So-net無料ブログ作成
検索選択

さようなら2012

今年最後の日、大晦日
悲しい報せ...........................

DSC03937.JPG

午後3時.主を失ったS丸が岸壁から離れて
錨を下ろしていました。
じーっと見つめていたら...雲間から冬の陽

DSC03938.JPG

“天使の梯子”だっ!
兄ぃが天に駆け昇って行く・・・・・・・・嗚呼。


こんな一年の締めくくりって、あっていいものだろうか。
悔しい,悲しい,
大震災さえなかったら・・・・・
手厚い援護や希望がふくらむような復興が進められていたら・・・・
漁師や、水産をめぐる環境は未だにきびしい・・・・

拳を握りしめて、歯ぎしりするしかないのか

仕事納め

築地など卸売り市場は今日が2012年のセリ納め、
産地からの出荷便は走りません。

釜石の魚市場へ.............

DSC03925.JPG

唐丹漁協系の定置網は「セズ」、東部漁協管内の
三・四丁目漁場と三貫・汐折漁場が入港。
鮭、スルメイカ、ヒラメ...などの水揚げでしたね。

DSC03926.JPG

寒さがゆるんで、雨になりそうな午後3時

DSC03928.JPG

DSC03933.JPG

TBSで日本レコード大賞・授賞式をみる。
最優秀新人賞は取れなかったけど、並み居るスター歌手と
並んで、楽しそう嬉しそうにしていた。

祈り・感謝

今日の暦を見てみたら
12月29日は<天赦日>で<一粒万倍日>
これほどの幸運の日はありません......

昨日の朝、新しい船に少しでも馴染んでおきたいと
ちょっと行ってくるよって言い残して出港、間もなく連絡が途絶え、
消息不明になってしまった。今朝からヘリコプターや僚船の捜索,,,,,
見つからなくて明日も...となって解散した後の6時近くに.発見の報、そして
35時間経過した今夜8時に帰ってきた。

DSC03913.JPG

夕方、漁師仲間や親類知人が集まって、海をみつめて....

DSC03919.JPG

しょっちゅう行ったり来たりして、家族ぐるみで親しくしていた...S丸の兄ぃ
生還に、こみあげる気持ち、押さえ切れなくて..泣いた。

--------------------------------------------------------------

DSC03911.JPG

DSC03912.JPG

大槌魚市場は今日が今年のセリ納め。
三・三・七拍子の手締めに、
おそろいのコート着用の若い女性が......
朝早いにもかかわらず、どなたもハツラツしてた。

試練を越えて

凍雲が空を覆う
自宅と魚市場や加工場への行き帰り、
津波が2階まで襲った県立大槌病院
解体工事が始っているのを見て通ります。

DSC03907.JPG

DSC03910.JPG

高齢者も多く、仮設の病院はいつも患者でいっぱいだし、
救急車のサイレンを聞かない日はありません。
何よりも医療環境をなんとかしないとだめじゃないか...。
復興元年と、ぶち上げてから
やっと.やっと最近、2015年に<寺野地区>に再建と。。。

8307011876_7d3a099c5e_c (640x405).jpg

もっと早くならないか
何よりも最優先されるべき施設では・・?


DSC03905.JPG

大相撲初場所の新番付が郵便で届きました。
貴月芳と貴斗志を探したけど・・・・・
虫眼鏡.拡大鏡.............♪
ガンバッテ、来年こそ「関取」になって欲しい。

今年の町の10大ニュース・臼澤みさきちゃん

アップしていなかった写真を・・・・
一挙、まとめて。

2012・7・4
DSC03068.JPG

2012・7・25
DSC03151.JPG
DSC03162.JPG

2012・8・28
DSC03319.JPG
DSC03326.JPG

2012・11・14
DSC03691.JPG

2012・11・22
DSC03720.JPG
DSC03723.JPG

彗星の如くあらわれて...今や・・・・・

着ぶくれの日

今朝はさらに冷え込み、6:45分時点で
氷点下7℃・・・・ぶるるっ

DSC01973.JPG

毛嵐・けあらし・・・・
海水温より外気の温度が低い.温度差が生む現象。

img_1739 (640x321).jpg

セリが終わって、ひと仕事して9時頃から
北の風が強くなって、雪模様に変わり、
地吹雪が吹き荒ぶ・・・・・・・・・・
まるで、映画のシーン。


56c0d8d8d872bad89ac2a0b4b56a2854.jpg

「温まろうよ」
次男坊が焼き芋を買ってきて、半分分け。
年の瀬の慌しさも、切迫感も忘れて ふぅふぅ ♪

震災俳句と沈黙と

この冬いちばんの冷え込み。
朝の大槌湾はケアラシで海面から湯気が立ち込め、
夕方からハラハラと雪.........

