So-net無料ブログ作成
検索選択

いのち

先週はずーっとハードワークでした。
日曜日の今日は完全休養につとめて.......

10426627_738158766260184_5855654629726577979_n.jpg

入浴後、体を拭いていたら<トンボ>
もう冬だというのに、風呂場と脱衣所を飛び回って
洗面台の上に止まった。
<越冬トンボ>だろうか.........

哀しい感じ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


nice!(0) 

大漁旗がはためく

十一月の下旬ともなると
秋鮭の漁獲もピーク。

10625165_737607539648640_6295919718146042477_n.jpg

男鮭の顔つき、形相がすっかり 変わってしまいます。
銀毛のピカピカな鮭は1000本に1本か2本、
99%はABブナ。
酷ければ、酷いほうが女鮭は好み(・・・と思う)。

10435981_737607552981972_4531111299675221624_n.jpg

有名な俳句に
「みちのくの鮭は醜し吾もみちのく」  山口せいそん



nice!(0) 

生き甲斐ということ

10455848_485013334978483_5396448606455242321_n.jpg

ちょっと、お疲れ気味..........
週末・・・月末・・・・・

また明日。
nice!(1) 

日の出が遅い

朝、雨が降っていました。
波もうねりも高いようです。

10565227_736615093081218_8999780796206321202_n.jpg

1888624_736615109747883_208232551276818062_n.jpg

大槌・瀬谷丸の水揚げ...............

10451797_736615139747880_2055553739762817960_n.jpg

御箱崎をグルッと回って、いつもは釜石へ行く
三丁目四丁目が着て
入札時間は8時.........................

10408771_736615166414544_9045599384944265270_n.jpg

スルメイカ、今がいちばん肥ってて、大きい。
nice!(0) 

おつかれさまです



sizen1389.jpg

重要なことは
明日、
何をするかではなく

今日、
何をしたかである


ドラッカーの言葉です。
てな調子で、本日は朝の5時から暗くなった7時まで
目の前の仕事に専心専念....

腰から肩甲骨のあたりまで、ギシギシ!!

nice!(0) 

忘己利他

今日もまた、よく働きました。
足の指の痛みのことも、忘れてしまうほどに....

mini_110614_1353_convert_20120314222856.jpg

いつだったか、記憶にとどめた言葉
忘己利他・・・「もうこりた」と読む、仏教の教え。
「もう懲りた」とは180度もちがう意味。

あしたも、仕事がんばります


nice!(0) 

イタッ

張り切り過ぎ...というか
ガンバリ過ぎ...といいますか。。。。

DSC05908 (640x415).jpg

フォークリフト用のパレット
手で持ち上げようとして、落した結果です。
わずか1本の指でも、先っぽだけに痛いのなんのって。。。。

内出血でムラサキ色に。。。
腫れてきた。


nice!(0) 

男は黙って

完全休日。

1459070_734488993293828_5666564401987846509_n.jpg

我が家の山茶花、今 真っ盛り。

無題.png

10日に亡くなった高倉健さん、
我ら世代にとって、とてつもなく大きな存在だったし、
どれだけ憧れたことか.............


3kujira.jpg

 
   ほんものの男は鯨になっていた
nice!(0) 

レジェンドの新巻鮭を


1493184_733692006706860_4312119755866896275_n.jpg

12月7日(日)の「おおつち鮭まつり」のチラシ、
今年も出店致します。
独自の造り方による新巻鮭本来の旨味を味わっていただきたいです。

10612723_733692073373520_6422786079061655025_n.jpg

連休前の週末、昨日と変わって静かな水揚げ風景で、
定置網の乗組員さんたちもゆったり構え.......................






nice!(0) 

勝負をかけて

親子3人だけの吹けば飛ぶような稼業でも、
「なにくそ」魂で、本日はかなり頑張ったです。

1456754_733317113411016_6409290602165582927_n.jpg

10614304_733317096744351_1567759637622853902_n.jpg

水揚げ量は日々変わるけど、
安定しているのは鮭とヤリイカ........
手際よく、セリ場に並べられていきます。

10384586_733317083411019_6783778278160433779_n.jpg

出荷する荷が多けりゃ、運送屋さんだって集荷に来てくれるってもの、
心地よい疲労なり。
これが午後2時の第2便(関東地区行き)の我が荷。
その前に午前10時の第1便(大阪名古屋北陸行き)も......。

