So-net無料ブログ作成
検索選択

ふうわり・・・生きて

一日中、太陽は顔を出さず.....
お昼時でも薄暗かった、月末の金曜日。
雑用多し.............................................

5636498_org_v1282378351 (640x434).jpg

車から降りて、ドアを閉めた時、
ふわふわ,ふうわり・・・・・・・綿虫?雪虫?。

明日あたり、雪が降るのかなぁ
そしたらやっぱり、NHK盛岡局のニュース天気予報で、
大槌.釜石地方の明日午前9時~12頃は雪がちらつくでしょうって。

   延滞の 督促届く 綿虫と   隆治

本物の海苔だ

東京湾三代目漁師<きんのり丸>
金萬さんから、木更津/金田の海苔をいただいた。

DSC03773.JPG

海苔・・・・この何十年と、スーパーの特売で買うか
法事のお返し(ギフト)のものしか口にしなかったが、
封を開けた瞬間の、何ともいえない香りに
「これはホンモノッ♪・・・」と叫ぶ。

jidaiya004.jpg

富山のコシヒカリ新米を金田の青入り海苔が
ホンワリと包む・・・・・・・・
働いて、腹をすかして、いただきま~~す。
美ン味え~のなんのって、もう.......
全部で10束入っていたので、
友人にも、この幸せ、分配します。

金萬さん、ありがとうございました。

悲しいね

大槌町のがれきの試験焼却を、
住民団体の抗議を受けて断念・・・のニュース

新潟市で起きたこと、こんなこと、受け入れを表明したので
搬入したら、反対運動のバリケードで焼却場へ入れず、
14トンのがれきは、大槌へ戻されました....とさ。

DSC03766.JPG

DSC03768.JPG

大槌の瓦礫集積分別センターです。
今日の午前5時に撮りました。
ここから、全国各地の受け入れ自治体に運ばれていて
復興へ一丸となっているのです・・・が。
どうして?新潟市が・・・・

DSC03770.JPG

DSC03771.JPG

凩(こがらし)びゅー

風が強く、波もあったので、
今朝は定置網は起せない.したがって魚の水揚げは無し・・・
と、思いつつも、いや大槌の漁師って、こんな時に限って
果敢に挑む無鉄砲なところがある.....

       

予想どおり、<沖野島>が西風に煽られ、もがくように船が沖から
帰ってきて、鮭だけで2000本。
西風が吹けば「鮭はのっこんでくる」という話の実証。

DSC03764.JPG
午前11時、昨日着いた佐野第81明神丸のお披露目式、
紅白の餅が撒かれて...わたしも3個ひろった。

DSC03758.JPG
舳から吊り下げられた<お神酒>。

’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’
さらに100mほど離れたところにも大勢のひと
なにやら、超有名なタレント3人が来ての撮影だとか
デジカメ・撮影禁止(ざんねん)

DSC03753.JPG

DSC03755.JPG
案内のスタッフの中に、
役場地域整備課のK・Sさんが居て、
彼の車は撮らせてもらった。
見ただけで、アツいものが伝わってくる。

DSC03765.JPG
今夜は“イカのしろっこ汁”
30ぱいのスルメイカを捌いて出た<白子>
今の時季(スルメイカの繁殖期)だけの珍味......。

迷子の魚

月曜日,大槌魚市場は
対岸の箱崎&白浜から東部漁協の四丁目漁場も水揚げ、
沖野島と合わせて、鮭は約3000本、
メジマグロやサワラなど、セリ場は賑やかでした。

DSC03419.JPG
<イシガキダイ>

DSC03748.JPG
???こりゃ,,なんじゃ
北国の海へようこそ・・・・・・・・・
暖かい海に棲む<コブダイ>でしょうか

とにかく、海が変です。。。。。。。


DSC03750.JPG
吉里吉里の佐野明神丸漁業の
第81明神丸の新造船が加工場前の岸壁に着きました。
大震災で失った船に代わる、岩手ではただ一隻の
大型イカ釣り船です。