0838177d (640x414).jpg

名古屋の妹一家が総出で手づくりして送ってくれた
「柚子ジャム」........今夜はこれ
まろやかで、コリャ絶品だ。。。。。
お湯で溶いてホットジュース、温ったまるぅーー。

ggggggggggggggggggggggggg

41IUo5PBoML__SL500_AA300_.jpg

静かな夜...釜石在住の照井翠さんの俳句を.....

  黒々と津波は翼広げけり
  いい人ほど虹を渡つていつた
  釜石はコルカタ 指より太き蠅
  虹忽とうねり龍宮行きの舟

評したり、コメントするなんて出来ません。
ただただ、吞み込んで、臓腑に仕舞いこむだけ...です。

先を見据えて

何かにと激動の一年だったが、あと数日で
幕を閉じる............

締めくくりのG1グランプリ・・<有馬記念>

DSC03887.JPG

DSC03891.JPG

DSC03899.JPG

発走のゲートが開く、対抗人気のルーラーシップが
大きく出遅れ、一番人気を背負ったゴールドシップも後方で
レースを進める.....葦毛の三歳馬は強かった。
3コーナーからの仕掛け、直線での見事な追い込み.差し切り。
持てる力を如何なく発揮し、人気に応えるって、こういう事なんだと.....。


DSC03902.JPG

名古屋の妹から、宅急便
箱の中はいろいろ・バラエティ詰め合わせ。
で、先ずは<柿の葉きんとん>を........(^c^)♪

新しい船が・・・

鮭の漁.水揚げも日を追うごとに減っていく。
中央卸売り市場も年末年始向けのオセチ料理系に
セリ場は変わったらしく、積極的なお呼びもかからない、です。

DSC03878.JPG

今年は、[イクラ] 高いです。
それでも、造っています......《イクラ・醤油味》
宝石の輝き・・・・・でしょ。

DSC03879.JPG

《鮭トバ》も人気あり。


DSC03883.JPG

DSC03880.JPG

去年3・11の大津波で船を失って、
一度は諦めかけた「漁師」だが、生まれつきの海の男は
家族や周囲の励ましに.....復活!
1年9ヶ月かけて、新しい船が出来上がりました。

やっぱり...似合うなぁ。。。。

冬至の夜に

昨日に続いて...いただきもの、
いつもお世話になっています、来年もよろしく・・・と。

DSC03876.JPG

JA花巻の箱...< ら・ふらんす>

CIMG1668 (640x433).jpg

野菜果物も、姿かたち、色つや、見た目重視で
値段・相場がちがう、それが当たり前なんだけど.....
この<ら・ふらんす>、イビツな形、ぶさいく/ぶざまそのもの。
いただいて即、ひとつ.ペロリン・・・濃密♪
一見.不細工ぶざまでも、味わいのあるにんげんの魅力にも似て。


20121218_8581.png
来年のNHK大河<八重の桜>の福島会津に
つたわる「ならぬものはならぬ」.....................
いびつなこの世を想いながら、いびつな<ら・ふらんす>をムシャムシャ。


心を掴む

夕方、宅急便が届く。
差出人は、若かりし頃広告代理店
勤務していた時に上司だった Nさん。
開封したら
キャッチコピー
京都でいちばん小さな漬け物屋”

DSC03873.JPG

スーパーで買ったことなどありません
いただきものだから、口にできる<京漬け物>です ♪

640x640_rect_1160901.jpg

さっそく、夕餉で・・・・・
小さな漬け物屋だろうけど、ホント美味い。
作り手の体温や、細やかなこころ遣いが舌を通して感じられます。


DSC03849.JPG

  耐えること夢を持つこと冬木の芽    池田暎子

今日はこの冬いちばんの冷え込みでした。
暖まって、眠りましょう。
そして、たのしい夢をみましょう。

冬ざるる

小雪.粉雪が北風に舞い降って、
冷え込みきびしい朝でした..............

