So-net無料ブログ作成
検索選択

いよいよ鮭が

週明けの魚市場は......

DSC_2929.JPG

DSC_2928.JPG

寒さが促したか、鮭が増えて ♪。
それにしても、浜値高は日を追うごとにヒートアップです。
----------------------------------------------------

DSC_2920.JPG

新しい加工場のデスクワークの場所....。
ほとんど座る時間が無いほど、作業場にいる時間の方が多いです。






nice!(0) 

行く秋ぞ

日曜日
そして今日は73歳の誕生日です。
たいして喜ばしくもない、黄泉の国がまた一歩近くなる......。

DSC_2925.JPG

秋空はどこまでも素晴らしくて

DSC_2922.JPG

近くの大ヶ口公園は、もう落ち葉。




nice!(0) 

魂の向かうところ

月末・土曜日
セカセカと動き回らなくて......

DSC_2918.JPG

夜は夜で、日本シリーズをTV観戦

nice!(0) 

朝焼けの

今日も、パッとしない漁模様で.....

DSC_2913.JPG

朝 5時40分
大槌魚市場にて、空が赤く染まって。

案の定、夕方から雨が降り始めました。
nice!(0) 

今日も今日とて

ドカンッと大漁の日があったと思うと、
今朝は各網とも、さびしい薄漁でした。

DSC_2911.JPG

鮭の腹鰭をハサミでチョキチョキ切っている....
何匹も何匹も......
DNAを調べるんだとか。
いろいろな研究をしているひとも居たりして。

DSC_2912.JPG

鮭の浜値高騰が続いています。
いつもなら網起こしして何千本という時期なのに、
毎日、数えるぐらいしか獲れていないのです。

それでも30本ばかり、新巻鮭(寒風干し)をつくりました。



nice!(0) 

昨日は昨日、今日は今日

少し寒さが緩んだ朝でした。

DSC_2909.JPG

観音様が煙って見えます。

DSC_2907.JPG

DSC_2908.JPG

イナダ・鮭・サワラ...他。込みで13トン。
他の定置網から少し遅れて入船の三・四丁目の水揚げ。





nice!(0) 

記念の日

嬉しい....
大震災の年、8月から始めたこのブログ
本日、アクセス数が100万に達しました。
いろいろ多難を極めた5年数か月でしたが...........

   sizen440.jpg

町も整備が進み、生まれ変わって行きます。
それでも、秋の大槌の空は、ずーっと変わらず....
  
    いわし雲



nice!(0) 

霜降の頃

今朝、愛車のフロントガラスが凍っていました。
朝早くから暗くなるまで...大好きな仕事が出来るよろこび ♪感謝です。

DSC_2902.JPG

海面に「けあらし」の現象も.........
瀬谷丸が網起こしを終えて、今朝の漁の水揚げ帰港です。


nice!(0) 

秋天や

秋本番だ

DSC_0238.JPG

空を見上げても。

DSC_0119.JPG

少し峠道の方へ走っても、こんな感じ....
新山高原は、もう紅葉真っ盛りだろうなぁ。




nice!(0) 

人生捨てたもんじゃないよね

夜、日本シリーズ第1戦をみています。
攻守の合間のCMの時間に別のチャンネルに回したら.....

DSC_2901.JPG

恋するフォーチュンクッキー!
未来は
そんな悪くないよ
Hey! Hey! Hey!

ツキを呼ぶには
笑顔を見せること
Hey! Hey! Hey!
Hey! Hey! Hey!
人生捨てたもんじゃないよね

DSC_2900.JPG

その殻
さあ壊してみよう
Hey! Hey! Hey!
先の展開
神様も知らない
涙のフォーチュンクッキー
そんなに
ネガティブにならずに
Hey! Hey! Hey!
Hey! Hey! Hey!
世界は愛で溢れているよ
悲しい出来事忘れさせる
明日は明日の風が吹くと思う

------------------------------------------------------------

大震災の後、復興ソングとして、いろいろな場所や
職場で歌われていたのを思い出した。

年甲斐もなく、手真似して歌った。



nice!(0) 

つるべ落としの

今日は...俳句

20161019_1805550.jpg

自然薯や細い夕日を道連れに 天近美津子


秋の夕陽は一瞬カッと燃えて、瞬く間に西の彼方に
沈んでいく。
何だか人生の秋を感じる今日でした。
nice!(0) 

北西風が吹き始めて

連日のサワラの入網も一段落か
各地の定置網への次なるお目見えはメジマグロ....。

DSC_1533.JPG

今朝の瀬谷丸、水揚げを終えて。

DSC_1496.JPG

釜石魚市場、ようやく鮭の漁がまとまって来ました。


nice!(0) 