熱くなったり、穏やかになったり

寒かったが、乾いたいい風が吹いて、
お昼まで加工場で、新巻サケを外に出して乾す。

午後はいつもの日曜日と変わらず
競馬中継・・・ジャパンカップ観戦

直線からゴール版まで
オルフェーヴルとの猛烈な叩き合いを制し、ジェンティルドンナが優勝。
馬同様に騎手の意地と意地のぶつかり合いも見事だった。

それから・・・・・・・・
注目の大相撲、三段目の優勝決定戦

貴月芳勝って優勝

夜はNHK-BSで歌番組・・・・・・・・・・・・・
懐かしい昭和30年代の歌が中心だった。
  
s34ohmachi.jpg
------ そんな時代の風景 -------

  嵐も吹けば 雨も降る
  女の道よ なぜ険し
  君をたよりに わたしは生きる
  ここに幸あり 青い空
  
  誰にもいえぬ 爪のあと
  心に受けた 恋の鳥
  ないてのがれて さまよい行けば
  夜の巷(ちまた)の 風哀し
  
  いのちの限り 呼びかける
  こだまのはてに 待つは誰
  君に寄り添い 明るく仰ぐ
  ここに幸あり 白い雲

DSC03745.JPG

大津美子の<ここに幸あり>に、胸がグッ
メロディの美しさは、昭和30年代の作品でも色あせはしないし、
これからだって長くスタンダードナンバーとして残る歌とおもう。
1番と3番の歌詞は耳に慣れているが、
わたしは2番の歌詞が好き。。。。。。。

双子の力士

大相撲も大詰め...明日が千秋楽で、
いつもわがブログで応援している、大槌ゆかりの
双子の力士の成績や如何に・・・・・・・

わぁーーぉ!
先場所はケガで成績がふるわず、三段目に落ちていた
貴月芳・・・7戦全勝
千秋楽に、大乗と優勝決定戦です。

06tokige.jpg
     貴月芳

NHK-BSで見なくちゃ....♪
幕下の貴斗志は4勝3敗と勝ち越して、来場所はいよいよ十両昇進に
手の届く位置に上がるだろうから、
これもまた楽しみです。


DSC03741.JPG

未だ暗い朝の5時40分・・・・・・
沖野島定置漁場の入港を撮りました。

祝日も働いて・・・感謝の日

国民の休日.勤労感謝の日
公務員さんや会社関係は3連休でしょうが、
漁が少ないと嘆きながらも、祝日返上の魚市場開市です。

DSC03733.JPG
毎朝、この道を通って・・・

DSC03735.JPG
鮭は<沖野島漁場>で約500本ぐらいだったかな。
子供のマンボウが網に入ってる。。。。。

DSC03737.JPG
DSC03736.JPG
釜石の魚市場
富山/入善町のサンマ棒受け網大型船が入港してました。
北海道花咲・根室・釧路・・・そして南下して宮古・釜石・大船渡・・と
富山を出てからもう半年経つか....
お父ちゃん、お兄ちゃんはがんばってるぞーーーー

いい日 ♪

朝...<新おおつち漁協>に生まれ変わって
   初めての“アワビの口開け”です。

DSC03713.JPG
10時までの漁で、続々と帰って来て水揚げ。。。

DSC03714.JPG
仲間の漁の具合はどうかな・・・・
重そうに籠を両手で抱えた老漁師の中に
同級生の正人クンがいた。

DSC03717.JPG
選別台で規格を見、キズがないかどうかを見る。

-----------------------------------------------------------

夜...日本テレビ系列局で、『ベストヒット歌謡祭』
   大槌北小校庭跡地の<きらり福幸商店街>の広場から

DSC03719.JPG
そうそうたるアーテイストと現地から生中継で出演。
臼澤みさきちゃん、司会の宮根アナと.....