出荷先別に、クラフトテープの色を変えます。
運転手さんが間違わないように(親切なこと)です。





nice!(0) 

寒夕焼け

朝の5時から、今は夕方の5時、
盛漁期真っ只中の12時間労働、70歳は今日も元気です。

1379267_732845036791557_4517425825591831686_n.jpg

ホンの一瞬です。
燃えるような「寒夕焼け」「冬茜」...............。

DSC05903 (640x480).jpg

平磯の船頭さんか、もらった「マイワシ」
丁寧に頬刺しして干し、夕餉の食卓に出ました。
骨も気にならず、丸ごと.............。
脂があり、いいおかずになりました。



nice!(0) 

あらん限りの


10402492_732446240164770_6888452553766305666_n.jpg

10423876_732446263498101_6834845986288526100_n.jpg

七戻漁場で捕獲した鮭を生かしたままシ―トタンクで
人工孵化場に運ぶ.....
海水からいきなり真水に入れても大丈夫だそうです。
川へ遡上する鮭が少ないので、考えた一策です。
幾日かすると、メス鮭はお腹の中の筋子がバラ子になり、
オス鮭も合わせた様に、成熟が進むんだとか....スゴイ。


10806264_732341390175255_3596763569869843973_n.jpg

出荷する魚を運送屋さんが集荷に来てくれません。
ギリギリ間に合うように9時30分(早便)、大槌から山田まで運びます。
荷物を預けての帰り、浪板の海が輝いていました。





nice!(0) 

逝く秋に

今年も『おおつち鮭まつり』の開催が決まったようです。
12月7日(日)、大槌川河川敷が賑わいます。

DSC05901 (640x480).jpg

この前掛け、築地「伊藤ウロコ」で売っています。
働くときには欠かせません。
それにしても、デスクまわりの乱雑なこと............

DSC05902 (640x480).jpg

今夜のメイン、秋刀魚のミリン干し
焼きがけは、香り良し♪ 身はやわらか♪脂ジュワ♪
わざわざ釜石唐丹から1時間かけて来て、「召し上がって」と...
Oさんから頂いた肴。美味しくいただきました。


nice!(0) 

上々の漁 ♪


10365850_731441490265245_5301440078611362725_n.jpg

狭くて、着岸するのに大変な釜石魚市場、
遅く着た船は待たされることも..........................

10711138_731441533598574_6680532844305414589_n.jpg

鮭!鮭!鮭!大槌魚市場は今季初の10000超え。
鮮度保持タンクに満杯で、ズラリ3段4段重ね。

買えようと買えまいと、魚市場が魚で溢れ、
威勢のいい声が響くと、それだけで生きている実感 ♪



nice!(0) 

深まる秋に



DSC05899 (640x480).jpg

毎日毎朝、ただ通り過ぎていた道。
何も感じたことがなかった道。

今日だけはちがった。
車を停めて、しばらく眺めていた。
人為的なもの、ひとつなく、美しいと感じた。

ここがどこかお教えしましょう。
源水→大石の淵の付近です。。。。



nice!(0) 

露しぐれ

一気に真冬になったような、鼻水が出る寒さ,
朝出掛ける時、軽トラックの窓が凍りついていたのも初、
これから、きびしくなっていきます。

10530838_730201143722613_3536764110381957942_n.jpg

10387528_730201123722615_212603624335568763_n.jpg

定置網に乗り込んで、漁師さんに成りきっている女子、
海洋センターで研究員をしてる娘さん。

10346047_730201170389277_4288616103994108574_n.jpg

浜には、漁港漁村研のお2人も。

10604095_730434537032607_6215599674468781858_o.jpg

マボロシの鮭「鮭児」も初の水揚げ、買いました。



nice!(0) 

