So-net無料ブログ作成

2015セリ納め

朝、少し早く家を出る。

gplus931380140.jpg

浪板海岸から、野島を望む。
いいタイミングで海面を金色に染めて、陽が昇りました。

12459624_493597220819224_1914149662_n.jpg

 7時30分、2015セリ納め。
※東梅守さんの撮った写真を拝借しました。




nice!(0) 

やったね!

国際ボクシング連盟(IBF)世界ライトフライ級8位の八重樫東(32=大橋)が
同級王者ハビエル・メンドサ(24=メキシコ)を3-0判定で破り、
日本人3人目となる3階級制覇を達成。

DSC_0851.JPG

DSC_0846.JPG

今年の6月、<三陸沖に瀬谷丸を!!>の露木会長と、
大槌に来てくれた時に、一緒に撮った記念の写真です。
10月に横浜瀬谷フェステバルに出向いた時にも、大槌ブースに
手伝いに来てくれてた。
シャイで好漢、岩手県人の八重樫、新チャンピオンです。


nice!(0) 

最後の最後まで

本日の出荷で、今年は終わり....。

DSC_1785.JPG

気温-3℃、寒風の中の漁と水揚げ...ごくろうさまです。

DSC_1735.JPG

どうしたわけか、大槌だけに「ブリ」&「ワラサ」が.....

今年の最終出荷地(石川県金沢)へ.....
ソックリ全部、旅立ち。

DSC_1728.JPG

我が社のNo2も、お疲れさんでした。
あとは、加工場内の片付けと大掃除です。





nice!(0) 

寒さ対策を

気温、急降下
路面がところどころ凍っていました。

202010-0000-jp0000-20151227080000.gif

北日本は大荒れと..................
明日までは、市場出荷の仕事はあるが、はたしてどうなるか。

  640x640_rect_15749044.jpg

炭水化物60%:タンパク質15%:糖質25%が良いと聞いた。
これに、具がたくさんの味噌汁と、イワシかサンマの缶詰でもあればグッドかな。





nice!(0) 

黙々と

今日の一枚。

DSC_1784.JPG

暗いうちから..........暗くなるまで、
明日日曜日までの辛抱です。

それが過ぎれば..................体を休められる。





nice!(0) 

ささやかな幸せ

年末は、気ぜわしくて慌しくて...

20140718_2566661.jpg

仕事が終わり、家に帰り、
熱いお湯でしぼったタオルで顔から首筋を拭う。

そして、足を投げ出し、ソファでいただく「串っこ団子」 ♪
たまらんなぁーーーー幸せ。
nice!(0) 

今日も生かされて

祝日休市明けの朝

DSC_1949.JPG

鮭600、餌向けイワシ4t....他。
だんだん漁が薄くなって行く12月終盤です。

DSC_1952.JPG

昼はおでん....。

gplus-147584050.jpg

夜は、イカとブロッコリー他の野菜炒め。


nice!(0) 

ひと呼吸

12月23日、天皇陛下の誕生日。
今日を過ぎると、一気に年末ムードになります。

DSC_1944.JPG

DSC_1943.JPG

少しだけ、今日だけでも
忙しさを忘れて..................................................。




nice!(0) 

冬至

折り返し・・・「冬至」。

38d6754a95ad1e80ebc7d1bd65f11389.jpg

かぼちゃ・・南瓜・・カボチャ・・・・・
冬至でなくても、しょっちゅう食卓に出ます。
おかげさまで風邪引きません。


nice!(0) 

赴くままに

何とも言い難い、スッキリ感に満たされた夜です。

  DSC_1942.JPG

   このような

6hikiB.jpg

 そして、こんなような・・・・

DSC_1925.JPG

晩飯のメイン、イワシの塩焼きも、こんな・・・・


nice!(0) 

感慨

美智子さまが愛した思い出の宿
BS朝日でみた。

DSC_1939.JPG

<浪板観光ホテル>から<花ホテル・はまぎく>へ
大震災で亡くなった兄と妹の遺志を継いで....

DSC_1937.JPG

DSC_1941.JPG

--------------------------------------------

DSC_1931.JPG

DSC_1934.JPG

18年前、全国海づくり大会に来られた時の・・・・。



nice!(0) 

ラッシュ

防災集団移転促進事業住宅団地の
寺野臼澤団地16街区に、ちょっと用事があって行ってみた。

DSC_1923.JPG

DSC_1918.JPG

公営住宅も、公募用地に瀟洒な家も.....
新築ラッシュで新しい街が作られていた。

DSC_1924.JPG

前は野球場だったところには、県立大槌病院.........。
来年の春には完成するとか、被災から5年が長かったような短かったような。



nice!(0) 

風が吹けば

大シケではなかったが、北西風と波の翌日で、
鮭がドンッと増えた(昨日200に対して今朝は1600)。

DSC_1914.JPG

川に遡上する以前に産気づき、筋子からバラコに変わる。
それで水揚げ中に、卵がボロボロこぼれて、あぁ~・・・・・・・・・

DSC_1916.JPG

こんなのも。
東大海洋センターの標識タグを付けられて
再放流された鮭が、目と鼻の先の四丁目漁場に。

DSC_1917.JPG

その四丁目漁場の揚げた「大羽イワシ」が今夜のメイン。
不飽和脂肪酸をたっぷりと摂らせていだだきました。




nice!(0) 