DSC03726.JPG

DSC03727.JPG
華やかさも、きらびやかさもない砂利石のステージ
それでも、町のひとが集まって..........
希望の星のさらなる飛翔を祈り...涙してた。

日本レコード大賞の新人賞受賞も決まって、
あとは12月30日の最優秀の冠の発表を待つばかり。

秋鮭、パッとせず

今日も風が強かった........
〔寒風干し・新巻さけ〕にとってはいい浜風。

DSC03666.JPG

安渡2丁目の辺りです

c0076705_13201198.jpg

c0076705_13204772.jpg

秋篠宮さまご一家が
何年か前に大槌に来られた時、安渡の湧水を「美味しい水」と
言って、お子様にも飲ませてあげていました。
あの井戸水も今は埋まって・・・・・・・

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^無題 (640x640).jpg

漁業情報サービスセンター(JAFIC)発表の今日の衛生画像です
だいぶ海水温が下がってはきましたが、
大槌湾で15度ちょっと...あと2度下がれば、鮭がドドッと

賛歌

北西からの風びゅうびゅう
建物のほとんどを失った町を
錆色の風が蹂躙する。。。。。。

132601805477213204477_20120108_124518.jpg

風邪が流行っている(らしい・・・)
気をつけましょう。

ま、思い煩うことなかれ、腹七分に、頭寒足熱、
リラックスして眠りに吸い込まれるその時に、
脳波アルファが溢れるように出るうちは.......健康だっ♪

秋の色

日曜日は漁は休みだから、2日分の網起し....
だからといって、倍増の水揚げとは限らない。。。
土曜日の漁の30%増しぐらいだったかな、

DSC03712.JPG

大震災前はこの入札票、書き切れないほど
魚が並んだものだったが、毎日1ページやっと。

DSC03709.JPG

DSC03708.JPG

1回目の漬け込み鮭、いい風が吹くなか吊るして6日目、
丁度いい具合に乾いて、仕上がりました。
ちょっぴり辛口で、昔ながらの新巻さけファンには
喜ばれる・・・・・と。


DSC03711.JPG

DSC03710.JPG

自宅前にひろがる晩秋の景
柿は収穫されることも無く、カラスも寄り付かず....。

冬隣り

もう茶色.黒褐色に褪せてしまった里山の木々、
県道筋では腐葉土つくりをしようとしている人が
落ち葉、枯葉を集めていた。

DSC00976.JPG

大ヶ口公園の今日の風景
少しだけの陽だまりに、アキアカネトンボがジッと動かない。
気温は8度(日中)、今時刻はおそらく1度か2度、
あのトンボ、死んだだろうな。


toptitle1.jpg

温泉に行きたいなぁ
思いきって泊り込みで・・・・・・・・




秋濤

お日様が顔を出さず、曇り空の土曜日
加工場にいる時間が多くて、
そっちこっち、ほっつき歩いて写真を撮れず.....

DSC03707.JPG

白い建物が加工場です。

DSC03706.JPG

漁を休んで何日も繋がっている船。

DSC03705.JPG

<ひょっこりひょうたん島>蓬莱島、
津波で無くなった赤灯台、姿を変えて新しく建造中です。

こころにムチ打って

生秋鮭フィレーの加工→出荷、
そして、寒風干し・新巻さけの製造...と、
朝からずーっと、加工場に。
日が落ちて、暗くなって、
後片付け済んで家に帰ったら、もう20時40分。

e0013727_20414825 (640x481).jpg

椎間板がメリメリ悲鳴をあげてる。
「そのうちに重篤な病気にかかって、死ぬよ。少しセーブしたら?」
そう言って心配してくれる人もいる。 
だけど...これがこの職業にまとわりつく宿命。

風呂で疲れた体をほぐし、湯豆腐で夜食です。
また、明日がんばれる。


DSC03704.JPG

吹いてくる風は新山おろし、街から浜へ突き抜けて
吊るし干しから3日目で、7分目の乾き具合かな.......。


去来

---------------------------------------------------------------------------------
大槌町長から防災集団移転の買取りの同意書がとどきました。
母の寿命と復興への道のりを考えると大槌には
もう帰る事が出来ないのではないかと思います。
老後は九州生まれの主人を連れて大槌で住みたいと
密かに目論んでいた私の夢も消えてしまいました。
----------------------------------------------------------------------------------
一昨日、当ブログ宛にあった大槌出身の方からのコメントです。