DSC03871.JPG

DSC03870.JPG

今日の<御社地ふれあいセンター>の解体現場です。
砕く.引き剥がす.叩く.壊す......無情な音が響いていました。
感傷的にはなるけど、立ち止まってなんかいられない。


    「我が人生に茨の道多し されど命は一つ
       この外に道はなし この道を行く」

DSC03729.JPG

受け入れましょう。
座して死を待つより、思い通りに自分らしく戦って死ぬ方がマシ、
人生も仕事も戦い........。 がんばろう。

だけどぼくらはくじけない

日替わりでコロコロ変わるお天気
朝のうちは南風が吹いて、昼過ぎからは西風。
トラックでバイパス走行中に横風食って、
ハンドルとられて....オッ危ねぇーーーー

DSC03868.JPG

蓬莱島の灯台が出来ました。
大津波で壊れて無くなった赤い灯台は小さくて
角ばっていたけど、いかにも灯台らしい形だった......。

c0076705_20305192.jpg

ひょっこりひょうたん島の住人は
みんなちがうし、それぞれが大事な役目を担っている。
大槌町の<どんがばちょ>は・・・・・・
<博士>は・・・・<寅ヒゲ>は・・・・?

期待して・・・

岩手県は、東日本大震災後に宮古市以南の沿岸6市町で
四半期ごとに行っている地価動向調査の10月1日時点の結果を発表した。
住宅地は調査対象14地点のうち、前回調査(7月1日時点)と比較して
11地点が上昇。上げ幅は大槌町大ケ口1丁目の13・8%増が最大だった。

engan_chika1215.jpg

大槌町大ケ口1丁目は、
1平方メートル当たりの地価が前回から2400円上がり、1万9800円。
(ちなみに、我が家は大ヶ口2丁目・・・・・)

見慣れない背広姿の数人組、県外ナンバーの乗用車
何やら、地図を広げたり、指を指したり........
空地や、休耕地に出没している。。。。。。


DSC03865.JPG

政権奪取、自民党圧勝の朝
復興のスピードアップを期待しましょう。

混沌...カオス

衆議院解散総選挙、投票日.....
開票速報をTVにかじり付き、真剣にみつめる。

2400 (640x454).jpg

  人生はクローズアップで見れば悲劇 
           ロングショットで見れば喜劇
  Life is a tragedy when seen in close-up,
        but a comedy in long-shot.
-----------チャールズチャップリン----------------


雨天のイベント

“鮭帰願祭”
企画の段階から、今日の開催まで
多くの人や機関が携わって、なんとか成功させようと.....

しかし、天帝は、朝から雨・・・という試練を与えました。

DSC03861.JPG

午前9時、イベント会場
向う端から2番目のブースがわたしのお店。
来場者..パラパラ

DSC03859.JPG

鮭のつかみ取り
子供達は雨にもかかわらず、キャッキャ ♪

DSC03860.JPG

お昼どき、ボランテアの若者たちも
びっしょり濡れて....寒そう。

DSC03862.JPG

DSC03863.JPG

販売店ブースから奥まったところに
歌のステージが設けられていて、
大槌町出身の歌手、佐藤ひろ美さんを見に行く。
多忙なスケジュールの中、それも悪天候というのに
東京から飛んで来て、笑顔で元気いっぱい、歌う。
プロの証明。。。。。。。。。。。


そして、午後3時、催事終了 お疲れ

描けない明日

天気が下り坂なんだろうか

DSC03853.JPG

朝焼けの魚市場への道.......朝6:45分
火焔を背負う不動明王の憤怒の表情にもみえて

DSC03851.JPG

DSC03854.JPG

相当の時間が経っているが
片付いたのはガレキの撤去だけ・・・・・
毎朝、通る道だけど、この風景にもすっかり慣れちゃった。
マヒするって、ほんとうはいけないのに。。。。

賽の河原だって、これほどひどくないと思ったりもして・・・・

想いよ届け・・・

混乱,乱戦の選挙戦....
悪天候つづきの海、そして山....
一日も早い復興に、弾みがついて来ず.....

仕事には新しい展望が見え隠れしているのだが......

1.jpg

  迷いくじら天使の梯子に咆哮す   隆治

img_535470_15460834_0 (640x480).jpg

雲間から差す一直線の日の光
海面を貫いて、海底までも..................
これが<天使の梯子>

生存競争

つらい場面に遭遇

家の玄関前の堤の草むらに
おびただしい鳥の羽が................