ネットでつなぐ

インターネット通販も.........

https://marutaka.stores.jp/

e0fd27b9d0e18b8c7d6f.png

岩手県大槌町の魚市場に水揚げされる魚介類を
全国の消費市場へ出荷卸しを営んでおり
基本的には小売りは致しておりませんが、
旬の食材で手づくりした地元の特産品を少量だけネット限定で
小売り販売しております。

45b04cad805fc8c4ea0d_460x460.jpg

今月は<寒風干・新巻鮭>だけです。

立ち上げて、間もないのに ご注文の申し込みを頂きました。
東京板橋区にお住まいのMさん、
このブログを「よく見ています」とコメントが書き込まれてありました。
大槌のご出身の方と、感じました。
今後ともよろしくお願い致します。






nice!(0) 

今日も一日


朝6時、水揚げ終えて....。

gplus-1608059977.jpg

10分後に太陽が昇る。

DSC_1910.JPG

魚市場構内は、まだ薄暗い...セリまであと30分。

DSC_1911.JPG

たかのり海産の寒風干新巻鮭のカマ焼き。



nice!(0) 

エンヤトット♪

大槌魚市場にて、今朝。

DSC_1902.JPG

小型定置網・箱崎の<早障子>です。
甲板にも小さな甕にも中小のマイワシ満載.....

DSC_1903.JPG

網と魚市場と何往復もして10トンの水揚げ。


gplus-1776384066.jpg

初めてです、背中や腕の付け根部分が、やたら痒い。
年寄りに多い・・・とか言う、カサカサ肌=掻痒。
クスリ塗っています。





nice!(0) 

しぶとく・・しぶとく

週明けの浜、
鮭につづいて、スルメイカが漁がまとまるようになって来ました。

gplus-1776384066.jpg

入札時間が遅くなれば、第一便の10時には間に合わない。

20151206_1488363.jpg

枝先に残った、葉一枚。
3 ,4日前から注目しているが、落ちそうで落ちない....................
しぶといなぁ。





nice!(0) 

日を越しての更新

日曜日だけど、ちょっぴり仕事。

DSC_1891.JPG

先週日曜日に、東京&神奈川から「新巻鮭作りに挑戦」と、
やって来て仕込みした鮭の流水塩抜きが終わり、縄を通して吊るしました。
これから10日間ほど寒風[ダッシュ(走り出すさま)]に当て乾かせば完成[指でOK]です。


DSC_1896.JPG

この2ケ月で、5㎏体重減.....。

DSC_1899.JPG

しかし、体脂肪率は20%を割った。
これは嬉しい ♪。



nice!(0) 

慌しくも

昨日の嵐が嘘のような、
爽やかな冬晴れで、いい風も吹いて........

12348089_922723161137076_6829594778478075055_n.jpg

12341085_922723137803745_14027107118632325_n.jpg

寒風干新巻鮭の取材のお二人、大槌滞在最終日、仕事一本。
観光もせずに帰る。

12347796_922723181137074_1045795365382073501_n.jpg





nice!(0) 

天命を甘受し

たかのり海産の取材の一環で、定置網漁に乗船して
鮭・スルメイカ・ヤリイカ・イナダの漁を体験、撮影し5時入港。

12342615_922190117857047_5777315581470294567_n.jpg

12313974_922190141190378_4776907521469569356_n.jpg

水揚げと、鮭のオスメスの選別作業を撮っています。
タモからこぼれた鮭の卵をつまんで、口に入れて「卵の味だ」って。

おそらく一睡もしていないだろうと、
加工場での仕込みの撮影は午後2時30分からに........
どしゃ降りの雨のため、外で吊るした鮭の写真撮影は出来なかった。

-----------------------------------------------

12310584_459160197620536_8467245642961947829_n.jpg

東京東銀座の<いわて銀河プラザ>にて
たかのり海産も「寒風干し新巻鮭・切り身パック」を出品しています。
どうぞ、行ってみてください。




nice!(0) 

取材を受ける

テレビ東京/メディア事業部が展開する
<築地食べる通信>の二人が来た。

12369092_921996354543090_1821136155705633765_n.jpg

12342500_921996374543088_8424664765397684222_n.jpg

12360122_921996447876414_7635761802802086490_n.jpg

午前2時に沖野島定置網の網起こしに乗船し撮影するお二人と、「岩戸」で会食。

12346555_921996341209758_2857986973470660625_n.jpg

持ち込みの「たかのり海産」の寒風干新巻鮭も焼いて出してもらい、
旨味たっぷりの美味さに、つい自賛してしまいました。




nice!(0) 

どこまでも

冬至(今年は12/22)ごろになると、
スルメイカは姿を消すが、今年はここ2,3日前までほとんど
漁がなかった。

DSC_1869.JPG

昨日~今日と、イカ釣り船がけっこうな数の箱を水揚げしています。

DSC_1871.JPG

DSC_1870.JPG

今日も、集荷時間ぎりぎりまで・・・・・ふぅ。



nice!(0) 

道程

海は少しはシケた方がいい。
魚たちが群れをなして、大きく動く.........