焦り...怒り...諦め...嘆き...
多くの人が溜め込んでいる正直な気持ちだと思います。

DSC03703.JPG

大町にあって、Jazz・Qinをやってたヒゲの兄貴と娘から
花巻の被災者向け借り住まいから、引越しをすませたと葉書....
大槌に帰ることをあきらめての再出発です。
みんなみんな複雑な思いを抱きながら....なのです。

f0113862_1750394 (603x423).jpg

住宅が残った町を歩くと、真っ赤な<ドウダンツツジ>の生垣を
ところどころに見る。
火のように、燃えるように..........憤怒の色か・・・・・





大槌の人③・・・臼澤みさき・それから

いろんなことがあった一日。
やぶれかぶれ?の抱きこみ道連れ解散に勝負に出た総理...
女優、森光子さんの訃報...
サッカーWカップ最終予選、オマーン戦での勝利...

DSC03685.JPG

DSC03687.JPG

近くの小公園の桜、秋の彩りを見せていた葉も落ちて
急ピッチで冬じたくが進んでいます。

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
臼澤みさきちゃん....今夜のTBS7時からの
第45回・日本有線大賞の新人賞を受賞して、出演。

DSC03693.JPG

    司会の沢村一樹と

DSC03699.JPG

DSC03691.JPG

DSC03694.JPG

DSC03695.JPG

メジャーデビュー以前の映像もビデオ紹介されていました。
   
    
    

風ひゅるる

どうも、スッキリしない空模様

DSC03664.JPG

大槌魚市場へはこの道を右に曲がる。
真っ直ぐ進めば、赤浜...............
朝の6時、すれ違う車もなし、漁師さんの姿もありません。

DSC03684.JPG

一週間前に塩漬けした鮭を塩の山から掘り出して
流水で塩抜き....タワシでこすってきれいにして、
縄を通して、いよいよ寒風干しの段階です。


c0076705_1364267.jpg

住民票は大槌に置いたまま、町を離れたひとが
200人以上も居るんだと....町では調査を始めたというが....

帰り道に見た、枯れ木に残った鳥の巣跡。
空き家、転居先不明・・・・・か


活況戻る

休み明け、月曜日の大槌魚市場
今季初めて東部漁協の三.四丁目の第7箱崎丸が水揚げに....
大槌湾の対面にある大型定置網で、いろんな事情があって、
釜石に揚げていたのでした...が。
これを期に、ずーっと来てくれたらなぁ・・・願う。

DSC03682 (548x381).jpg

その大槌魚市場で、沖野島、三.四丁目の水揚げで
鮭やヒラメやサバ、サワラ/サゴシなど選別作業を興味津々、
目を凝らしてみている女性。。。。
経済ジャーナリストの荻原博子さんでした。
ちょっとだけお話したら「一緒に撮りましょっ♪」と...(気さく)。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

昨日から大相撲九州場所が始って、
大槌ゆかりの〔貴斗志〕&〔貴月芳〕兄弟の応援だ。


imageCA77QI2Z (500x425).jpg

それと、今とても好きな力士〔松鳳山〕
初日・琴欧州、今日・把瑠都と大関に連勝........

AdrianBeltre.jpg

そして、メジャーリーグ・レンジャーズの
ベルトレ選手と

2人のこの根性顔がいいのである。


秋冷

雨、降ったり止んだり。
重苦しい空の11日(あの日から1年8ヶ月)の日曜日です。

DSC03678.JPG

城山へ登ってみました。
残っていた半壊の大きな建物も、取り壊しが始って、
<県立大槌病院>と<ふれあいセンター>に大型のクラッシャー
が入っています。

DSC03679.JPG

DSC03680.JPG

城山から町を見下ろす場所にて
『希望の灯り』の設置/点灯のセレモニーが行われていて、
撮った時間がちょうど大地震があった14:46分でした。

しずかに・こころをおりたたむ・いちにち・・・・・

土曜の夜はオフタイム

猛暑だった夏と、雨も少なかったからか
今秋の紅葉は鮮やかです。

DSC03669.JPG

家から歩いて10分........
大ヶ口1丁目、山側。。。。。。

DSC03626.JPG

土曜日は友人宅へ遊びに..................
腹ごしらえは、簡単に済ませまして.てんぷらうどん。

背中を押されて

どういう風の吹き回しでしょう.....