空っ風に身を任せ


10801943_729811717094889_5942378199153477773_n.jpg

北風小僧がやって来た。
風の又三郎も、ドウドウどどっと山から降りて来た。

10522747_729811737094887_4549320500918992493_n.jpg

大津波で枯れて、骨の形になって残る木々、
乾いた北風がスルリと撫でて、駆け抜ける。

10153944_729811697094891_1112444441337256220_n.jpg

先陣の80本、吊るしました。
新山貞任山からの吹き渡ってくる、冷たい風が仕上げます。



nice!(1) 

浜の賑わい

朝の早い時間の内はそうでもなかったのに、
午前10時ごろから、急に風が冷たくなり、気温急低下。
バラバラッと通り雨があったりして、その度に
干し始めた『新巻鮭』を屋内に避難...やれやれです。

10806247_729254270483967_348549771213848369_n.jpg

10606300_729254260483968_7830138453215079801_n.jpg

鮭は4000、ヤリイカは200kg、他、雑魚。

10367156_729254220483972_6512130780185107257_n.jpg

10425492_729403057135755_5353855558909773593_n.jpg

小型定置の「平磯」「早障子」はマイワシ。
船頭さんから籠ひとつ分貰った。
カゴメが上空から、糞をピチャッ.......上着の肩から背中までべっとり。
ここんとこ、当たりが多い。



nice!(0) 

魚屋冥利

一気に冬になったような、寒い一日でした。

c0076705_15484623.jpg

c0076705_2225551.jpg

この2点の料理写真......
食材をお届けしている遠方の方が、
「こうしていただきました」と、メールに添付して送ってきたものです。

嬉しくなります。


nice!(0) 

やってみなけりゃわからない

何としたことでしょう。今朝の大槌魚市場は
「ブリ」&「ワラサ」(12kg〜7kg)16トン・・・釜石東部漁協の三丁目漁場です。

10525389_728409227235138_5795665928922264551_o.jpg

ナマ屋の闘争本能に火がついて、
一番手の9kg〜12kgを120本セリ落としちゃいました。

DSC05897 (640x480).jpg

加工場の中も・・・・・

DSC05898 (640x480).jpg

加工場の外にも・・・

某荷受市場に、ソックリそのまま出荷、
どんな売り(市況)になりますやら、
吉と出るか、凶と出るかは神のみぞ知る。。。

それにしても、海ってまったくわからないことばかり。

nice!(0) 

海の男と

週明け、鮭が大幅に増えました。
大槌=5500。 釜石=30000超え

150161_727742920635102_7836869645864198664_n.jpg

1375002_727742987301762_825845397275970618_n.jpg

10653401_727742867301774_723632676317581209_n.jpg

10731079_727742887301772_2286321664167903226_n.jpg

大槌と釜石と、両方の魚市場を目を三角にして
飛び回る、真剣勝負。

10600620_727743010635093_1364614292531665198_n.jpg

タラ縄の水揚げもあった。
これからはこれも「旬」。ぷっくりお腹を押してみる。


nice!(0) 

休日

日曜日
ゆっくり体を休めました。

1449.jpg

新物の里芋...やわらかくて。

''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
今日、読んだ本にあった言葉

たとえその事業が微々たるものであろうと、
自分の利益は少額であろうと、
国家必要の事業を合理的に経営すれば、
心は常に楽しんで仕事にあたることができる。

'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
そこで一句。

まもりたまへ さきはえたまへ 冬隣   隆治




nice!(0) 

おおつちブランドに

また陽は昇る

DSC05892 (640x480).jpg

魚市場に着いて、東の空を見上げて・・・

10435594_726596774083050_7012597583716336031_n.jpg

今年の試作第1号、北西からのいい風が吹いているので
乾くのも早いかも...................

16785_726596837416377_8484480328900034386_n.jpg

9456_726596814083046_6272577801570735800_n.jpg

同時進行で、「トバ」作りにも着手。


nice!(0) 

ご褒美

今日もまた、一喜一憂しつつの朝セリから...