DSC_1853.JPG

朝の6時、上弦の月の上に明けの明星(金星)。
こんな図柄の国旗を見たことがある。

DSC_1855.JPG

DSC_1865.JPG

DSC_1867.JPG

いっぱい仕事をしました。
動き回っている時は、ただ無心。


nice!(0) 

苦楽

飛べない、飛べるはずがない...と
言いきる人より
飛べるかもしれない...と
思っている人が好きだし、
飛ぼうとする人が、もっと好きだ。


9784569764405.jpg

「人生は最低のところからが面白い」
「失敗しても、すべてを失うわけではない」
「傷ついたのは、生きたからである」
「“辛い”という字がある。もう少しで“幸せ”になれそうな字である」
「階段全体を見る必要はない。ただ、最初の一歩を上がりなさい」
「不運のあとには幸運が待っている」
「勇気とは、本当の自分とむきあうこと」
「困っている人を助けてあげる」――。


今日、かたわらにある本。




nice!(0) 

充実の日曜日

朝9時、<おおつち鮭まつり>始まる。

12241765_920139758062083_5945142509631031313_n.jpg

たかのり海産は、独自製法の「寒風干・新巻鮭」だけで勝負。

12348692_995464860520856_1707095334_n.jpg

秋田県五城目町からも・・・・。

12341059_920139788062080_8825921464411594884_n.jpg

FBで友達になったKさん(静岡県浜松市から復興派遣で大船渡市役所に)が
わざわざ訪ねて来てくれました。
初対面だったけど、楽しく話が出来たし、注文も頂いてありがとうございました。

12351276_995464913854184_1618826495_n.jpg

鮭のつかみ取りも盛況で・・・・
閉会まで2時間ある正午には 完売


12347816_920277271381665_6056345080767264096_n.jpg

午後2時、東京&神奈川から「新巻鮭作りに挑戦」のお三方の来訪。
6㎏ある大きな鮭を[捌く→塩をすり込む→漬け込む]までの作業を
体験してもらった。
仕上がりは2週間後、記名した縄を通して、お届けします。


nice!(0) 

シケの週末

天候不順、釜石魚市場に出たけれど、
「セズ」(網起こしナシ)が目立ち、15分で退散。

DSC_1829.JPG

DSC_1831.JPG

ニュースをみていたら、総理が遠野に来ていた。
ほんとうにフットワークが軽い.....
若いからという理由だけではなく、地方創生に賭ける意気込みか。


DSC_1828.JPG

明日は<おおつち鮭まつり>
たかのり海産は、独自製法の寒風干し新巻鮭のみの販売です。

weathermap00.jpg

お天気だけ....気になる。


nice!(0) 

ひと山で、¥何ぼ

ひと山...何ぼ(幾ら)
セリ場の鮮魚の列の最後に、多種多様な魚がごちゃごちゃ
に入れてある「やま」。

DSC_1823.JPG

DSC_1824.JPG

DSC_1825.JPG

DSC_1826.JPG

単体ではセリ値がつかない雑魚も
まぜこぜになっていれば、ちゃんとセリになる。

それを仕入れて、さらに選別したら四箱になった。
このスタイルで出荷します。
ピカピカしてはいないけど、これはこれで喜んでくれる客がある。


nice!(0) 

生きている実感

天気予報は、明日から全国的に風が強くなり
海上は大シケに見舞われると.......
釜石に出向いての仕入れ。

DSC_1822.JPG

DSC_1821.JPG

それぞれが、それぞれに自分のポジションを守って、
手際良く水揚げに従事する。
見慣れた風景だが、いつも新鮮。

nice!(0) 

つらいけど楽しい

昔の日本は汗を流せばその分、報われる社会でしたが、
いまは先行き不透明でストレスも多い時代です。
しかし、そんな中でも、「運・鈍・根」、つまり、運を得ることと、
それを焦らず活かすための不断の努力、そして根性が、
人間の進み方として一番必要じゃないかと.....................。

c0076705_21425937.jpg

政界から引退して、今はどこかの障害者施設の理事長をされている
野中広務さんの言葉です。

今日も、頑張りました。そして疲れています。


nice!(0) 

師走の入り

ここにきて、漁況が日替わりでガラっと変わる。

DSC_1814.JPG

相変わらず、鮭は不安定だが、大槌の定置網だけ何故か好調。
これをうれしい誤算というには、マダマダの漁だ。

DSC_1813.JPG

漁獲の中心が「鮭」になると、他の魚が極端に少なくなる。
少ない小魚に、買受人は命懸け?でセリに....♪。

DSC_1816.JPG

本日も、暗くなるまで頑張って仕事しました。
誰が言ったか、「戦い済んで日が暮れて・・・・」。





nice!(0)