DSC03847.JPG

DSC03848.JPG

数年前から、河原の藪に巣を構えていた
つがいのキジバトのうちの一羽だ(・・・と思う)
いつも電線に止まったり、クルミやミズナラの枝に止まって
仲睦まじく鳴き交わすのを見ていた。。。。。

上空から鷹だろうか?それとも食餌に下りたところを野良猫が・・・・?

DSC03850.JPG

澄み切った冬空
弱肉強食とはいっても、なんとも悲しい。
油断大敵、もって瞑すべし。

ここに居ます

ここ2,3日低気圧の影響でキビシイ冷え込みだったけど、
今日は風もほとんどなく、小春日和........。

大震災から1年と9ヶ月・・・・か

DSC03846.JPG

DSC03844.JPG

DSC03841.JPG

地震が襲った午後2時46分、
1分間、サイレンが鳴り渡り....黙祷。

町の中心地は解体にともなう粉塵がすごい、
マダマダ道は遠い・・・・の感、あらためて思う。

開高健のことばを思い出した。
----------------------------------------------------------
何かを得れば、何かを失う、
そして何ものをも失わずに次のものを手に入れることはできない。
----------------------------------------------------------------------------------
それにしても、失ったもののあまりにも大きなことよ。

寒晒し

sizen2659.jpg

この道を行けばどうなるものか、
危ぶむなかれ、
危ぶめば道はなし、
踏み出せばその一歩が道となる、
迷わずゆけよ、
ゆけばわかる。

とんちの一休さん(禅師)のことば

DSC03838.JPG

こうして、あの道この道・・・・迷い道
時には勇んで、時には肩を落として......


疲労困ぱいのぱいの字を引く秋の暮
湯豆腐や隠れ遊びもひと仕事
スナックに煮凝のあるママの過去

小沢昭一/俳号・変哲さんも、今日、黄泉の国へ・・・・

610+6ZvaEBL.jpg

ペーソスとか洒脱とか粋とか、失われて行く
セカセカ・・・ぎすぎす・・・糊代のない世、軽量化...(哀)””


おもしろうてやがて

いつもの日曜日 ---- TV三昧

DSC03829.JPG

DSC03836.JPG

東日本大震災復興支援ソング<花は咲く>
この歌が映像が流れてくると・・・・・つい
ジーッと画面に目がくぎ付けになる・・のです。


6b2ce770-s.jpg

知人がお土産って置いて行った。
ちょうど口がさみしかったところ.....豆大福 ♪

070923_01.jpg

先日,亡くなった、18世中村勘三郎の追悼特別番組
偶然にも森光子をおんぶしたところが画面に...........
なんというシーンでしょう。

753c3545de4fa86183c97dc408aad2fd (640x429).jpg

夕方のBSでは映画<やじきた道中・てれすこ>の
撮影現場に密着のドキュメンタリー
腹を抱えて笑ったけれど、・・・ポッカリと心に穴。

  おもしろうてやがて悲しき鵜舟かな

初雪

冷え込んだ朝でした。
夕べの地震・津波さわぎ....加工場は被害無し。

DSC03825.JPG

うっすらと雪化粧.....................

DSC03628.JPG

鮭はとうとう、オスとメスの漁(数量)が逆転し、
だんぜんメスが多くなりました。
ピカピカの銀毛も少なくなり、Aブナ・Bブナが大半です。
セリはあっという間に終わり、ご覧のとおり・・・・


DSC03821.JPG

仕上がった<寒風干し・新巻さけ>、サイズ毎に仕分けして
値段の格付け・・・・・・・・・・・・・・・・
大きくても小さくても、いい出来栄えです。

あの日も今日も金曜日

日が落ちて、暗くなりかけた5時20分ちょっと前
友人宅にお呼ばれしてて、玄関を出ようとしたら・・・・・
地鳴りとともに、グラグラ グラグラ
と、同時にエリアメールが入電<緊急地震速報>だ。
20秒か30秒か、激しく揺れる。震度は5ぐらいはあったか.....。

DSC03820.JPG

悲鳴をあげるようなサイレン
避難勧告が出される。津波の惧れだ......。
携帯電話がつながらない。


1328251.jpg

これは去年の3・11の大津波が太平洋を南半球まで
襲った画像です。
一瞬、あの日がフィードバックして足がすくんでしまった。
仮設住宅付近では、涙するお年寄りあり、座り込むご婦人あり・・・・