鮭の日(11日)を控えて、張り切って出掛けたのに、
漁模様は芳しくなかった。
海って、ホントわからない。。。

DSC03661.JPG

毎日通う道、安渡1丁目--2丁目--3丁目。
メインの道に家並み無し.....
アメリカ大陸の荒野をつらぬくナントカロードみたい。

DSC03665.JPG

秋色,,,新港町から白石方向を眺める。


DSC03670.JPG

こんな珍味をつくってみたから・・・と、
鮭の白子の塩漬け天日干し。焼いて熱いうちにどうぞ,,
なかなかの味わい(らしい・・・)

DSC03673.JPG

築地の<お魚マイスター協会>から、寒い魚市場に
立つ仲買さんや、沖に出る漁師さんにと、たくさん支援マフラー
届いた中に、「これはあなたが食べてください・・」と
<Mathez>のトリュフチョコレートが入っていた。
舌の上で...とろ~り溶けて、元気回復。


なんだりかんだり

良いニュース

釜石市に本社のある平庄が、
大槌町に水産加工場を建設する。
国が事業費の8分の7を補助する
水産業共同利用施設復興整備事業の認定事業者に決まったらしい。
加工場は魚市場に近い安渡3丁目付近に8億円で建設。
20人の雇用を生む。予定地は県有地で地盤沈下しているが、
「早ければ来秋のサケの季節には操業させたい」と.....。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

鮭が漁獲の中心になってくると、小魚が少なくなってくる。

DSC03658.JPG

そんな中、今朝の<山競り>
石垣鯛や的鯛にオコゼ、その他もろもろ。


DSC03660.JPG

大槌魚市場前、ボランテアの若者が
津波で倒れたり、枯れた街路樹の周辺
整備していた。
写真撮らせてもらい、話したら「大阪から来ました」と。
初めに撮った写真は表情が硬かったので、もう一枚・・・・
「笑顔・・・♪」と言ったら、マスクをはずして....にっこり。


癒し

少しオーバーワークなのかも
帰宅して、ちょっとのつもりの仮眠が、いびきグーグー。
遅い晩飯食って

mw-ppm12.jpg

ピーター・ポール&マリー
500 Miles(500マイル離れて) を聴く、秋の夜長です。

500マイルって、ピンとこない距離だけど
kmにしたら....804.6km。
大槌からだと東京を過ぎてもっと先というのだけはわかる。

キラッと光るモノを・・・

今日は朝からずーっと雨と風が強く、
明日までつづくかも。

さて、ちっとも漁が増えない「秋鮭」で、浜値も
高いままで中盤戦入りですが.......

DSC03656.JPG

新巻さけ(寒風干し)造り、いよいよ
奮闘中・・・・

DSC03655.JPG

こうして塩を腹からエラ中から表面にすり込んで、
並べて、塩の中に埋めます。
漬け物のように、重石を上に載せて、およそ10日。

あとは、流水で塩抜きし、タワシで擦って、
寒風にさらす・干す。

DSC00981.JPG
こんなふうに.....(2010年の撮影

DSC03657.JPG

そうそう・・・<鮭トバ>も、ボチボチ。。。。。


お稼ぎゃんせぃ

休み明けの浜に向かう時
何かサプライズがあるかも知れない...という期待感は
この仕事に就いてから、ずーっとなくならない。

DSC03653.JPG
網を起して、漁場から市場へ船を走らせる
途中に漁の中身が知らされて、職員が書き込む...........
それを見て、取引先と市況の様子を訊ねたり。。。。

DSC03651.JPG
入港、水揚げ、大きなタモで掬い上げられ、選別台にドドッ
鮭.サバ.サワラ.サゴシ.イナダ.....
ここからコンベアで流れて、手際よく魚種別にタンク入り。