10389235_725800864162641_6225853615901160782_n.jpg

10523974_725800897495971_3187963229343090387_n.jpg

鮭は3ヶ統合わせて3500.値段は堅調(高値推移)。
このまま行くんだろうか........

llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

陣中見舞い、届く
たかのり海産応援隊の方からで、
いつもいつも、ありがとうございます。

DSC05889 (640x480).jpg

貧乏舌の私、
口にしたことがない上等なお菓子「那須チーズガーデン」の
チーズケーキ【御用邸・しらさぎ】と【白い生チョコ】。

DSC05891 (640x480).jpg

初めての味に、舌がおどろいて
美味いのなんのって.........
あっという間に、食べ切ってしまいました。


nice!(1) 

充実の一日

今朝も日の出前から.......

DSC05884 (640x480).jpg

おおつちの定置は鮭2500、ヤリイカ350kg、など。

DSC05885 (640x480).jpg

七戻漁場の鮭は生きたまま、人工孵化場の生簀行き。

10406600_725477147528346_8279999533374931372_n.jpg

DSC05887 (640x480).jpg

午後2時、昼ご飯を食べに自宅へ
家の前の柿は、誰のものか・・・。
秋の青空と絶妙のコントラスト



nice!(0) 

フォルテッシモ

寒風干し新巻鮭の初仕込みです。

10371416_725034627572598_6272694043306030431_n.jpg

10431545_725034637572597_7450987352186316067_n.jpg

うっすらとお腹のあたりに炎模様が出たオス鮭が
成熟度合いからいって、いちばん美味しい

本日、80本。。。。がんばりました。



nice!(0) 

脇目もふらずに

盛漁期です。
暗いうちから起きて働いて..........

10330331_724551614287566_2879371761591534928_n.jpg

AM5:45 大槌魚市場
3ヶ統の網を起して、瀬谷丸と久美愛丸は入港、水揚げ。

10606291_724551634287564_694941037589908383_n.jpg

AM6:50 釜石魚市場
網の数も入港する船の数も、水揚げの数量も、
大槌の比ではない。

1544346_724551670954227_6318928044238082049_n.jpg

ワラサ&ブリも多かった。
売り相場と浜相場に不確定要素あり、見送り。

20141030_1239489.jpg

鮭を中心に、仕事して・・・・
遅い昼ご飯。 その道すがら。



nice!(0) 

西風が吹けば

北海道から東北北陸にかけて
とても漁にでられるような海況ではありません。

cwmjp_00.gif

ごらんの如きの波浪情報です。

1457684_723942177681843_6383050809417965399_n.jpg

10530794_723942034348524_5123083375547927700_n.jpg

そんなでも、大槌魚市場は
沖野島・野島・長越の3ヶ統で「鮭」2500

10352932_723942101015184_2901186157109290212_n.jpg

1560632_723942241015170_3327928394607317835_n.jpg

遅れること15分後に三・四丁目が入港
こちらは「ブリ・ワラサ」&「鮭」おなじく2500

7時のセリ開始時間が1時間ずれ込んで8時、
西風が吹けば吹くほど、鮭はのっこんでやって来る。
明日はどうか・・・・期待しましょう。


nice!(0) 

変わりやすい天気

ゆっくり休みました
東京築地では、お祭りがあったとか。

10744560_584641778347721_447660491_n.jpg

10649914_392747867539425_6398694757538491079_n.jpg

大勢の築地ファンで賑わったようです。
場内にある人気の店<伊藤商店>も、魚市場グッズが売れ♪

2014061613510000.jpg

これ ↑ イベントがあるとき、着用しています。

sizen1822.jpg

北海道に強い低気圧があって、
明日から明後日、日本海側と三陸はシケになるという予報。
なんとか、明朝の漁までは波も風もおとなしくしていて欲しいが.....。


nice!(0) 

日々変化

連休中も連休明けも、列島の海はシケるという
気象庁の<沿岸波浪予想>は発表している。

幸いに、今朝は釜石東部漁協の定置網が大槌に水揚げ.....
いつもより多い魚で賑わいました。

10382775_722862077789853_1700184103638603121_n.jpg

10625051_722862177789843_1999860403251064267_n.jpg

10411209_722862101123184_3638794343055567235_n.jpg

雄鮭の顔つき、若武者から青年の荒武者に変貌しつつあり、
あと一週間も すれば身体中を炎模様に染め、雌鮭へのアタックが始まる。


nice!(0)