こころ安まる日はいつになるやら



帰願祭

仙台小田原の弟達から連絡あり.....
明後日、花巻東和町に引越したQinの兄貴の
新しい拠点訪問と、わたしはあいにく忙しくて行かれない.ゴメン。

そういえば、京都の知り合いが
こんなお店をおしえてくれた。

000366.jpg

お店の名前は<ペンネンネネム>。
宮沢賢治が好きで好きで、賢治の本に登場した名前からとったとか...。

in01.jpg

店内は、まるであの<Jazz・Qin>の雰囲気だとも・・・・・

★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆

6379_202309739905810_1685746645_n (640x448).jpg

12月15日AM9時~PM3時、
きらり復興商店街広場での<鮭帰願祭>に出店します。
同じブースに、須賀町にあったワカメで有名な大鶴商店さんも一緒です。
臼澤みさきちゃん、佐藤ひろ美さんのステージもあります。
どうぞ!いらっしゃいませ。


「ひこばえ」

久しぶりに町の中心?を通った。

DSC03817.JPG

取り壊しが決まって、工事に着手してから
だいぶ経ったが、今日現在でこの状態.......。
ジワリジワリと参ろうとでも?、痛ましい景観。

DSC03815.JPG

震災遺構として保存か、遺族の気持ちを想っての破壊撤去か
いまだにここだけは余震が続いている、役場庁舎跡。

8226142373_a0de07bb83_z (640x614).jpg

中心市街地の商業ゾーンのイメージ図
(2011年12月「大槌商工会商工業復興ビジョン」から)
示されてからもう1年になるが、賛否こもごも・・・・・
これまたどうなって行くのか、先行き不透明です。

----------------------------------------------------------

DSC03819.JPG

思い煩うことなかれ・・・
こんだけ「新巻さけ」作った、商売商売。
進め進め,トテチテタ ♪;;♪

爆弾低気圧通過

パチンコ玉ほどの大きな雨粒が一気に降る
ばらばらいっていた音が、次第にゴォーーッ轟く。
突風が吹き、カミナリが横走りし、雷鳴がすごい。

パソコンへのカミナリ被害が恐いので、
ルーター接続のコンセントを抜いて仕事へ......。

5c09b2384da183f69acc875482b13be6.jpg

いったん家を出たけれど、これみたら
恐ろしくなって、いったん戻る。

それでも、どうしても仕上げなければならない
作業があって、荒天の中仕事。因果な職業なり....。

カミナリの話、ついでに・・・・

mituko1.jpg

 雷遠し 首飾りする 未亡人   隆治

3kubi.jpg

12,3年前、岩手の物産展で出店したデパート(どこだったかど忘れ)
で、一緒に参加した<花巻文化村>の桜井順一君という若手画家に
この俳句をイメージして描いてもらった。
お気に入りの一枚です。


明日へのちから

日曜日です
じゅうぶんに睡眠をとり、昼風呂と洒落こみ、
こころもからだもリフレッシュ..........

例によって好きな競馬中継をTV観戦
Japanカップダート>G1競走に砂巧者が勢ぞろい。

PN2012120201001580_-_-_CI0003.jpg

ニホンピロアワーズも騎乗した騎手も初のG1制覇、

「苦しいときに支えてくれる人がいっぱいいた。
僕たち騎手は勝つことでしか恩返しできない。これでひとつ返すことができた」
勝利騎手インタビューで酒井騎手が淡々と答えていた。
目立たなくても、日々の精進が実を結んだ結果だった。

そして、夜はやっぱり歌番組

DSC03792.JPG

DSC03789 (640x465).jpg

DSC03801 (637x470).jpg

昭和の歌はいいな
出演の歌手にも、絶頂があり・・つまずきも経験し・・
笑ったり泣いたり..................
歌い終わった千昌夫がこぶしを突き上げて叫んだ。
東北、がんばっぺしっ!!!」
会場からは大きな拍手。

もう、ひと花咲かせるぞ・・・誓った夜

師走の入り

sizen538.jpg

とうとう師走の入りです
どうか、2012年締めくくりのひと月、
アクシデントに見舞われないように.........

DSC03779.JPG
カレンダー最後の1枚は
<鮟鱇>,<鮑>,<北寄貝>,<牡蠣>。。。
北の海からの『旬』です。

DSC03778.JPG

嬉しいお届けあり......
銘酒<立山>と、宇治茶<玉露>と............。

外は凍りつくような風が吹いているけれど、
心は感謝でポカポカ温かい。