今朝は、1尾800gぐらいの「サゴシ(サワラの幼魚)」が大漁だった。
セリ落札値は大人のサワラの10分の1。


11019.jpg

一日いっぱい、めいっぱい
鮭のフィレーマシンフル稼働..........
頭の中は仕事フルモードでございました。。。。

もの申す

おだやかな秋の日曜日
もの思いにふけったり、居眠りしたり、
少しは体を動かさなきゃ...と散歩したり。。。

DSC03649.JPG
我が家の真ん前、ロケーションは良しっ ♪
ここで、思いっきり背伸びしたり、深呼吸したり。

町方や海側からは、復興従事の車両も重機の響きも
土ぼこりも無く、静まり返って・・・・・・・・・・・・。

--------------------------------------------

f60c84b2.jpg

アリゾナ州アパッチ・ジャンクションにある無人の町。
1890年台には鉱山町として栄え、酒場、ホテル、商店、学校もあったが、
資源の枯渇に伴い衰退、1926年に閉鎖した。
現在はゴーストタウンとして観光地化している。

462592ed.png

カリフォルニア州東部、シエラネバダ山脈の東にあった町。
19世紀後半のゴールドラッシュで栄え、
全盛期には10,000人近い人口を抱えた。
しかし20世紀に入ると金が掘り尽くされ、町は急速に衰え、
やがて人の住まないゴーストタウンと化した。


ふと...思った。
復興関連のひとにぎりの土木企業だけが、潤う。
砂糖にたかる蟻のように、県内外から集まって.....
見方によってはゴールドラッシュ。
水産や他の商売など多面的に進んで行かないと、
ひとり去り,ふたり去り,一軒居なくなり、一社消えることが怖い。

秋・・・燃えて

燃える...燃える...
赤色、紅色、朱色に・・・・・・・


0120081103040120081103173a750.jpg

CIMG8112.jpg

わたしのハートも、燃えて・・・・・・

それでも大槌が好き

昨夜の
強風・突風・カミナリ・突然の大雨・・・
海はどうかと思いながら、浜へ

DSC03642.JPG
虹が波間から天に向かって弧を描いて・・・・
暫しセリを忘れて、シャッターを

’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’

DSC03646.JPG
御社地ふれあいセンターの時計が外された。
この建物もいよいよ取り壊しの準備だと................

DSC02345.JPG
全国から多くの人が訪れて、津波の恐ろしさを
間近に見上げて、涙した建物が消えてしまう。
     (今年1月に撮影

img_anohiTitle (640x360).jpg
NHKの震災の記録番組『あの日あの時』にも
使われた映像(午後2時46分で停止)です。

’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’’

DSC03647.JPG
大槌川から源水へ
鮭が帰っていました。最後のちからをふりしぼって
いのちをつなげる。。。。

行き着くところは?

11月と耳にしただけで、今年も残りわずか....と

DSC03641.JPG

11月のカレンダー
  鰤と真鱈


DSC03635.JPG
いつもより入港が遅かった大槌の定置網
鮭を♂と♀に選別しているところ

DSC03637.JPG
大槌から釜石へ
釜石東部の2ヶ統の水揚げ中でした。

魚種は多種多様
サンマ.鮭.サワラ.イナダ.イカ.サバ.福来.マンボウ.メジマグロ.的鯛
アカヤガラ.カンパチ.ヒラマサ.ヒラメ.アジ.....他
こんなに多くの魚に恵まれているのに、
魚離れが深刻で、水産をとりまく環境は危機感でいっぱい。

===Fast Fish(ファストフィッシュ)===

水産庁が推し進める 手軽・気軽においしく、水産物食べること 及びそれを可能にする商品や食べ方のことで、 今後普及の可能性を有し、水産物の消費拡大に資するもの・・・とか。 今更と思うが、何年も前から秋鮭の<生フィレー>は 腹骨をきれいに剝いて、おまけにカマも切り捨てないと 大手量販店では受けて貰えなくなっています。 DSC03638.JPG わたしのところも、これには抗えず、こうしたスタイルで 市場に出荷している...のでアルヨ。