デビュー12年、
大津波で実家もお父さんも失って、それでも町のために
出来ることがあればと歌を通して全国にメッセージを送り続けて
いると聞いています。

オフィシャルウエブサイトのアドレス
  http://www.hiromi-net.com/

b0214500_16464292.jpg

b0214500_16445069.jpg
おそらく、長男が撮ったのでしょう......
いつか加工場へ訪ねて来たようで、彼女のブログに
載っていました。
写真を転用掲載すること、お許しください。Hoっ♪





魚消費低迷慢性化

天高し儲からん魚ばかりなり

少し漁況好転のきざしあり
各地の市場に、張り切って販売市況など問い合わせてみた・・・

どこもかしこも・・・積極的な呼び込みなし
あぁ~ぁ 

DSC03594.JPG
サワラです
関西から中国地方(特に岡山は県魚でよく食べる)が消費地。
なのに・・・・安いのがだぶついて...とか。

DSC03596.JPG
ブリです
寒ブリにはまだ肥え方が足りませんが、見え始めました。

DSC03595.JPG
メジマグロです
これも高級魚なんだが、北海道やら青森の浜値の
安さにガックリです。

動けばリスクあり、動かねば稼ぎ無し
どうすりゃいいのか トホホ。。。。

ネバー・ギブアップ

新おおつち魚市場のK君の
水産用カッパズボンの胸当ての部分,,,,,,,,,,,,,,,

DSC03593.JPG

サインをしてもらったって
そういえば、10日の朝のセリ場にTVカメラを据えて
数人がインタビューして、流暢な日本語で答えている
背が高~い体格のいい外人さんがおったです。

80d331a453bcb7c8a32891dc4a4d9ad1 (252x636).jpg
あとで聞いて、びっくり!
K1ファイター(だった)の、あのアーネスト・ホースト氏。。。。。

総合格闘技<グラアカ>の平野さん(大槌の人)と
格闘技つながりで、釜石・大槌に来てくれたという話です。

大槌って、むかしっから..学術、芸術芸能、など多くの
タレントを輩出してきた町・・・・なのである。

20121012_240475.jpg
あえて廃墟や瓦礫を入れずに撮る、
コスモスは健気に秋空を仰いで、今が盛り......。

まぶた閉じれば

1年7ヶ月経ちました

  2011・3.11

多くの亡くなった人々と、家を流され、仕事もなく、
途方に暮れて、笑顔を忘れていたことを
今日だけは思い起こそう....................................

DSC01087.JPG
大津波が引いた後・・・・惨状

DSC01117 (640x477).jpg
津波に追い討ちをかけた火災・・・・

DSC01172.JPG
避難所には、消息を訊ねる伝言板が・・・・・

DSC01214.JPG
どこよりもいちばん先に駆けつけてくれた
大阪羽曳野・枚方・門真など)の広域連合の消防隊。
どれだけ勇気づけられたことだろう。

DSC01168.JPG
自衛隊も<災害派遣>で、人命救助に
活躍してくれた。
これは土砂に埋まった犠牲者を発見した時・・・・

DSC01213.JPG
寒さと疲れと恐怖を、洗い流してくれたお風呂
自衛隊の撤収の日まで、身も心も洗えた・・・・・

生きて、生きて、「復興おおつち」を見届けよう。

上善如水

『上善如水』
「上善は水のごとし 水は善く万物を利して争わず 
衆人の悪む所に居る 故に道に近し」 

何故、老子は水の流れを理想としたのだろうか。 

①その時々の状況や相手の出方に応じて 
如何様にもこちらの態度を変えていく柔軟性を持っている。 
②水がないと地球上の生物は生存できない。 
そのような大きな働きをして、
自ら低きに流れていく謙虚さを身に付けている。 
みだりに事を構えず、あえて人や状況に逆らわない。 
そういう生き方を身につければ
どんなに厳しい現実でもしなやかに生きて行ける。

そういう生き方をしてきたつもりだが、 うまくいかないことの多いことよ・・・・・・・・・・

DSC03589.JPG
大槌川と大町・須賀町を望む......

DSC03588.JPG
堤防の内側直下のススキ原........

DSC03590.JPG
柾内下流仮設団地の辺りは
目に痛いほどの「セイダカアワダチソウ」の群落が.....

枯淡?マダマダです

“天高く”.“星月夜”.“野分”...秋がいっぱい。
誕生月のせいだろうか、我が体細胞が躍動します。

img_452799_10250187_0 (640x423).jpg
秋の陽をぞんぶんに浴びて萩の花が
アスファルトの道までこぼれるように咲いて......

img95e77368zik2zj.jpg


DSC03586.JPG
秋の夜長......10年ほど前に発表した句を
ためつすがめつ..ながめて、吐息 ♪

寒い朝

ぶるっ!寒い朝でした。

DSC01972.JPG
放射冷却で海面からは湯気が立ち込め、
襟元から首筋にかけて、冷や冷や............


今日は二十四節気のひとつ『寒露』だと。
陰暦9月の戌の月の正節。太陽が黄経195度の点を通過するのが、
陽暦の10月8日、冷気が次第に深まり、
草の葉に宿る露も霜となるという。。。。。


20121008130937 (640x437).jpg

凱旋門賞

DSC03562.JPG
午後、外出の時北西の空を見上げる。
ちょっぴりの夕焼け........