長生きの食

今夜の食卓

DSC_2898.JPG

お粥に昆布の佃煮を合わせて.....
たかのり海産(我が社)の宗八ガレイのソフト干し....
手前味噌ですが、美味~~い。
nice!(1) 

希少な

今日付けの「岩手日報」に載っていた。

希少種ミズアオイ、大槌に 津波浸水地で見つかる

いわてレッドデータブックでAランク(絶滅の危機にひんしている)に分類される希少種ミズアオイの群生地が大槌町の津波浸水地で見つかり、関係団体が保護へ動きだした。津波が土を掘り返し、地中深くにあった半世紀以上前の種が発芽したとみられる。関係者は「震災を経て得られた一種の遺産だ。現状のまま残し、災害と生物多様性を次代に伝える場にするべきだ」と訴える。
調査する東京都のNPO法人日本ビオトープ協会と、同町の任意団体三陸自然学校大槌によると、群生地は震災翌年の2012年夏、市街地の町方(まちかた)地区で見つかった。湧き水によってできた湿地で、約300平方メートルに20株が自生する。
-------------------------- 以下略 ------------------------------

s1285.jpg

何処か?津波に襲われた、むかし田んぼだった場所といえば、
鉄路があった南側、栄町でしょう。
大槌の希少種はあの<イトヨ>に次いでの発見。
おもしろい町です。

※画像はネットから借りました。

DSC_2860.JPG

コスモスも鮮やかさが薄れて、秋がドンッと深まります。





nice!(0) 

活気と勢いと

週明け....
サワラ、絶好調の漁です。
鮭も増えてきた。

DSC_2867.JPG

DSC_2897.JPG

出荷から除かれたキズもののサワラを加工。
切り身のサワラ西京漬を試作しています。





nice!(0) 

佳い日

日曜日...秋晴れ!
昨日遅くまでかかって仕上げた製品の出荷作業で
朝の4時間出勤。

DSC_2877.JPG

DSC_2891.JPG

赤浜八幡宮のお祭で、
陸中弁天虎舞が新しい加工場へ「門打ち」に見参 ♪。
加工場内にも入って、「笹咬み」を舞う.........。

縁起良し。



nice!(0) 

奮闘の週末

サワラ...たくさん仕入れが出来た。

DSC_2870.JPG

朝の9時、早出し出荷の時間に追われて.....

DSC_2869.JPG

午後2時、昼飯もどこに食ったかという程、
休憩も取らずに.....

DSC_2874.JPG

午後7時、もう外は真っ暗......

DSC_2873.JPG

新しい加工場に移って、魚市場に水揚げさえあれば
何かにと仕事にはなるもの、
不安も疲れも吹っ飛ぶ気合の一日でした。



nice!(0) 

今や三陸漁場は

昨日今日と冷え込んだ朝。

DSC_2868.JPG

DSC_2865.JPG

今朝、釜石はサワラ好調。
東部漁協の四丁目&三丁目と釜石沖網他で、およそ10トン。
サワラだけの金額で¥6,853,758円でした。





nice!(0) 

風に吹かれて

夜になって、飛び込んできたニュース
今年のノーベル文学賞は ボブ・ディラン !。
わたしの青春。

DSC_2864.JPG

 風に吹かれて(Blowin’ In The Wind)
 
 How many roads must a man walk down
 Before you call him a man?
 How many seas must a white dove sail 
 Before she sleeps in the sand?
 How many times must the cannon bolls fly 
 Betore they’re forever banned?
 The answer, my friend, is blowin’ in the wind 
 The answer is blowin’ in the wind  

blowin'_in_the_wind.jpg


 
nice!(0) 

和み

最近、晩ご飯は決まって「お粥」です。
疲れた体(胃袋)にとても良い.....................。

w621_450-20130123215314181154.jpg

南高梅の梅干し、もしくは昆布の佃煮を
乗っけて、ススッ ♪。


nice!(0) 

5年7ヶ月

10月11日、震災から5年と7ヶ月経ちました。
仮設から本設へ移り、やっと立ち直った感を味わっています。

DSC_2863.JPG

次男に、ビデオリサーチから調査の謝礼にと図書カードが
同封されて来て「親父、使っていいよ」と渡された。
しばらく本を読んでいないので、さっそく明日でも書店に行ってみよう。



nice!(0) 