DSC03564.JPG
お隣の屋根と我が家の屋根に渡して
網を張っている女郎蜘蛛、潰して殺そうと思ったけど
止めた。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ここで、フランス凱旋門賞のライヴニュースあり
ブログ中断
日本を代表してあの“オルフェーブル”がロンシャンを走る。

DSC03569.JPG
パドックから本場場へ...返し馬

DSC03570.JPG
いよいよ始まる...ワクワク

DSC03573.JPG
途中まで後方でじっくり、流れに乗る

DSC03578.JPG
ラストの直線で、並みいる強豪をゴボウ抜き、
グイグイ差を広げて1着(優勝)を確信。。。。。

DSC03581.JPG
ゴール寸前でよもや眼中にもなかった馬に
首差かわされて、2着。
それでも、強烈なレースだった。よくやった。
出来れば日本人ジョッキーで走らせたかった。

       興奮

葉隠れ

桃栗三年柿八年....と言うが
柿が実をつけるという8年目に、被災して
仕事を奪われてしまって、またやり直し..........

f0113862_22163131 (621x397).jpg
柾内から渋梨にむかう辺り
栗が実っていました。この付近は先日も、熊出没情報あり。
この木をねらっていたのか........

ところで、桃栗三年柿八年につづく言葉、
柚子は遅くて十八年 銀杏のばかやろ三十年と言うらしい。

DSC01752.JPG
浪板海岸から沖野島を望む。
秋の海のかがやき ♪

今夜は仲間との、情報交換会・・・・
ほど良いお疲れ感。。。。。。。。。。。

つなぐ。つむぐ。

朝晩はポロシャツの上に何か羽織らないと....

20081125_360193.jpg
日を追って足早に秋が深まっていきます。

DSC03558.JPG
今朝もサンマの水揚げがありました。
昨日のより若干大きいサイズ組成で、お値段もまずまず。

mmmmmmmmmmmmmmmmmm

獲ったばかりのするめいか、そして並塩...それだけ
他には一切何も使いません。
これが 長男の手になる『丸貴・いかの塩辛』ですぞ

DSC03561.JPG
製造から冷蔵3日目....容器から取り出すと
見ただけで「馴れ」「熟れ」がわかります。
アツアツのご飯で........ひと口食べただけで虜になる。
賞味期間わずかに5日、極みの味です。


今日のところは試作だけだったけど、そのうち商品化を・・・

秋刀魚

今朝の釜石魚市場
     ↓
DSC03556.JPG
セズ・・セズ・・セズ・・のオンパレード

DSC03557.JPG
サンマの漁場が南下したのか、台風避難なのか
2隻(福島船籍と千葉船籍)が入港、水揚げ.........

DSC03559.JPG
こちらは、先着の船

DSC03560.JPG
そして、もう一方の船

サイズ組成に少々の違いはあるけれど
いわゆる<ジャミ>とか<ピンコロ>と呼ばれる型が
60%80%で食卓向けになりません。
魚屋さんやスーパーの仕入れ担当氏のため息........


サンマの話ついでに

今日付けの水産経済新聞から・・・・・・
東京・築地市場に3日朝、金色に輝く不思議なサンマ2匹が入荷。
「幸運を呼ぶ」と話題となり、1匹1万円(卸値)の超高値で取引された。

ace33836-s (480x369).jpg
このサンマは岩手県の大船渡産。
珍しさから多くの市場関係者が人垣をつくり、
「突然変異か」と首をかしげていた。
仲卸に引き取られたサンマは、鮮魚専門店「魚耕」が獲得。
都内の池袋店と荻窪店に1匹ずつ陳列する予定という。

あほらしい話と笑えないです。
ヨシッ、わたしも秋サバを出荷の時に、よく目を凝らして・・・・

チンタラ

静岡沼津市からお客様......
朝セリの釜石魚市場へご案内しまして、

DSC03555.JPG
昨年10月に見えて、1年ぶりでした。

今朝もまた、漁況、水揚げともパッとせず......

DSC03200.JPG
釣りの箱するめいか
15入・6個,20入36個を落札・・・出荷。

20080908_306054.jpg
この秋晴れもつかの間、
台風19号が接近中です。気が休まりませんデス。

手ぶらブラブラ

老子、曰く

物盛んなれば則ち老ゆ

何事も力を入れすぎるとかえって良くない結果になるものだ。
物事を成し遂げるには力をほどほどにして、
じっくり打ち込むことだ。


強烈な台風が海の中を攪拌してくれれば
漁が好転すると思って、気負って出かけたけれど,,,,,
漁は薄かった。ガッカリ

海面だけを撫でただけで、
海の底までは荒れなかったということか........

img_1038004_30088325_4.jpg
塩が基調の中華そば、美味しかった。

DSC01736.JPG
一昨日、佐藤さん稲刈り(台風襲来前の慌しさ)

DSC03547.JPG
そして、刈った後の田んぼ
海もこんなふうに予定通り行けばいいのに。。。