サワラ好調

鮭の漁が上向きません..(困)。

DSC_1047.JPG

脂の乗ったサワラだけは順調、
釜石は東部漁協四丁目4トン、三丁目3トンあり。

長箱に入れての出荷ですが、サワラに合わせた規格の
箱が無く(作っていない)て、3㎏以上のものは尻尾がはみ出します。
運送中に尻尾が乾かないように、ビニール袋を被せますが、
出荷先での評価はあまり良くないのです。
仕方ないね。





nice!(0) 

秋の声

日曜日―休日
終日、大ヶ口の自宅........

f0113862_17551326.jpg

スッキリしない空、それでも戸外に出れば「秋の声」が.....。
nice!(0) 

日を折り畳んで

雨が降ったり、止んだり
寒々の一日でした。

DSC_2862.JPG

仮設加工場の解体工事..........
お世話になった建物は鉄骨だけをさらして無くなりました。

DSC_2861.JPG

これは昨日撮った写真ですが、解体したプレハブ冷蔵庫を
再利用して物置にしましょうと、暗くなるまでかかって設置したが、
ちょっとした風で倒れやしないか心配になり、
やっぱり撤去しようかと......。

r042.jpg

今夜は温かいスープ餃子 ♪。




nice!(0) 

寒露の頃

朝はグッと寒くなりました。
今朝もおもしろいことが.................

DSC_2857.JPG

釜石魚市場に「イトヒキアジ」50センチ以上の成魚です。
たまに幼魚は揚がっていましたが、このような大物は私も初めてみました。
Mさんがセリ落とし

DSC_2859.JPG

迫又・農協の営農センター近くの
大槌川の土手に咲いています。


nice!(1) 

暁穹への嫉妬

先日、天皇皇后両陛下が
宿泊された<ホテルはまぎく(旧浪板観光ホテル)>の
展望駐車場の一角.......
宮沢賢治の『暁穹への嫉妬』の碑が建った。

DSC_2850.JPG

DSC_2856.JPG

    暁穹への嫉妬

薔薇輝石や雪のエッセンスを集めて、
ひかりけだかくかゞやきながら
その清麗なサファイア風の惑星を
とかさうとするあけがたのそら
さっきはみちは渚をつたひ
波もねむたくゆれてゐたとき
星はあやしく澄みわたり
過冷な天の水そこで
青い合図winkをいくたびいくつも投げてゐた
それなのにいま(ところがあいつはまん円なもんで
リングもあれば月も七っつももってゐる
第一あんなもの生きてもゐないし
まあ行ってみろごそごそだぞ)と
草刈が云ったとしても
ぼくがあいつを恋するために
このうつくしいあけぞらを
変な顔して 見てゐることは変らない
変らないどこかそんなことなど云はれると
いよいよぼくはどうしていゝかわからなくなる
……雪をかぶったはひびゃくしんと
  百の岬がいま明ける
  万葉風の青海原よ……
滅びる鳥の種族のやうに
星はもいちどひるがへる

DSC_2853.JPG




nice!(0) 

危機を好機に

台風18号は日本海、能登半島から富山東北
もうたくさんだ。

DSC_2845.JPG

大震災の翌年に立ち上がった<立ち上がれど真ん中・おおつち>

DSC_2842.JPG

この会社は、正直のところわかりませんが、
魚市場の買受人に新規参入してセリに出ています。



nice!(0) 

祈願と感謝と

事務所の神棚に........

DSC_000001.JPG

伊勢大社の御御堂とお札がおさまりました。
名古屋の妹夫婦が、わざわざお伊勢様まで行き、
受けて来たものです。

DSC_000001.JPG

先日まで居た仮設加工場、たかのり海産の部分です。
明日明後日には完全に姿を消します。
苦闘した日々の懐かしい思い出がいっぱい。






nice!(0) 

思うこと

Va où tu peux, meurs où tu dois
ヴァ・ウ・テュ・プー、ムール・ウ・テュ・ドワ

20160930_1790438.jpg

 日本語に訳すと
「行けるところまで行き、死ぬべきところで死ね」

フランス人はいいことを言う。

未来なんて誰にも分からないから、頭で考えずに、がむしゃら
行けるところまで精いっぱい頑張ろうと、心を奮い立たせるのです。


nice!(0) 

きびしい

岩手国体のトライアスロンが釜石鵜住居の
海と山道をレース場にして、熱い戦いがあった今日。

DSC_2850.JPG

夜はNHK<神の領域を走る>パタゴニア141km
最後まであきらめない をみて、

DSC_000001.JPG

フランス凱旋門賞「マカヒキ」のレースをみた。
残念な結果に終わったが...これで終わったわけではないと....。

わたしも、走り続ける。



nice!(0)